【星達のお茶タイム】火星を使ってスタート!

こんにちは、瑞貴 みら です。

この度、メルマガを発行することとしました!

メルマガならではの濃い~情報やスピ~な情報も発信していけたらと思っています。

また、ワークショップやキャンペーンなどメルマガ読者の方向けの特典なども用意していく予定ですので、楽しみにしていてくださいね♪

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、第1回目のテーマは「火星」です。

先日、火星が牡羊座に入ったばかりです。

牡羊座と言うのは、12サインのスタートの位置にあるサインです。

そして、火星は牡羊座の支配星でもあります。

火星は2年位かけてチャートを一周するので、次に火星が牡羊座に戻ってくるのは2015年2月20日となります。

と言うことは、これから2年くらいかけてのテーマが始まったばかりと言うことになります。

火星について書きたいことはいろいろあります。

ですが、火星はシンプルに「行動」のエネルギーです。

この「行動」を何らかの理由で抑圧していくと、怒りの感情を抱えることになります。

それは熱を持っているので、その熱が適切に発散されないと、チャート上で火星のところ、もしくはそこから何らかの刺激を受ける場所へ、火星の熱のエネルギーが鬱屈するようになります。
具体的に言うと、体に向かう場合、発熱、炎症、頭痛などと言うようなことがあるかもしれません。

また、急な事故、火傷、怪我などで、抑圧された火星が現象化することがあるかもしれません。

もちろん、これらの現象は火星だけが要因ではないのですが、よく事故や怪我をしたり、炎症を伴う痛みなどが多い方は、ご自身の怒り、抑圧に目を向けてみることで、何か気付きがあるかもしれませんね。
火星が言いたいことはこんなことです。

本当はどうしたいのでしょうか?

本当は何に怒っているのでしょうか?

自分に自信を持つと、困ることは何でしょうか?

そして、それは本当のことでしょうか?

行動してしまった場合、誰の目が一番気になるのでしょうか?

実は火星を使うには、自分に対する自信があってこそ使えるエネルギー。

自分の自信に炎を着火して、行動のエネルギーに変えて行く最初の一歩は意外に小さいことでOKだったりします。

ポイントは、

・これまでやったことのないエリアに足を踏み入れてみること。

・そして、一人で行動してみること。

です。

今ぱっと、思い浮かんだことはなんでしょうか?

実際にやってみることができることなら、やってみるのが良いですね!

ですが、物理的に無理、まだ心の準備が出来ていない場合、その思い浮かんだことに関係する小物や色などのパワーを借りることもおススメです。
他にもいくつか挙げてみますから、ピンと来るものがあったら、行動してみてくださいね。

☆ちょっと鍛える感じのスポーツ、山登りなどをしてみる。

☆火山など火のエネルギーの強い場所に行って、場のエネルギーを貰う。

☆誰よりも早く起きて、朝日を見る。

☆一人でレストランに入ったことが無ければ、一人で入ってみる。

☆キャンドルの力を借りて、瞑想する。

☆赤い小物を身に付ける。

☆赤い食べ物を食べる。

まずは、自分に出来そうなことから、少しずつチャレンジしてみてくださいね。

★メルマガの出典を明記して頂ければ、転送、またはご自分のブログなどに転載して頂いても結構です。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

HP:星と繋がる★心理占星術 http://www.energy-astrology.net/

fbページ:星なり色 http://www.facebook.com/milla.mizuki

Blog:ユキユキ猫の気の向くままに http://ameblo.jp/yukiyukineko/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★