2015年1月星の風便り

新年あけましておめでとうございます。

昨年、セッションやリーディングを受けてくださった方、ワークショップやイベントにご参加いただいた方、縁を繋いでくださった方、ブログを毎日もしくはたまにでもご覧いただいている方、私と関わってくださる皆様方、本当にありがとうございました。

今年もチャレンジ精神を失わず、また継続すると言うチャレンジも含めて、頑張ってまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

さて、今月の星の風便りです。

冥王星と天王星のタイトなスクエアが続いています。このエネルギーは2012年辺りから長らく続いている緊張のアスペクトですが、終盤に入りました。

とは言え、3月にピッタリと同じ度数になり、その後徐々に天王星がそのアスペクトを解いていくまで続きます。この2年くらいで社会的にも危険な情勢も続いているのですが、3月がピークにあります。

個人に影響がある場合、何度もお試しがやってくるでしょう。そういう意味では、2015年前半は誰にとっても少し厳しいかもしれません。ですが、変化するならこの時期はチャンスです。

冥王星は物事を深刻にさせ、問題から立ち直るのに結構時間を要するのですが、それが天王星と言うスクエアの影響で、スピーディーな解決が見込まれます。これはやはり意識が大きく変わったと言うことです。

例えば、昔は仕事を辞めると言うことは人生の大きな問題で人生に失敗、脱落組などのレッテルさえ貼られるような時代であったのですが、今は個人の生き方の問題になりつつあります。他にも結婚をしていない、子供を産んでいないことなど、様々なことの意識が変わりました。

このように冥王星と天王星のスクエアは、ものすごく社会的意識を変えました。なので、3月くらいまで続くこのスクエアも、個人としての意識のシフトを促すにはもってこいなのです。

●上旬
金星や水星が水瓶座に入り、新しいことへの関心に意識が向かいやすいかもしれません。そんな中、蟹座で満月。古いものへの愛着もあります。それらのバランスと整えることが、感情的なバランスを整えることにも役に立つようです。

●中旬
火星に動きがあります。スピードのある動きが出来にくくなってくるかもしれません。主張が相手に通じないと言うこともありそうですね。火星が牡羊座入りする時は飛び出す時。その前に力をしっかりと蓄えるような時期でもあります。

●下旬
水星が逆行し始めます。目に見えて物事に遅延が生じてくるかもしれません。でも、焦るよりもゆっくりと取り組むことを意識する方が、時間の無駄遣いにはならないみたいです。

1月3日 金星が水瓶座に入ります。
風通しの良い人間関係が生まれそうです。また、未来に関わってくる人との出会いなどもありそうですね。何かが突然に始まったりすることもありそうです。

1月5日 水星が水瓶座に入ります。蟹座で満月です。
金星に続いて、水星も水瓶座入りします。新しく知り合った人が新しい情報を持っているかもしれません。これらの天体は、射手座の土星とセクスタイルでもあるので、旧友だけど久々にあってまるで違う人みたいになっているとかもありそうですね。

新しい情報の交換を是非してください。自分が当たりまえのように持っている知識や情報も、相手にとってはとても新しいことかもしれません。

蟹座での満月。とても月のエネルギーが強い日です。感情的に何か溢れることもありそうですね。

月は魚座キロンとトライン、天秤座ドラゴンヘッドとスクエアです。人間関係に対する不安や怖れなどを克服したりする機会があるかもしれません。

古いものと新しいものとのバランスを取ることが大切なようです。

1月12日 火星が魚座に入ります。
天王星と火星のミューチャルが解かれるので、焦っていたり急いでやらなければならないことが、減って来るようです。
1月19日くらいに、火星は海王星とコンジャンクション。エネルギーが散漫しやすい時期です。火星はそもそも焦点化するエネルギーなので、少しやりにくさなどもあるかもしれません。多くの人と分かち合うことや、分け与えていく作業などがあるのかもしれません。

うどんやそば作りの、生地を練って練って、それを伸ばす様な作業に近いかもしれません。こしがあるかどうか、長持ちするかどうかは、この時期の練り具合で決まるようです。

1月20日 太陽が水瓶座に入ります。水瓶座で新月です。
なんか強いハードアスペクトががっちりと効いています。

旧体制でガチコチの規則や制限に縛られた組織を抜け出したばかりのような状況。古い意識に対して揺さぶりがかけられています。

4ハウスで起きる冥王星を絡んだTスクエアは、結構強いです。脆い足場は、早めにどうにかした方が良さそうです。現実的に、家の修理や補強など。少し、地震なども警戒したいので、避難場所、避難経路などもこの際再確認しておいて良いかもしれません。

1月22日 水星が逆行します。
水瓶座で水星の逆行。情報の混乱、メールのやりとり、コンピュータ関連などに影響が出そうな水星逆行です。

この時期は早まった考えや時期尚早な答えは避けましょう。一見ガチガチで筋道の通った理屈などは後でそこに理論の矛盾が発生します。意見の押しつけなども注意です。

1月28日 金星が魚座に入ります。
愛や心地よいものなどに関心が向かいます。美しいものを鑑賞したり、優しい心の交流などがうまれそうです。