2015年6月16日双子座新月のお願い

星お知らせ星 2つまとめて500円割引
●5月6月キャンペーンメニュー
魂の向かう場所ドラゴンヘッドと、傷ついた癒し手キロンのリーディング


予約する



明日の6月16日 23時5分 双子座新月です。

新月メルマガは既に発行済。
12星座向け新月メッセージ付きです。
本日中にご登録いただいた方には、
新月までにお届けします♪
メルマガまだ未登録の方は、こちらへ。

最近、
何か怒りを抱えていた、
ちょっとしたことでイライラしてしまっていた、
焦燥感を感じている、
そういう方は、
本当はその対象に怒っているのでなく、
本当は動きたいことがあるのに、
抑え込もうとしている、、、
と考えてみると、
何か自ら込み上げる主張に気付いたり、
違った視点が見えてくると思います。

土星が蠍座に戻るタイミングでの新月は、
軽さと重さの二つを抱えています。

家族、チーム、仲間内で
問題が起きているとすれば、
それにきちんと向き合う必要があるようです。

その問題を、ある家族の特定のメンバーが
表現せざる得なくなっていることがあります。
そのメンバーが悪いように思っているなら、
本当は、ご自分側の問題かもしれません。

また、いつも問題視扱いされているあなたは、
それは自分のせいじゃないかもしれません。

双子座火星と重なっている新月は、
物事を率直に話し合う必要
迫られることがありそうです。

これは、日本人は苦手意識がありそうです。
でも、話し合いを求められたら、
時間を作ってください。

もし、仕事などで言い訳にして
大事な人との話を疎かにするなら、
問題は潜伏し始めます。

そして、そのことは、自分自身の内側に
恐怖、怖さ、おびえ、罪悪感を生み出す瞬間であり、
それは無意識の中で漂い続け、成長し始めます。

そうなると、
想像上(妄想上)のあらゆる問題ケースが
増幅してしまい、結果的に、
その幻影におびえるようになります。

多くの人に、
よーく心当たりがあるのではないでしょうか。

本当は、事実の道を一本通れば良いのに、
頭の中では何百個の道を抱えてしまっているのです。

起こり得ないケースまで想像して、
相手の気持ちまで想像して、
対応しようとしているなら、
人はそんなこと出来る生き物では無い、
と言うことを覚えておくと良いかもしれません。

家族会議、身内会議、グループ会議など、
決定事項は永久的でなく、
暫定的として期間を
設定するとまとまりやすいでしょう。

トライアルの期間を設定すれば、
強迫的や強制的な圧迫感を
お互いに避けられたりするので、
いろいろ工夫してみてくださいね。

今回の新月のポイント
☆会議の場で自分の意見をしっかり表明できるようになりたい。
☆自分の思いを言葉にしていきたい。
☆相手の考えや意見に感情的に反応するのを止め、冷静な態度を取りたい。
☆自分の考え、相手の考えの双方を尊重できるようになりたい。
☆口コミで仕事の依頼が増えますように。
☆○○との話し合いがきちんと持たれますように。
☆自分の売りを積極的にアピールしてけますように。
☆悪口ばかり言うグループとは縁を切りたい。
☆○○に関する、自分にとって有益な情報が入ってきますように。
☆状況を打破できるきっかけが欲しい。


新月のお願いは、自分に対するお願いで、相手を変えたりするお願いは出来ませんので、これは注意してくださいね。
新月のお願いは10個まです。
新月のお願いは、時間が過ぎてから8時間以内がベストです。
願い事が叶わない場合、叶わない方がどこか自分のためになっているという自分でもなかなか意識できない隠れたメリットがあるのでしょう。それは新しい道へ進むための自分を見つめるための鍵がそこにあると思ってください。そういうお願いは気長に、地道に取り組みましょう。
それでもどうしても叶わないという方、バースデーチャート・リーディングに来てね!何か別のエネルギーが働いているかもしれません。