戯れ言です。強行採決・・・まるで子供のおもちゃ買ってー状態

安倍さんがなんでごり押し出来たのか。

アセンダントに木星が乗っていて、
アセン近くの冥王星の上にちょうど木星、金星。
自我肥大が起きやすい時。

彼の月の上に、
運行中の月と火星でイケイケ状態。
感情的ごり押し。

もともと、
蟹座月と山羊座月のオポ持っているし、
家庭の裕福であったろう事情などを考えると、
ものすごい我が儘ぶりは身についているだろう。

蟹座月と山羊火星のオポは、
そこには運行中の山羊座冥王星が乗って
強行突破体制は完璧。

ソーラーアークのアセン向かいに
天王星で、破れかぶれ。
おまけにソーラーアークの天王星も、
彼の出生太陽と重なり、
破れかぶれ度アップ。

運行中の逆行の蠍座土星は
進行の太陽とコンジャンクション。

本人はかなりの興奮状態のまま、
周囲はまったく見えていないかもしれない。
丈夫なカニの甲羅を持っているから、
響かない時は何も響かない。

この一気に押し切ったあとに、
この蟹座月は精神を保つことが出来るのか。

本当に国民の為を思っての政治なら、
このような星の使い方で無かったろう。

星の強いタイミングの時に、
それまでの自分の道のりや育ててきたものが、
結果として外に現れる。
そして、その現れたものをみて、
人はその”人となり”や”意識状態”などを
知ることが出来る。

安倍さんのやり方は
土星が順行に戻り射手座に戻ったら、
もう通用しないだろう。

が、、、そのとき、安倍さんの力は
まったく無くなるか、かなり弱まる感じ。
なんか病的になってしまうのでは?
(と言うか既に病的な感じ・・・)

But、
乙女座安倍さん。
木星が乙女座入りしている間は、
かろうじて力を残すか。
もしくは、射手座土星スクエアにより、
完全に神経がぼろぼろになるか。

そしてその時、
一体責任は誰が取れるのだろう。
そうやってのらりくらりと
重大な決定事項が決まるだけ決まってしまう、
この国の政治状態はあきらかにおかしい。

今年の春分図の嫌な感じを思い出す。
12ハウスに多くの天体が偏っている。
日本が混乱、迷走を極めることが暗示。

全体的に力が無い。

そういう力の無い状態で、
権力を乱用した。

12ハウスは全てのことを一旦終わらせ、
再スタートするために、
反省をし節制をするところである。

力を使う時ではない。

今回の政治家迷走ぶりは、
聖域や神聖なるところに
土足で踏み込んで行ったようなこと。

まるで子供の我が儘ぶりのような形で
ごり押しした採決は
絶対侵してはならない領域を侵したことになり、
多くの国民を本気で怒らせた。

それに気付いた時、
普通の人は精神を保てないが、
政治家なるものは、窮地に陥ったらあっという間に
手のひらを覆せば良いと思っているかもしれないが、
今回のことはそうはうまくは行かないのでないか。

もし、手のひらを返すなら、
さっさと安保法案阻止すべく動き宣伝しまくるべし。

そして、国民一人一人は、
決して状況を諦めてはいけない立場にいます。
12ハウスに集中している天体達は、
戦争が出来る力さえないことを教えてくれてます。
そういう意志を持ち、
働きかけ続けることを止めないことです。