【星達のお茶タイム】マトリックス・リバーシングについて

こんにちは

こちらの記事はブログの方にも記載いたしましたが、メルマガの皆様にもお送りいたします。

ブログの方で既に読まれた方は、重複記事となりますのご了承ください。

現在、私の一押しセラピーについて、モニターを募集しております。

とは言え、何人かの方に、これってどういうことするの?と直接のご質問いただき、そう言えばちゃんとした説明書いてないかも、、、と反省。

そこで、どこが一押しでどこがいいんじゃい、と言うことを書いて行こうと思います。

最初はマトリックス・リバーシングについて。

私が最初にマトリックス・リバーシングについて体験した記事については、こちらで感想を書いています。

マトリックス・リバーシングで生まれ直し
http://ameblo.jp/yukiyukineko/entry-10733992381.html

いや、2年前の自分の文章を改めて読むと、笑ってしまうと言うか、なんだか稚拙に思えてしまいますが(笑)、気持ちは伝わるんじゃないかしら。。。どうだろ?(笑)

そして、読み返して、そうだっけ?何かやるとき息苦しいって思い持ってたんだっけ?と言う感じになっているので、何かを始めるときのことに関して、いつのまにかいろいろと改善されているようです。

この時以来、マトリックス・リバーシングは何回か体験しています。

がっつりやって先祖癒しまでやったものや、セッションの流れから自然に生まれる前に行くことになりラッキースターを手に持って生まれてみたりとか☆

その毎回の生まれるたびに、いろんな発見があるのと、生まれると言うことに、これほどまでに多くの人と関わってきていたのかと言うことを、情報としてだけでなく、実感や体感として受けてきました。

出生の癒しは、かなり根幹な部分からの喜びとか安心が増えてきています。



ここで少しバーストラウマについてお話します。

人は0歳から7歳までのことに経験したことはパターン化しやすいのですが、胎児や出生と言うのもものすごくパターン化しやすいんですね。

誕生のパターンは、その後の人生のパターンを作ると言われるくらいです。

まだ、物事が何にもわからないうちに受けてしまうひな型のようなものですので、疑う余地すらなくそういうものだ、と言うことでものすごく馴染みが出来てしまう、と言うことは感覚的にもわかるのではないかと思います。

特に、世代的に皆がそうであるので、なかなか気付きにくい問題ということもあります。

今の時代に成人している人に共通しているのは、出生を病院と言う施設で行うことになった世代と言うこと。

このことが一概に悪いわけではなく、良い面もあるのですが、それ以前の世代の人達と大きく違う点がいくつかあったりします。

生まれてすぐに母体から隔離される、冷たい感じの白い照明、冷えた体重計、体をごしごしと拭かれる、場合によっては泣くまでバシバシ叩かれる、取り上げてくれる人はいちいち祝福しない、、、などなど。

これらは、「存在を祝福されていない」「冷たい視線を常に感じる」「世界は冷たいところ」「世界は無機質な場所」などと言うことを無意識的に感じることになってもおかしくはありません。

現代人はあまりにシステム化されすぎてしまい効率主義の中に生きてしまっているとか言われたりしますが、機械的に物事が進むように出生したので、出生パターンから見ると、世代的にそうなってもおかしくはないのかもしれません。

とは言え、人はそのそも機械的に物事を進めて行くために生まれてきている訳でないので、そのパターンを生きて行くのはいずれ苦しくなってきます。

生きていない感じを常に持ちながら生きなくてはならないと言う矛盾の感覚を持ったり、感情を表面化できない苦しさが付きまといます。

あまりに無意識に入り込んでいるので、それが問題(病気、精神的な病、トラブル)となって表面化して初めて、苦しかったことや悲しかったことを感じるようになったりすることもあります。

その問題に適切にアプローチできていれば幸せでありますが、その問題をまたも効率化や機械的な対応を施しているとしたらパターンを強めてしまっているかもしれません。

余談ではありますが、私たちがそういう出生を経験してきたことは、出生や生に関することが世代としての課題なのかもしれません。

まあ、でもどんな世代的課題があろうが、個人としての出生をもう一度見直しして、個人が出生の癒しを受け、生のパワーを取り戻すことは別次元で別並行にやっていく必要があると思います。

ちなみに、傾向として多い出生時のパターンはこんな感じです。全ての人に言えるわけでなく、こういうパターンがあるからと言って、出生時パターンとは限りません。

・望まない妊娠、予定外妊娠 ⇒ 私は厄介者、私の存在は迷惑
・産むかどうかを迷う、堕胎を考える ⇒ 私はいらない子、私は無価値、居場所がない
・特定の性別を望む ⇒ 女/男の私はだめ、素の私は愛されない
・母親が忙しい ⇒ 誰も私を分かってくれない、生まれたくない
・母親の不安、孤独 ⇒ 原因不明の孤独感、不安感
・早産、流産 ⇒ 死への恐怖、夜泣き、サバイバル不安

・難産 ⇒ 人生はつらい、人生は苦しい、波乱万丈人生だ
・鉗子、吸引分娩 ⇒ 偏頭痛、中耳炎、目の病気など
・未熟児、早産 ⇒ 自分はいつもまだまだ、パワーが無い
・帝王切開 ⇒ 選択権がない、決定権が無い、最後までやり遂げられない

他にもいろいろあります。
また、上記にならざるを得ない環境や状況だったとして、それ自体を責めるわけではありません。
母親が不安なのは、母親が悪いわけでなく、安心できる環境に身を置けるような社会的なシステムにもなっていないし、周囲のサポートが少ないのかもしれません。
もし、そういう環境、状況であるなら、是非セラピーと言うサポートを使うのも一つの手段です♪

バーストラウマを癒すセラピーはいくつかあると思いますが、割と自由度が高くて自分の好きなように出来るのは、マトリックス・リバーシングかな、と思います。

誘導は私が行いますが、私が何か決めつけて行うセラピーではありません。

でも、何か迷ったり困ったりしたら、いろいろハッピーになりそうなご提案はさせていただくことはあります

また、マトリックス・リバーシングを受ける場合、可能であればご自身の出生エピソードを周囲の人に予めヒアリングをしていただきます。(←無理なら無くてもOK)

そうすることで、いろんな癒しにも繋がりますし、問題がはっきりわかっている場合は、直接そこにタッピングしたり出来るので、効果的です。

先祖や家系、家族の癒しにもなりますので、おすすめで一押しセラピーなんです。

また、出産予定のある方(安定期に入って予定日がわかっている方)、子供が欲しいと言う方にもおすすめしたいセラピーです。

と言うことで、

もいちど生まれなおしてみませんか?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

◆横浜関内 占い月天子(がってんし)に出演します!◆
・毎週月曜日 12:00~21:00まで
・横浜関内 関内駅南口より徒歩3分
・30分 4,500円 延長10分1,500円

占い月天子(がってんし)のホームページです。
http://themoonpalace.web.fc2.com/



◆おすすめセラピーテクニックのモニター募集中!◆
・マトリックス・リバーシング ⇒ ~出生時の癒しで人生を楽に~
・ピクチャー・タッピング ⇒ ~表現と感情解放~
・ドリームアートワーク ⇒ ~夢のメッセージを拾う~
・タロット&カフェキネシ ⇒ ~タロットで全体を読みカフェキネシでストレス軽減~

詳細はこちら
http://www.energy-astrology.net/%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%89%E3%81%9B/#monitor

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★