週間星模様☆(2015年2月22日~28日)火星・金星に土星のトライン、現実感を伴ったアクション


先週はいつにもまして一週間が早かったように思います。

新月を迎えてから、特に。

パパーッと切り替わる星の空気感に
なんだかぼやぼやしてしまった、、、と言うそんな感じ。

新月も始まったことだし、また今週は気合を入れよう~。

ちょうど、牡羊座火星もそんな意気込みを応援してくれそうですね!

今週の星模様☆彡

今週は太陽、火星、金星の作るアスペクトに注目したい感じ。

火星、金星は先週牡羊座入りしたのですが、
それらの天体は、火のエレメントにいる天体と
アスペクトをどんどん形成して行きながら
いろいろな力が加味されていくと言う感じです。

今週は射手座土星とのトラインの影響が効いてきます。

24日~26日は、土星と金星・火星のトラインがタイトで、
行動的で活力あるエネルギーに、
現実感や堅実さなどが加味されます。
しっかりした準備と計画をもって、
活動が開始されることが望ましいです。

土星はそのスピード感に
堅実的であり実質的なものを与えてくれるので、
とかく衝動的に後先考えずに飛びつく牡羊座的な様子に、
程よい落ち着き感が生まれそうですね。

来月は、より火のエレメントが強くなりそうなので、
早々に燃え尽きてしまわないように、
今週の準備や心構えはとても大切です。

この影響は今週いっぱいと考えて良いでしょう。

反面、太陽は、
23日に土星とスクエア、
26日には海王星とコンジャンクション。

太陽にはあまり勢いがありません。
理想の葛藤と言うようなことが起きるかもしれません。

高尚な夢の様な世界をもたらすために、
現実世界で無理をし過ぎたり、
人としての限界能力を超えたことは、
土星が現実に引き戻してくれるようです。

そのことを事実として受け止めることが、
哀しいと思ったり、何かを見失ったと感じたりするかもしれませんが、
真に理想に向かうとき、
そこからしか始まらないことがあるのでしょう。

また、今は理想にこだわるよりも、
何をすべき時なのか、
と言うことに集中したいときですね。

あと、火のエネルギーが強すぎて、
舞い上がったままどこかに行ってしまい気味になりがち。
火とはシャドウにある、
地のエレメントをしっかり取り入れておくこともおすすめです。

今週のポイントは、
・しっかりアクションを起こすことを大切にする。
・出会いを大切にする。
・相手に期待をするのでなく、自らが動く。
・グラウディングする。
(歩く、大地に触れる、体のマッサージ、パワーストーンに触れるなど)
・地中に生る野菜を食べる。

それでは、今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆