今週の星模様☆(2015年9月13日~19日)土星が射手座入り、水星逆行、依存から脱却し自由の道

昨日は竹取りの作業に行ってきました。

田んぼで稲刈りの後に、
稲を干す為の竹を伐採してくる作業です。

昔話にある、竹取りの翁って言葉、
本当に聞き流していたことに気付きました。
竹取りの人って昔はそれが
本当に必要な仕事として
存在してたんだなと実感。

竹で出来るものっていろいろありますよね。

いつの間にか私たちの物は
プラスチックに覆われていますが、
多くのモノが元々は
竹だったものが多いんだろうなと思います。

なんだか竹細工とか学んでみたくなりました。

ザリガニを皆で食べました。
エビみたいで美味しかったです。

稲も元気です♪

今週の星模様☆彡

13日に乙女座で日食、
18日に水星が逆行へ、
そして土星が射手座入り。

18日はなんだか、
パフパフーラッパとやりたい所、
水星逆行で
少し盛り下がる感じで(笑)

土星の射手座入りは、
何か重苦しさを取り去ってくれ、
うまく開き直れる形になりそうです。

土星が蠍座入りに戻ってから、
政治などは本当に泥沼劇場で、
強行採決なんかは
まさに蠍座土星的でした。

土星は射手座入りした後、
これらのことをどのようにフォローされていくか
よくよく観察していくのが大切ですね。
観察はそれとの関わり方を教えてくれます。

土星が射手座入りすると、
組織と密着していた報道関係が
立ち上がり始める感じがあります。

最初はなかなかヨチヨチした動きだったり、
もどかしい面もあるかもしれませんが、
”真の報道”とは言う報道魂が
報道関係者に蘇ってくることに期待したいです。

本格的に射手座入りした土星から、
密着や執着していたこと、
依存から生じていた力関係から、
自由の試練を選ぶことを学びます。

これまで頼れたものは
頼れなくなるかもしれません。

ですが、頼ると同時に
束縛や制約などが
重苦しくのしかかっていたことに気付き、
そこから、本当の自由さを学び始めます。

乙女座日食と、射手座への土星入りは、
現実的な面と、精神的な面とを
どう両立させていく世の中にするか
と言うテーマが浮上しそうですね。

さて、
週末は天秤座水星が逆行し始めます。
契約事、事務的な事など、
人と人との間に起きているギャップに気付かず
書類にまとめられていた、
と言うことも有りそうです。

話し合いだけの同意だけなく、
きちんと書類に起こしたものを見直しましょう。
そして、少し時間がかかりそうでも、
その行き違いを放置しないで
しっかりと何度も話し合うことが必要なようです。

今週のポイント☆
・自分を制限する環境から脱する準備を始める。
・契約書や書類関係はしっかりと見直す。
・部屋の掃除を本格的に実行する。
・移動は早めに出る。

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。