星の無料相談

こちらは、誕生日を使わない占い方法での、星の無料相談のコーナーです。

過去のご相談内容こちらに掲載しております。

 (update 2017.08.10)

更新(2017.08.10)  57.不倫相手の奥さんから慰謝料請求

更新(2017.08.06)  61.今月中に再就職

更新(2017.07.21)  59.シンクロを感じる彼との今後

新規(2017.07.20)  60.今の職場を辞めるとどうなるか

更新(2017.07.16)  58.彼との関係の続き

更新(2017.07.15)  56.彼に指輪をおねだりしたけれど

更新(2017.07.03)  51.一週間ほど続いている心身の不調

更新(2017.06.26)  55.母と姉の関係

 「質問をする」と言う行為には、何かの思いが生まれた瞬間です。人は何か答えに窮する事や、悩み事があると天を仰ぎます。そして、天に尋ねます。「神様、教えてください」「導きをください」と。

 

何かを尋ね天や宇宙に尋ね、その瞬間図のホロスコープを作成すると、そこには天からの啓示があります。その人が尋ねたその時間を切り取った瞬間には、その物事の関係図が天の星々になぞらえて示されており、天からの情報が詰まっています。それを第三者の観察者(この場合では占星術師)が確認することで、質問がこの世に誕生し、占星術師と言う仲介者がその答えを翻訳することになります。

 

この質問の誕生を元に占いをすることを、古来からの占星術の基本的な占いの方法として確立されており、ホラリー占星術と言われます。

 

関係者が複数現れたり、期間限定の問題などには、個人のバースデーチャートでは読み解きづらい事があります。個人のバースデーチャートは人にとってはかなり自由度が高いのです。日常の一般的な悩み事、恋愛、仕事、引っ越し、人間関係、家族、健康などに関しては、ホラリー占星術の方が適していることが多いでしょう。

 

質問はどなたでも可能です。お返事に時間がかかることもございますが、当面は全て受け付けて、運用する予定です。ただし、無料相談なので、お返事は有料サービス程長くはありませんので、ご了承のほどを。また、内容によっては、有料サービスをおすすめする場合もございます。

 

以下、星の無料相談におけるルールや注意事項です。

  • 内容はこちらに全て公開させていただきます。また、ホラリー研究の対象、教材としての利用させていただく可能性があります。結果を見た後で公開したくない場合、有料サービスへ移行ください。
  • 結果をお送りした後に、その後の経過、結果についてお返事をお願いいたします
  • やりとりはメールでさせていただきます。時に事情をお伺いすることもございます。その際にはご協力ください。
  • 内容が複雑すぎる、多岐に渡っているなど、場合によっては質問を受け付けかねることもございます。その場合、質問を少し整理させていただくか、有料サービスをおすすめすることがございます。

  • 「今年の運勢」や「私の才能」の様な部類は、有料サービスとさせていただきます。バースデーチャート・リーディングなどをご利用ください。

  • 個人が特定出来そうな場合や、企業名、商品名などは伏字対応し、極力個人や団体が特定できない様にいたします。
  • ホラリーでの占断の結果は必ずしも、期待通りと言う訳にはいかないことがあります。事前に知っておくことで状況を避けたり、冷静に客観的に状況を見つめ直し、自分自身を省みることで、状況を変えることも出来ることもあるでしょう。時期が過ぎ、状況に何らかの変化が生じた時、また新しい運命の扉が開くこともあります。占いに惑わされすぎて、自己を振り返ることが出来ない場合、占いを控えてくださった方がよいかもしれません。

星の無料相談で適しているテーマ

恋愛の行方、特定の人物との関係、引っ越しして良いか、転職した方が良いか、就職できるか、失くし物はどこにあるか、試験に受かるか、連絡は来るか、旅行に行って良いか、霊の影響を受けているか、精神的コントロールを受けているか、気になる夢を見た、など。

他にも聞いてみたいことがございましたら、お問合せください。