歌手として花咲くまで時間を要したスーザン・ボイルさんのこと

ジュディ・ガーランドのyoutube見てたら、並びにスーザン・ボイルの歌声があって、彼女のことが気になってしまいました。

スー ザン・ボイルは牡羊座で、月は天秤座。満月生まれですね。彼女のいろんなエピソードを、Web上で見ましたが、なるほど~と納得です。

満 月生まれと言うのは、スター性の資質を抜群に持っています。でも、太陽と月が真反対にいるので、それだけ心の葛藤もあり、その往復を常にしている状態で、 感情が常に満タン状態。スターと言うのは、人々の心に響くことが大切。満月と言うのは、人々の心を揺さぶります。人は、スーザン・ボイルを見る時、無意識 の目では満月を見ているような状態なのかもしれません。そして、歌に感情を込めて人の心を打つような歌声。

YESを貰ったときの彼女のリアクション、足を踏み鳴らしてガッツポーズって言う感じが、牡羊座っぽい。あ、世の中の牡羊座の女性の方、すみません(笑)スーザン・ボイルの場合、太陽に火星もスクエアなので、よりリアクションがオーバーになっていそうですね。

2013年にアスペルガーと診断されたことを公表したらしいですね。もともと、キロンと冥王星のオポジションを持っていることから、根深い精神的な痛みのようなこと、抗えない苦痛のようなものを持っていることを感じます。

彼女の場合、他者から見ると冥王星的な部分が外側に出ますので、はた迷惑さや、単なるコダワリや、我がままな状態の様に見え、なんで何度言っても効く耳を持たないのか、そこを直せばいいだけなのに、などと思われていたかもしれません。

ですが、彼女が抱えている のは、魚座に滞在しているキロン。そして、魚座の水星とグランドトラインを取る蠍座海王星と蟹座火星。これらによる混乱が見えます。

ま た、彼女の月は天秤なので、人の言うことに合わそうとする気持ちは十分にあり、人の要求を聞いて他者を喜ばせたいと言う思いもありそうで、でも、そうすれ ばするほど反対側の太陽が反発すると言う具合。そういうところでの、葛藤も見えてきます。目立つことは嫌いだったかもしれませんが、実際には目立つ行動を してしまったり、逆もありそうです。なので、そういう自分自身にすごく歯がゆい思いもしたのではと感じます。

占星術の チャートだけで病気などは診断は出来ないのですが、生き辛さや精神的ストレスとして理解できることは多いです。それは、通常営んでいる表面的なことからは なかなか理解されないことが多いかもしれません。占星術のチャートでは見ることができます。苦痛は理解を得られた時、軽減したり、新たなる力を生み出した りします。

素敵な歌声を持っている、スーザン・ボイルさん、これからもますます活躍してほしいですね♪

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。