2015年3月20日魚座新月のお願い

3月20日 18時36分 魚座で日食です。
21日は春分だし、
今週は星のシフトが忙しい事。

魚座29度での日食なので、
1時間後には月は牡羊座に入ります。




物事の完結、統合ざれたこと、終結を迎えた問題、
そういうものがテーマ。

物語は、ジ・エンド。

新月の次の日は、春分の日。
新しい幕が開けるのですが、
これは、まったく違うシーンから
始めなくてはならない様です。

新しい幕開けの為に、
舞台裏の忙しさと言ったら、、、と言う感じです。

ラストシーンでポーズを取っている主役は、
幕が閉じたら、次の準備に移ってください。
余韻に浸っても良いですが、
あまりやりすぎると、大切な幕開けで
恥ずかしい思いをします。

今回の新月では、
テーマを変えなくてはなりません。
これまでやって来たテーマでは、
もう出尽くした感がありありで、
先が簡単に見えてしまう。

同じようにやっても、
前の様な感じにならないし、
むしろ悪くなっている。

あれもこれもやったし、、、
そう、いろいろやりました。

もう、このことに関しては、
何にも搾り取れません。
どこ振っても何にも出てこないし、
どんなにギューギュー絞っても無いものは無いし、

もう、マヨネーズとかケチャップの容器を
逆さにしたってダメです。

もう、何も残っていません。
もう、何も無い状態が望ましかったりします。

と言うことで、
さんざん、やり尽くしたことはないですか?
いっかい、終わりにしませんか?
そろそろ切り替えませんか?

何かを終わりにすることは、
もしかしたら、すごく怖いですね。

終わりにしたら、
今度は未知の世界が待ってます。
これまでの経験は、
すんなり通用しないかもしれない。

長年やり尽くしてきたやり方を
終わらせることは、
それがどんなに嫌なことでも、
馴染んでしまっている。

嫌々でも、
その嫌さの限界を知っているので、
我慢できるならした方がマシなのかも、
と思ってしまう。

でも、本当は我慢の限界を超えすぎて、
麻痺してしまっているだけでは無いですか?

体も心も、麻痺状態を続けなければならないので、
エネルギーを消耗しすぎていませんか?

今回の日食は、
そういう慣れすぎてしまったこと、
やり過ぎたことからのエネルギーシフト
と言うような感じです。


また、魚座的なことをやり過ぎていることは、
ないでしょうか?

例えば、

優しさがいつの間にか
過剰な甘やかしになっていること。

受容的すぎてNoと言えず
責任が引き受けられなくなっていること。

犠牲的になり過ぎて
愛情が一方通行になっていること。

感受性を高めようとして
敏感どころか過敏すぎていること。

こういうやり過ぎで裏目に出ていることなどを
止めつつ改善していくこともテーマです。

思い至ることがあれば、
新月お願いに書き込んでおきましょう。

★○○について完了させて、新たなスタートを切れますように。
★これまでやって来たことに感謝を持って終わらせることができますように。
★依存体質を断ち切ることが出来ますように。
★自分では何も出来ない、と言う思い癖を改めたい。
★被害者意識を捨て、自立することへの決心が芽生えるように。
★常習性のある○○を止めることにサポートをしてください。
★日常的な生活を健全な方向へと変化させること。
★健康の為に、自分に合う運動を始められますように。
★過去の栄光、過去のトラウマにすがりつく癖を止めたい。
★物事をずるずる引き伸ばす癖を止めたい。

魚座のキーワード:受容的、想像力、影響を受けやすい、曖昧な、流動的、優しさ、夢想、混乱、直感的、中毒的、依存、不思議なこと、足、リンパ系、下垂体

新月のお願いは、自分に対するお願いで、相手を変えたりするお願いは出来ませんので、これは注意してくださいね。
新月のお願いは10個まです。
新月のお願いは、時間が過ぎてから8時間以内がベストです。
願い事が叶わない場合、叶わない方がどこか自分のためになっているという自分でもなかなか意識できない隠れたメリットがあるのでしょう。それは新しい道へ進むための自分を見つめるための鍵がそこにあると思ってください。そういうお願いは気長に、地道に取り組みましょう。
それでもどうしても叶わないという方、バースデーチャート・リーディングに来てね!何か別のエネルギーが働いているかもしれません。