週間星模様☆(2015年1月25日~31日)金星が魚座入り土星とスクエア、愛を試され愛に包まれる


先週は久しぶりに映画を観てきました。

観たのは、インターステラ―バーレスク

ちょうど映画館が閉館するとのことで、思い出の映画を500円で観ることが出来たので、友達におすすめされたインターステラーを観た後、バーレスクとの2本の映画を鑑賞。

両方ともとっても面白かったです。やっぱり映画館はいいですね。

インターステラ―はSFなんですが、ワームホールに飛び込むと、ドラえもんのタイムマシンの光景がすんごくリアルになっているようで、ドラえもんってすごい、と思ったり(笑)

今週の星模様☆彡

月は牡羊座から蟹座を運行します。

28日に金星が魚座に入ります。この金星は、30日に射手座土星とスクエアを形成後、来週にかけて魚座の海王星とコンジャンクションです。

金星は一度愛を試された後海王星と言うもっと広く深い愛に包まれる感じ。

今週は、愛情に関わることについて、現実的なことを考えなくてはいけなくなるかもしれません。もし、相手に高望みをしているのなら、相手に失望することがあるかもしれません。そして、そういう失望は、実は自分の理想の高さが原因と言うことがほとんど。

理想が高い人は、自分が理想が高いと言うことに気付いていなかったりします。そして、その理想の高さを”当然のもの”としているがゆえに、実は苦しんでいたりします。

こういう場合、

私は高い理想を持っていて、それを現実化したいと望んでいて、その望みが叶うか叶わないかわからないけど、その理想に向かって進む。

と言うように、一回、自分自身の理想であることを認識し、それに対してコミットし、自分自身の決心すると、割と健全な問題へと昇格することもあります。

金星と土星のスクエアは、そういう自分の理想の高さを、一度現実的に目の当たりにするかもしれません。土星は理想について、時間時計と言う概念を差し込んで来てくれます。

その理想に費やす時間と現実的な努力が見えた時、本当に欲しいものが明確になり、そぎ落とすべきことは、現実なのか、理想なのかが見えてくるでしょう。

今週来週、愛、金運に関しては、詐欺的な行為にも要注意です。特に自分に対して甘い人や逆に厳し過ぎる人は、一見優しくて甘~い感じで近寄ってくる人に、何もかもを預けてしまわないように。

海王星と金星が来週重なります。夢見るような理想的な愛の物語がありそうですが、その結末は、今週の金星と土星のスクエアの乗り越え方にかかっているようです。

29日あたりに、逆行している水星は天王星をアスペクトを形成し、その後ドラゴンヘッドとトラインを形成します。

水星逆行が功を奏して、昔の縁や話を持ってきてくれるかもしれません。延期になっていた話し、すれ違いばかりだったこと、惜しい所で決まらなかった商談、とか、やっとタイミングが揃うと言う感じです。


30日には火星が冥王星とセクスタイル。

物事は水面下でまず動き出します。これは、契約上とか具体的な話ではなく、お互いの心が一致する、ウマが合う感じを察知したり、一緒にやって行けそうかどうかを心の中でGoサインする感じです。

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆