私には価値が無い。生きていても無意味、と感じている方へ

キャンペーン実施中!
星で見る家族のカルマリーディング
☆キャンペーンのお申し込みはこちら
☆通常メニューのお申し込みはこちら



人の心の悩みで良く聞く言葉。

私には価値が無い。
生きていても無意味。

心理的な悩みでは、
おそらく誰でも一度はこの思いに
ぶち当たるのではないでしょうか。

もちろん私も数えられない程あります。

私には価値が無い。

もし、こんな風に強く思っているのだとしたら、
その感じの本当の言いたいことは、
もっと奥深い所にあるのかもしれません。



生きている価値など無いのに、生きている事実。

ただ何の意味も無く、
過去やって来たことも何の価値も無いのに、
生きていると言う事実。

自らは自らの中に感じ得ない価値を、
どうにか他者の目から見た世界で
自分の価値を見出そうとして苦悩している事実。

自分の価値を”見出そう”としている事実。

私の中には”見出そう”としている、
とある意思が存在している。

私自身に対する価値を、
他者からの価値からしか、
見い出すことが出来ないのだとしたら、
私は生きていないことになり、
死んだも同然と思っている事実。

だけど、私は生きていると言う事実。

誰かが言った「お前には価値が無い」と言う価値を
大事に抱えている事実。

その言葉に真実味があるとし、
痛みのある価値を取り入れた事実、
そうしてきたこと。

そうやって作りだされた
私には価値がない、
私には意味がない、
の無限にも思えるスペース。

そいて、そこは、
誰からの支配を受けることの無い荒野となり、
私自身はそこで生きられること。

無意味、無価値・・・そのようなスペースは、
自身が生きながら決めることの出来るスペース。
それが、広がっていると言うこと。

自由であると言う価値を
最初に手に入れた。



これは、私自身が私に向かって書いた文章。

私自身、結構心理関係の自己ワークを
いっぱいやっているのですが、
それを最近少し見たら、
いやあ、すごいのなんの。

文句たらたら、
愚痴たらたらのも有りますが、
心の深いところをどうにか言い表したいと
気持ちがヒシヒシと伝わってきたりします。

書き綴っているエネルギーが凄いなあ、、、
と変に感心してしまいました。
当時はそんな余裕はまったく無かったですが。

ブログ上に生のままは
絶対公開できないもの多々あり(笑)。

でも、
いくつか今でもはっと思うことがあったり、
多少手を加えたら、
これは私と同じような立場の人にとっては
役に立つんじゃないかな、
と言うようなこともあります。

さて、話は少し飛び、
占星術にこじつけますが、
心理占星術的には、
この自己価値観、自己肯定感は
2ハウスを見て、このハウス自体、
またこれに関連する惑星などを見て、
それらが緊張しているかどうかを見ます。

2ハウスをやるのは、
結構大変です。
それでもやる価値は大いにあるでしょう。

自分探し、自己達成、自己啓発など
どんどんやってください。

2ハウスが緊張していると、
そうやって学んだものは、
そのままストレートには使えないと言う、
ジレンマに苦しむこともあるでしょうが、
納得いくまで自分に向かい続けることで、
ようやく手に入れる才能があります。