2015年4月星の風便り

すっかり春ですね♪

毎日毎日いろんなお花たちが
色鮮やかに挨拶してくれます。

桜もとっても素敵な季節。

人生いろいろあるし、、、
なんだかうまく行かないし、、、
悩んでばっかりだし、、、


と思っていたとしても!

春は春。




目の前に咲いているお花を
ぼーっと眺めていたら、
そのうちルンルン気分。

まあ、ならなかったとしてもいしし
視界からやってくる美しいものは
ちゃんと心は覚えております。

徐々に心の深い所まで
ひらひらと花びら桜
舞って行ってくれますよ。


さて、今月の星模様。


●上旬
火星が牡牛座に入り、
物事をじっくり進めて行くムード。

先月が、「動」だとしたら、
今月は、「緩」。

動きは止まる訳ではなく、
動き続ける必要はあるのですが、
そこには緩やかな動きと、
一つ一つを丁寧に行うような感じ。

月食や木星順行などがあり、
上旬はインパクトのある星模様でもあり、
精神的には揺れ動いたり、
不安定になることも
あり得そうです。

でも、そんな時ほど、
スローライフをおすすめ。

●中旬
水星が牡牛座に入り、
よりじっくりと腰を据える感じ。

それが時に、
あまりに緩慢さに見えたりすることもありそう。

水星逆行とは違いますが、
遅延と言うことは意識しておいて
良いかもしれません。

●下旬
太陽が牡牛座に入ってきます。
外部の動きがゆっくりな時と言うのは、
本当に自分固めな時です。

これは、カチコチに自分を
がんじがらめにすると言う意味ではなく、
自分の感覚に信頼を置くようにしていく、
自分との信頼感を築き上げる、
そんな時になります。

自分と約束したことを自分が守る

そんな時期です。

4月1日 火星が牡牛座入り
火星が牡牛座入りすると、
焦りの感覚などが減ってくるでしょう。

火星が活動宮にいると、
どうしてもバタバタ感があり、
心は急いて、急がなくちゃ~
と言う焦った感じにもなります。

情熱をもってスタートしたり、
勢いを付けるのには良いのですが、
そのペースをずっとは維持的ないので、
性急さや焦りなどにもなります。

火星が牡牛に入ると、
じっくりとスキルと高めていくモードに
移行して行きます。

周りが何と言おうと、
それに振りまわれるのでなく、
ちょっとした逆風や反対とかそう言うのにも
消えない火を燃やし続ける必要があります。

その為には、手入れが必要。
自分のペースを掴むことが必要。

4月4日 天秤座で月食
皆既月食です。
天秤座の14度で起きる月食。

天秤座の半分で起きる月食でもあるので、
バランスと言うのも強くテーマに出てきます。

4月9日 獅子座木星が順行
逆行していた木星がやっと順行に戻ります。

停滞していたことや、休憩していたことを
もう一度動きを出したり、
何かしら物事がスムーズに
動きやすくなります。

去年よりも少し風格が
出るような感じもありそうです。

木星は夏に乙女座に移動しますから、
獅子座木星のラストスパート。

情熱を傾ける対象は、
おそらく去年よりはずいぶんと
成長している分野だと思います。

夏の大きな花火のように
はっきりと鮮やかに堂々と表現すべきことが
ありませんか?

そんな木星をテーマに、
スカイプでグループでの
星のおしゃべり会を開催。
一緒に、星の話しに戯れてみませんか?

4月9日 星のおしゃべり会 スカイプ 
ご予約はこちら


4月12日 金星が双子座入り
人間関係が動いていきます。
関わる人たちと楽しくおしゃべりしたり、
興味あることについて情報が入ってきたり、
とワイワイと楽しく盛り上がりたい時期ですね。

天秤座のドラゴンヘッドとも
トラインを形成するので、
必要な人たちが引き寄せられるような
出会いもありそうです。

興味の趣くところ、
好奇心がかきたてられるところ、
そういうところに是非出入りしてみてください。

4月15日 水星が牡牛座入り
これまでのアイデアの蓄積を
体に落とし込むこと、習慣付けること、
そんなことが大切な感じです。

いろんなことにのんびり
構えてみましょう。

メールとかラインの返事など
遅くても良いです。
どこからか、えーって聞こえそう(笑)

むしろ、なんでそれにそんなに
心が振り回されてしまっているのか、
人生が返事待ちとか、反応待ちとかに、
限定されてしまっていませんか?
それをじっくり考察する方が
よっぽど良いでしょう。

牡牛座と言うのは、
自分の感覚を育てる時です。
この感覚を育てない限り、
人とじっくりと関わるステージに
上がれないのです。

4月17日 山羊座冥王星が逆行開始
冥王星の逆行で、
長らく続いた天王星と冥王星のスクエアも
終わりを告げていきます。

大きな組織に個人が振り回されることや、
組織が個人の運命を決定付けてしまうこと、
強い集団の支配性に影響を受け過ぎてしまうこと。

そういう集団性の強さ、支配下、影響下から、
自由を得ることの精神的な改革が
この2,3年で行われ、
その行動をした人たちのおかげで、
人々の新しい集合意識へと蓄えられ、
その道筋はほぼ作られたようです。

その改革はまだ未熟であり、
発展の余地もありますが、
大方うまく行っているようです。

4月19日 牡羊座で新月
自分らしさ、と言うのがテーマな新月。

牡羊座の後半度数の新月なので、
すでに自分らしさは
かなり追及しているかもしれません。

良いと感じるところも、悪いと感じるところも
全部自分。
そして、
どうやら良いと感じているところが
才能って訳でもなく、
悪いと感じているところが
他人にとって悪いわけでもなさそうだ。

そんなところまでは、わかったつもり。

なので、自分を活かすために、
自分に対する再評価を、
いろんな側面から
見て行く必要があるのかもね。

そんな新月。

4月20日 太陽が牡牛座入り
牡牛座に天体が集中しています。

せっかちな人には物事の展開が
遅すぎるように感じるかもしれません。

急がば回れ。
急いては事を仕損じる。
急いでいる分だけ落ち着け。
焦りは禁物。
あわてる乞食はもらいが少ない。
そんなに急いでどこへ行く。
短気は損気。


まあ、こんだけことわざあるので、
私が何かを書くことが
無くなってしまいました(笑)

じっくり読んで手帳にでも書き留めて
おいてください。

それでは、今月も素敵な惑星生活をお過ごしください☆