キャンペーンメニュー

キロンリーディング(傷ついた癒し手~心の旅~)

4月7日にキロンが魚のサインから牡羊のサインへと移動します。

 

キロンは2010年から8年間魚のサインを移動し、

牡羊のサインには2027年まで9年間滞在します。

 

キロンがもっと以前に牡羊のサインにいたのは、

1968年3月18日~1977年3月16日まで。

 

この時代に生まれた人は

キロンリターンを迎えることになります。

 

これは人生の折り返し地点にあり、

これまでの経験の振り返り、

一人での時間を取りながら、

自分の内面に深くコミットする様に方向づけられます。

 

キロンの誘導に抗うとき、

孤独さ、死の恐れ、無意味なことなどに、

溺れそうになってしまうような感覚になる人もいます。

 

あなたの出生のホロスコープでは

このキロン移動はどんな意味を持っているのか?

あなたは人生で癒される必要のある分野はどんなところか?

そのようなキロンを意味を知る為の、

キャンペーンリーディングです。

 

◆キロンリーディング①(キロン移動に伴う意味)

料金: 3500円

内容: キロンが牡羊サインに移動することによって、あなたにとってどんな意味があるのかを読み解いていきます。

申し込みをする

 

◆キロンリーディング②(出生キロンの意味)

料金: 3500円

内容: 出生のホロスコープ上のキロンの位置から、人生にどのように影響を与えているか、癒されるべき分野はどこかなどを読み解いていきます。

その分野は、縛られ身動きできない不自由さを感じる場所になっているかもしれません。人知れず自分を責めてることがあったり、周囲に理解されない痛みとなっていることでしょう。ですが、そこはあなたの今世で癒されるべきところを示しています。

申し込みをする

 

◆キロンリーディング③(フルセット・キロン移動に伴う意味・出生キロンの意味・その他アスペクトなど詳細)

料金: 10000円

内容: キロンリーディング①②に加え、ホロスコープ上で、キロンと他の惑星と関わりを読み解いて行きます。他の惑星との絡みが強いと、人生全体において、キロンがより強調された人生となってくるでしょう。

例えば、

キロンが太陽と関わると、自尊心が低い、自信の無さ、

月と関わると傷付きやすく安心を得にくい、居場所が無い感じ、

金星は、愛に関わる怖れ、

などの様に。

このように、他の惑星との絡みを読み解きながら、総合的にリーディングしていきます。

申し込みをする

 

期間: 6月末までのお申込み

 

上記全て、メールにてお送りいたします。

お申し込みはこちら

 

キロンとは傷ついた癒し手と言われる小惑星。以下はキロンについて書いた記事でキロンの12星座別の簡単な傾向も掲載しています。

 

深い癒しの旅、シャーマニックへの道、精神的な道へ導くキロン

神話との関わり

 

人生にはどうしようもなく痛みを伴うことがあり、それはなかなか他者に理解されることはなく、理不尽でどうしようもない事を含んでいることがあります。

 

でも、その様な体験に、理解を示す事は出来、その自身への深い理解が、他者を理解する事にも繋がり、それは人生に暖かさを与えてくれます。

 

先祖から繰り返して来た家系パターンに一筋の癒しの光を送り込むので、先祖や家系の癒しに繋がります。そして、その癒しと共にその人を運命を開いてくれます。

 

人に理解されない痛み、と言うのはその人の個性そのものに関わるとも言えます。

 

経験した事から、どう学んで良いのかわからないこと、人生にはそのような事が起きます。それはキロンが指し示す旅への誘いであり、それを理解して世界に触れる時、世界はそれまでとは違って見えてくるでしょう。

 

 

申し込みをする