今週の星模様(2015年8月9日~15日)火星は獅子座入り、木星は乙女座入りのてんやわんや状態



先週は声が出なくなっていたのですが、
今週はようやく声が出るようになりました。

声が出なくなることで、
いろんな私事の波及があったのですが、
多くの人の優しさに救われました。

人の優しさにたくさんお世話になりました。

でも、
こんな風に声が出なくなった時、
いつも必ずしも周囲の人が優しいわけとは
限らないことも知っています。

ほんのときたま、
体が弱ったときにいじわるなことを
言われてしまうなんてこともあるわけです。

そういうのを自分のせいにしてしまうと、
自分が辛くなりますね。

自分が波動が高ければ
優しい人が集まり、
自分の波動が低ければ
意地悪な人が集まるとか、
そういう単純なもんでもないことを
経験にて知っています。

何でも物事を自分中心に考えない、
と言うのは楽になる一つです。

だから、今回、周囲が優しかったのは、
決して、私の波動が理由でなく、
周囲の人が持っている優しさそのものであり、
そのことをしっかり感じるから、
周囲の人にちゃんと感謝ができます。

自分を責めて苦しい人は、
発生する事象をすべて自分問題で
捉えすぎいるかもしれませんね。


今週の星模様☆彡

今週はとっても動きがある一週間です!

本日(9日)に火星が獅子座入り、
11日にはとうとう木星が乙女座入り、
14日は獅子座で新月となります。

獅子座と乙女座が大注目の一週間。
なんだか惑星達もお祭り状態みたい。


木星が乙女座入りしたとは言え、
火星は獅子座に入るし、
今週は獅子座での新月。
まだまだ獅子座の勢いは続きそうです。

今週大切なのは、
自分の情熱を心置きなく傾けることが大切。
遠慮した態度は、とっても不完全燃焼となり、
心の中で何かが燻ってしまいそうです。

自分には特にこれと言った
傾ける情熱の矛先が無い~という人でも、
夏をめいっぱい楽しむことで、
秋を心置きなく迎えることが出来そうです。

乙女座には木星が入りますので、
乙女座的テーマがにわかに
クローズアップもしてきます。

乙女座の方、待ちに待った木星入り~!
と言いたいところですが、
木星のエネルギーの出方は
簡単なのとは少し違うかもしれません。

でも、そのことに悲観するのでなく、
やっと待ちに待った挑戦事がやってくると
思い乗り切りましょう。

この辺りの詳しい話や、
自分のチャートではどういう影響が
あるのか知りたい方、
是非、木星乙女座入りわワークショップへどうぞ。
まだ、残席あります。
8月12日 タロット心理ワーク&乙女座木星ワークショップ&個人セッション
予約する

今週は一言で言うなら、
波乱万丈的な感じもありそうです。

水星と木星の性質は結構異なる上、
獅子座と乙女座もかなり性質が異なるからです

サイン移動の際には
その性質は異なるのは当然ですが、
獅子座と乙女座では、
自分と言うテーマから、
相互と言うテーマへの
大きなシフトがあるのですね。

さらに水星と木星に関しては、
乙女座-魚座の
真反対のサインの支配星であり、
双子座-射手座の
真反対のサインの支配星でもあります。

乙女座木星入りは、
オポジションとスクエアの課題を
投げかけられるような状態なのですね。
(ちょっと占星術の専門用語ですが)

なので、今週一週間は、
正反対の性質と向き合ったり、
矛盾や葛藤なども
浮上してくるかもしれませんね。

そして、
そのどちらかか一方に決めるよりも、
それらを時と場合によって
使い分けるような意識が必要なようです。

その折り合いの付け方が、
今後一年のテーマにもなる
可能性もありです。

さらに、今週は、
太陽と火星が獅子座にいるので、
火のエレメントも強め。

花火花火を楽しんだ後は
火の始末はしっかりね。

熱中症、熱射病、脱水症状には
気を付けましょう。

情熱は傾けて欲しいが、
ハメを外すのとは違いますので、
その辺り要注意です。

今週のポイント。
・取り組むことに手を抜かず、情熱を持って取り組む。
・生ぬるい態度よりも、はっきりした態度で臨む。
・例え100%の出来でなくても、やり切る。
・出し惜しみはしない。
・遊びと仕事のメリハリを付ける。

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆