火星の魚座入り

昨晩、火星が魚座入りしました。


火星は2015年2月20日まで魚座を移動しています。


優しさ、思いやり、労わりなど、そう言う感情に、行動というエネルギーを与えてあげる。


いつもは内に秘めてしまっている誰かを思う気持ち、周りを思う気持ち、世界を思う気持ち。


そういう自分の中から湧き上がってくる思いに注目し、外側に出して見る時期ですね。


自分を考えるよりも、今は他者のこと、周囲のことを見渡して見ます。


そうすると見えてくるものがあるでしょう。

普段、当たり前の過ごしていたことをちょっとじっくりと立ち止まってみること。


当たり前のように誰かに何かをやって貰っていたりすること。


当たり前のように毎日届けられるもの。


当たり前のように我先に急いでいたので見過ごしていたもの。


当たり前のようにある・・・・あれやこれ。


火星はそこでぐっといつもの当たり前から、奇跡を捉え、しっかりと自分自身の態度を示します。


たぶん、


「ありがとう」と言ってみることのように普通なことなのに、当たり前だったからやっていなかったり、


「助かっているよ」と一言を添えずとしても、心で通じ合っている当たり前のことだからやっていなかったり、


そういう簡単なことだけど、小さい日常を打ち破ること。


そうやって行動で移すことで、火星の牡羊座から魚座までの旅路を統合していきます。


魚座は、最後のサイン。


一旦、物語にハッピーエンドを与えてあげましょう。