2015年10月13日天秤座新月のお願い

★キャンペーン実施中!
星で見る家族のカルマリーディング
 ⇒⇒⇒キャンペーンのお申し込みはこちら
 ⇒⇒⇒通常メニューのお申し込みはこちら
ワークショップ開催!(詳細は後日アップ)
11月23日(月) 太陽と月を読み解く心理占星術の基本講座
12月13日(日) 2015年から2016年の星読みワークショップ
 ⇒⇒⇒ワークショップのお申し込みはこちら




10月13日 9時5分天秤座にて新月です。

とっても希望に満ち溢れた新月ですね。

水星逆行も終了して、
世界に向かって新たな一歩を踏み出すような、
そんなスタートに相応しい新月です。

また、この新月には急激な意識変化が
伴うかもしれません。
この間まではまったく視野に無かったことが、
ポンと目の前に飛び込んでくる感じ。

そして、
水星と金星はミューチャルな状態であり、
この新月チャートでかなり重要な役割も
担っているようです。

人生の目標を少し長いスパンで、
もう一度見直してみましょう。

また、出会いを望んでいる方は、
社交の場に出向いてみましょう。

かといって、
いつも飲んでる飲み仲間と言うより、
自分の理想や理念のようなものを
共に分かち合える仲間と
出会える場所が良いですね。

あなたはどんな社会を望みますか?
と言われた時どんなことを想像しますか?

天秤座新月なので、
平和な社会、調和された社会、
排除でなく共に歩み寄る意識を持って
理想的な社会像をイメージしてみましょう。

それらは具体的にどんなイメージを持ち始め、
動き出しますでしょうか?
自由に思い描いてみましょう。

自分の住んでいる街並みに
どんな風景があると
自分も人々も喜ぶ感じがしますか?

もっと子供がのびのびと遊べるような
自然の場所があるといいなあ
と思ったら、
ちょっとそういう活動を覗いてみましょう。

自分の街に音楽とか芸術とか文化とか、
馴染みやすく出いるする場所があるといいなあ、
と思ったら、
そういう場所を提供している所や
団体などに出向いたり、探してみたり、
参加してみましょう

日常を超えた社会性を持った活動が、
ひょんなところから
自分の生涯のライフワークにも関わってくる、
生き甲斐になってくる、
そんな縁も生まれやすい時期。

天秤座は活動宮なので、
一歩踏み始めることから
それは始まります。

金星、水星のミューチャルは、
女性や子供もキーワードです。

なんとなく、現在の女性の間には、
主婦は主婦同士、
OLはOL同志、
子供有りは子供有り同志、
子供無しは無し同志、
と言う様な薄っすらした垣根が
女性の間に作られていて、
なんとなくお互いに遠慮しているような
そんな雰囲気を感じたりしませんか?

そういうことを取っ払って、
お互い自由な交流が出来、
尊重し助け合えたら素敵だな~
と言う様な問題を、
女性が率先して解決していくのに、
ぴったりな新月です。

今回の新月は、
そういう人間愛を含んでいるので、
そういう観点から、
自分のお願い事をしたり、
自分の将来をそこに位置付けることで、
人生全体の方針まで
大きくグッと大きく変化し、展開していく、
そんな感じ。

スケール感の大きく理想もデカいけど、
とっても身近に寄り添っている、
そんな新月です。

今回の新月のポイント☆
☆パートナーとの関係が良好になりますように。

☆私と相性が良い結婚相手と巡り会えますように。
☆異性に対する苦手意識が無くなりますように。
自分と違うタイプの友人が欲しい。
☆対人関係において、自分を卑下してしまう癖をなおしたい。

愛されることを受け取れる自分になりたい。
未来に対する不安なイメージを払しょくして、
 良き未来をイメージできるようになりたい。
☆○○さんと仲直りが出来ますように。
相手の話を冷静に対等に聞けるようになりたい。
社会の平和に貢献できる活動団体が見つかりますように。

新月のお願いは、自分に対するお願いで、相手を変えたりするお願いは出来ませんので、注意してくださいね。
新月のお願いは10個まです。
新月のお願いは、時間が過ぎてから8時間以内がベストです。
願い事が叶わない場合、叶わない方がどこか自分のためになっているという自分でもなかなか意識できない隠れたメリットがあるのでしょう。それは新しい道へ進むための自分を見つめるための鍵がそこにあると思ってください。そういうお願いは気長に、地道に取り組みましょう。
それでもどうしても叶わないという方、バースデーチャート・リーディングに来てね!何か別のエネルギーが働いているかもしれません。