太陽、木星、土星のTスクエア、人生の重大事項から着手

せんせんせんせんせんせんせんせんお知らせ流れ星せんせんせんせんせんせんせんせん
★3月21日 春分☆扉を開くワークショップ★
春分☆星の扉を開くワークショップ
お申込みはこちら

★対面でのリーディングをご希望の人へ★
3月21日(月)枠あります。
3月21日☆対面リーディング枠のお知らせ
お申込みはこちら

せんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせんせん

 

太陽、木星、土星での
Tスクエアが作られつつあります。
 
重くて大きい惑星ばかり。
社会的なことに関わることがテーマ。
 
このTスクエアのリーダーは、
射手座の土星。
 
このTスクエアの気配を感じ取って、
何だか重圧感プレッシャー
感じている人もいるかもですね。
 
面倒で人生に重要な案件に、
嫌々ながらでも手を付けていきましょう。
 
やり易い事ばかりをやっていたら、
いつの間にか、
自分の中での
「しなければならない案件」カテゴリー
「面倒で嫌な案件」カテゴリー
分類していた物ばかりが残っている、
 
ますますやりたくない。
 
動かざること山の如し・・・岡山
 
こういうTスクエアの時って、
矛盾がいっぱい出てきます。
 
一方の主張ともう一方の主張が異なり、
さらに他の主張もあって、
それぞれの言い分をじっくり聞きつつ、
全部は聞かないで、
折り合いつけてまとめ上げる、
みたく。
 
特に、乙女座、魚座ラインでも、
何らかの混乱が極まっている可能性があり、
そこに土星がビシッと旗フラグ
振らなければならない。
 
 
だから、
やっぱり面倒なんだけど、
やっぱ本腰入れていかなくちゃ
ヒシヒシ感じていることに、
手を付けることで、
 
結果として、
自分に後から備わってくるモノの方がデカい。
 
これらの天体は、
自分の中のマネージメントの力を付ける
みたいなことで、
そこから逃げずにいることで、
今後の人生のドライブテク車
数段上がってくる、
って言う様なことです。