週間星模様☆(2015年2月15日~21日)水瓶座新月後からバタバタ状況が様変わり、躍動感が出る


今週は
19日に水瓶座の新月、そして直後に太陽・月が魚座入り、
20日火星が牡羊座入り、
21日金星が牡羊座入り。

週末に、いろいろ星模様が移り変わります。

週の前半のテーマと後半のテーマが
少し違ってくるかもしれませんね。

太陽は魚座入りするのですが、
他の天体は火のエレメントに移動していきます。
魚座入りする太陽、魚座を出る火星、金星。

新しいテーマと古いテーマが混在し、
攻めと守りを同時にこなす必要がありそうです。

新月辺りで、今後の継続案件、新規案件と、
テーマの棚卸等が必要な感じですね。
注ぐエネルギーの選り分け。


19日は、8時47分に水瓶座29度で新月です。
29度いう最後の最後の度数での水瓶座新月。
水瓶座のテーマを総括する必要があるようです。

この一分後(月は10秒後ですがww)には、
月も太陽も魚座入りしてしまいます。

じゃあ、もう魚座新月でいいじゃん、
と言う気がしますが、
占星術はその辺り厳密です。
そういう訳には行きません。

水瓶座の新月と言うことになります。

なんとなくですが、
出生図で29度生まれの人は、
次の星座になりたがる傾向があるようです。

例えば、牡羊座の29度の友達は、
「自分は牡牛座っぽいし牡牛座だ!」
とすごくアピールしていましたが、
その言い方が牡牛座っぽくなく、
火の牡羊座の熱い感じがあります。

また、
牡牛座のように物事にじっくり取り組むのでなく、
新しい所を開拓していくことが得意でありました。

そして、
新しいことを開拓することに臆病になるから
私は牡牛座なのだと言う論法でしたが、
そもそも新しいことを開拓するのが臆病で怖い、
と言うのは牡羊座らしい。

牡羊座はその緊張が高まり、きわきわまで行ったとき、
ぴょーんと飛び出すので、
不安とか緊張とか言われるものが必要なんです。

牡牛座になると、もうそこに興味を失っているのです。
自己をアピールする必要も無いし、
自分の快楽に従い、ただどっぷりと浸かり、
自分だけのやり方を鍛錬していく、そんな感じです。

特に太陽星座は、意志を司りますが、
主観で感じているのとは違うので、
これまたいろいろややこしいんですねえ。

と話が脱線しましたが、このように29度では、
その星座本来のことに興味を失いつつも、
その性質をやらざるを得ず、
でも、その性質より次の性質を取り入れたがり、
次のサインの性質にひどく憧れていると言う印象を持ちます。

今回の新月も、すこしそんな感じがあります。
もう次に行きたくて仕方ない。
後はドアを開けるだけ、、、なのに。
なのに!
今回は、そこにある、
「なのに・・・」がテーマな新月ですね。

え?意味がわからない?

そーゆー人は、水瓶座新月のお願いの記事を、
新月の前日にアップしますので、
そちらをお読みください。
(でも、それ読んで意味がわかるとは保証しません(笑))

20日は火星が牡羊座入りします。
牡羊座の支配星が自分のお国に戻るのですから、
純粋に火星のエネルギーが強まります。

コンフォートゾーンを
じゃんじゃか飛び出していってくださいね。

安定を求めすぎて、怠けすぎているところには、喝っ!

21日は金星も牡羊座入り。

これで火のエレメントがとても優勢になってきました。

獅子座の木星も、牡羊座の天王星とトラインになりつつあり、
行動するのに、いろんなお膳立てもありそうです。
背中をバンバン押されていきますので、
自分の意思をはっきりさせてくださいね。

今週のポイントは、
・新しいことを始めてみる。
・自分から働きかける。
・これまで食べたこと無いような食材、レストランに行ってみる。
・燃焼運動
・情熱に従って行動する

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆