深い癒しの旅、シャーマニックへの道、精神的な道へ導くキロン

キロンはとても興味深い天体の一つです。


私自身、キロンとのアスペクトが
とても多いチャートです。

自分自身のバースデーチャートを読み解くのに、
キロンを取り入れることで、
ようやく腑に落ちた面が多くありました。

キロンは心の深い癒しの旅を指し示します。
シャーマニックへの道へ導きます。
精神的なことへの理解を深めます。

キロンは潜在意識に光を当てることで、
どんな苦痛から解放される必要があるか
を示します。

魂が長い旅を続ける間に痛んだ箇所
言えるかもしれません。
転生を通して引きずってきた痛み
でもあります

キロンの軌道はとても不思議な軌道で、
木星、土星、天王星の間を楕円状に巡ります。

つまりこれらの天体達の橋渡し役を
兼ねているといえます。

木星、土星、天王星のテーマは
社会に関わる天体です。

個人が、
社会に参加し関わる為の傷を癒します。

個人的な癒しは社会意識の癒しに繋がります。

キロンの痛みは、木星、土星、天王星のような
社会的に認知されているテーマとは違い、
アウトサイダーと感じている痛み
なりやすいです。

だからこそ、
痛みに向き合うのが難しくなっている
テーマともなりやすい。

でも、痛みに向き合うようになれると、
もう、そこは強がりや虚勢を張る必要は無く、
自分が全てにおいて完璧に物事を遂行しなくても良く、
責任をすべてコントロールする必要も無くなります。

キロンのテーマは、旅そのものでもあり、
自分の弱さを知る手掛かりにもなり、
だからこそ
自分の強みや自分のするべきことに
力を統合し集めることが出来ます。


以下は、簡単なキロンの12星座別の
簡単な意味を示します。
なかなか短くまとめるのは大変ですね。


牡羊座のキロン
自分の無能さ、不器用さに痛みを感じ、そのことを避ける為に、
何かを選択する時に、他者の顔色を伺ったり、他者の期待を
優先させたりすることがある。そのことに、自分自身で後で腹を
立てたり、自分自身に強い攻撃を向ける。
テーマ:自我の再構築。

牡牛座のキロン
自己価値がとても低く、なかなか安心を得ることが出来ない。
肉体的なことのどこかに強い劣等感を持っていることがあり、
そのことに関して体を隠したいと言う思いから、身を隠してしま
いたくなる気持ち。自分自身の体の感覚を無視する傾向。
テーマ:自己価値観の見直し。

双子座のキロン
自分の考えにまったくの自信が無く、あらゆる考えを取り入れ
ようとして、一貫性の無い結論や行動になりがち。自分自身に
浮かんだ素晴らしいアイデアを無視して、他者の考えを必死に
取り入れるが、その行為が自分を苦しめ考えを散漫にする。
テーマ:自分自身のアイデアをキャッチ、兄弟問題の克服。

蟹座のキロン
両親のどちらか、もしくは両方との明確なトラウマ。感情を感じ
ることに恐怖を抱いている可能性。理想的な家庭像や親子象
のイメージがなく、家庭を持つことや子供を持つことに混乱を
抱えているかもしれない。
テーマ:家族イメージの再構築。

獅子座のキロン
子供の頃、普通の子供らしくいることが出来なかった。自分に
自信が無く、楽しむ感覚をなかなか得られない。人を楽しませ
る道化役の仮面を被っていることがあり、他者からはその傷
がまったく見えず、本人はかなり苦しんでいる。
テーマ:自分自身が楽しむ。

乙女座のキロン
肉体や精神、感情など、物事を厳格にコントロールされすぎて、
自分自身の体や感情の声を聞くことが出来なくなっている。自
分を痛めつける厳格なルールから外れることに、罪悪感、非難
を受ける感覚、恐怖を感じてしまう。
テーマ:人生の秩序を自分で決める。

天秤座のキロン
両親の破壊的な関係、お互い無関心なのに見かけ譲続ける関
係、敵意を受け続ける関係などの経験を通して、自己防衛が強
まり過ぎて、他者と関係を持つことがなかなか出来なくなってい
る。
テーマ:自分への信頼回復と、人と関係する。

蠍座のキロン
人生の初期に、死と言うものに向き合わされる可能性。死や暗
闇に恐怖し、その恐怖を克服するために、そのことばかりを考え
続け、人生に生の部分を見出すことを忘れてしまう。また、母親
からの拒絶を経験することもあり、感情表現に強烈さを持つ。
テーマ:生の方へもバランスを取る。

射手座のキロン
地域や文化、家系が受け継いでいる宗教的なことから受けた
被害や迫害的な経験。信念を強要され、人生の自由を奪われ
た経験。神への不信が先立ってしまい、人生の展望を見出す
ことが出来ない。
テーマ:自身の信念を癒し、内側に宿す。

山羊座のキロン
両親や先生など信頼していた人物が、権威に対して、完全に
無力で無抵抗である姿を見て、社会に適応することに恐怖を
感じる。自分を生み出した両親を尊敬出来ず、人を信頼出来な
い。社会には恐ろしい人がいると思い、社会に関わるのを拒む。
テーマ:内なる権威を癒し育てる。

水瓶座のキロン
孤立の問題。社会的な組織や集団の中で、機能を為していな
い慣習や仕組みを受け入れることが出来ない。自分自身のア
イデアや理想を提案することも出来ず、他者の意見を採用して
しまう。それは自分でさえも自分に対する強い拒絶感。
テーマ:個性があることを受け入れる。

魚座のキロン
神との一体化を求めてさまよう。現実的な世界におけるグラウ
ディングの難しさ。自身の中にある分裂したものを再統合する
ことに難しさを覚える。宇宙や神との一体化を求めるあまり、現
実面において破壊的になることへの矛盾とジレンマ。
テーマ:神は現実的な生活の場にもいることを学ぶ。


読んでいて、他のサインに心当たりが
あることも有るかもしれません。

それは、
キロンとアスペクトを取った天体かもしれず、
また、キロンでは無いけど、
まだ発揮されていない、サインや天体に
関連して来るかも知れません。

そういう場合は、
対面リーディングがおすすめです。
キロンの癒しの道は、
個人的に向き合う必要があり、
どんな経験をしてきたのかを対面によって
話し合うと言うことが必要なのです。


コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。