今週の星模様☆(2015年10月11日~17日)天秤座新月、優雅に気品ある態度で物事にあたる

★キャンペーン実施中!
星で見る家族のカルマリーディング
 ⇒⇒⇒キャンペーンのお申し込みはこちら
 ⇒⇒⇒通常メニューのお申し込みはこちら
ワークショップ開催!(詳細は後日アップ)
11月23日(月) 太陽と月を読み解く心理占星術の基本講座
12月13日(日) 2015年から2016年の星読みワークショップ
 ⇒⇒⇒ワークショップのお申し込みはこちら



稲刈りも佳境を迎えてます。

いつも行く前は、
面倒だな~と思っているのですが、
大抵、稲刈りハイhighになって帰ってきます。

田植えハイ、
草刈りハイ、
なんてのもあります。
田んぼ作業はとにかく気分が高揚します。

これは、
元来が食いしん坊だからなのか、
自分の中の農遺伝子が
アクティベーションされたからなのか、
なんなのかわかりませんが。

隣の田んぼのおじさんと、
自分が作った新米を食べられるなんて
ほんとこれに限るね~
と意気投合してました。

稲刈り後。


はざ掛け後。









さて、話は変わり、
現在、第九の練習をしているので、
ベートーベンの伝記を図書館で借りてきて、
読んでみました。

ベートーベン、むちゃくちゃな人ですね!
思わず、チャートを開いてみました。
出生日は微妙なので、
月はわからないのですが、
太陽水星射手座に、
双子座火星のオポジション。

主張の強さはここか!、
と言う感じ。

この時代、天王星・海王星・冥王星が
グランドトラインしていた時代です。
そりゃ、時代的にわんさかと
芸術家が生まれるわけですね~。

ベートーベン、面白いので、
また余裕がある時に記事にしてみたいです。

今週の星模様☆彡

今週は、
13日に天秤座新月があり、
ここでガラッと模様替えですね。

水星逆行も先週末終了し、
いろいろとやりやすくなっていることが
増えているのではないでしょうか。

今週は停滞していた物事を
動かしに行きたいですね。

金星が先週乙女座入りしたことで、
しばらく水星と金星の
ミューチャルレセプションが
形成されています。

新月後にこの循環するエネルギーが
より活性化していきそうです。

丁寧にひとつずつ戸棚のものを取り出して、
優雅なティーパーティをする社交夫人。

あるいは、
道具をずらっと並べて、
もっとも相応しいものを厳選して選びとり、
それを使ったり身につけ、
終了したらもとの場所に片づける。

それを毎日毎日丁寧に行うことで、
磨かれる職人気質
であり、
それらの行いが纏わせるオーラは、
やっぱり何か通常とは違う
洗練さや巧みさを感じさせる。

こういうことは、
表立ってはまったく目に見えないことで、
でも、ホントは人と会う時、
人はそういうコトをきちんと見ていたりする。

そんな時間や物事に対するゆとりを
身につける時でもあるかもしれません。

美しいかどうかは、
そこにゆとりがあるかどうか、
と言うことも要因の一つのようです。

また、
今週末から、乙女座にいる火星が、
木星に近づいて行きます。
これに、冥王星がトラインを形成。

やるときはやる。
一気に片づける。
そんな気配もあります。

今週は本当に、
スタートするのに相応しい時期ですし、
物事を発展させるのに良いでしょう。

そして、そこにきちんと、
美しいこと、愛があること
含んでいくことが大切なようです。

もうひとつ、乙女座的には、
労力を惜しまない事
が大切です。

今週のポイント
・物事をスタートさせる。
・センスを統一させて部屋の模様替えをする。
・人と出会う。
・新しい所に出かける。
・美しさや愛に関わることを基準に物事を組み立て直す。
・労力を惜しまない。


それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆