今週の星模様☆(2016年4月24日~30日)水星逆行、金星牡牛座入り、急がば回れ

 

6月にゴスペルを歌います。

その為の練習に参加してきました。

 

とっても大好きなシンガーさんと一緒に歌うのは、

とってもとっても嬉しく幸せを感じますね。

 

去年の年末、第九を歌ったのですが、

ゴスペルはまた違う楽しみがありますね。

 

ゴスペルは、

体を動かしながらリズムをとれるので、

とっても気持ちが乗ってきます。

 

教える人と、曲にもよるでしょうけど。

 

それにしても、人の声が重なるのは、

とっても美しく素敵だな~~と思います。

 

ストレスある人、歌、おすすめですよ!
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今週の星模様☆彡

29日、水星が逆行開始、

30日、金星が牡牛座入り。

 

今週末、水星が逆行開始しはじめます。

物事を進めにくくなり、

待つ必要が生じたりと、

 

仕事をバリバリこなしたい人にとっては、

少しやりにくく感じるかもしれません。

 

ですが、

金星が牡牛座入りすることで、

そんなに焦る必要ないかもしれない、

少しのんびり構えようかな、

と言う意識が芽生えてくるかもしれません。

 

金星は、自分のホームに入ることができるので、

リラックスする事、のんびり行く事、

五感を楽しませ、寛いだ気分でいる事

を求めたくなってくるでしょう。

 

 

現在、逆行している天体は、

火星、木星、土星、冥王星と4つもあります。

社会的な事に関わる天体が逆行しているので、

 

仕事や大きなプロジェクトの遅延が生じたり、

想定した事と大いに食い違っていたり、

そもそもの趣旨と外れていたりして、

 

そのことに気付き始めている人も

ちらほらと出て来ている頃かもしれません。

 

個人レベルでは、

人生の大きな目的の損失やズレが起きたり、

社会における自分の役割を見失ったり、

活躍の場が減ってしまったり、

と言う事があるかもしれません。

 

そこに更に、週末、水星逆行が加わります。

 

物事を無理矢理進めようしていることは、

 

事務的な流れに乗れない

現場の承認が得られない

重大なミスや致命的欠陥の発見をする

と言う事があるかもしれません。

 

そうしたら、

やはり根本的な大きな方針を見直したり、

本来あるべき姿に流れを戻す努力

する時期にあります。

 

それを回避しようと、

意地と、どうでもよい個人的なプライドと、力でもって、

水星のチェックが入らない様に根回ししてしまうと、

 

現場はますます混乱し、

逆行天体が順行に戻る頃に

ほころびが大きくなりすぎていて

軌道に戻せない事になってしまいます。

 

なので、今週、来週に、

ほころびが沢山発見されるのは良い事です。

 

それは惑星が順行に戻った時、

その案件がより柔軟で強化されていくからです。

 

 

今週のポイント。

・自分の楽しみの時間を大切にする。

・五感を堪能する。

・物事をゆっくり丁寧に進める。

・急がば回れ。

・物事がうまく行かないとき、賛同が得られない時、

 意地になり過ぎていないかセルフチェック。

・急かさない。

・待つことを覚える。

 

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆