2016年5月7日牡牛座新月のお願い

5月7日 4時29分 牡牛座新月です。

 

朝方、日が昇る直前での新月です。

 

金星が東に昇っています。

 

牡牛座新月は、牡牛座アセンダントで起き、

そこに金星があると言うのは、

幸運の女神が微笑みかけてくれている様な

雰囲気を醸し出します。


このタイミングで始める事は、

実りや豊かさにも繋がっていそうです。

 

海王星はアセンダントにぴったりとセクスタイルです。

美しさや、芸術性にも関わるかもしれません。

クリエイティブな活動をされている方には、

良い作品が出来そうな気配。

 

何かを始めるなら、

自分の感覚に寄り添い、それが心地良い事

楽しいと感じる事

自分の美の感覚や愛の感覚に根差す事

などが良さそうです。

 

自分はあんまり楽しくないけど、

相手が喜ぶならちょっとぐらい我慢しなくちゃ、

と思って始めることはナンセンス。

 

軌道に乗れませんし、

最終的に、相手も喜ばす、自分も喜ばない、

と言う結果になりそうです。

 

相手を喜ばすために、

自分の感覚を封じ、誤魔化し、偽ることもNG。

 

あくまで、自分がどう感じているか、

と言う事が大切です。

 

自己の感覚を研ぎ澄ませていきましょう。

 

美味しいのか、まずいのか、まあまあだと感じているのか、

それは誰かが教えてくれることではありません。

 

今、自分はどんな感覚を欲しているのか

それに自分で答えていこうとする時、

新月のテーマを呼びおこし、

豊かさを運んで来てくれるでしょう。

 

新月お願いのポイント☆

・自分の感覚を信じる事。

・体の感覚に寄り添う。

・自分の中にある美しいと言う感性を見つける。

・魅力について。

・自己価値を高める。

・得ていないものでなく、得ているものにフォーカスする。

 


星上記のポイントはあくまで参考例ですので、まずはご自身の内側にある願いを素直にキャッチしてみてください。
星新月のお願いは、自分に対するお願いで、相手を変えたりするお願いは出来ませんので、注意してください。
星新月のお願いは10個まです。
星新月のお願いは、時間が過ぎてから8時間以内がベストです。
星願い事が叶わない場合、叶わない方がどこか自分のためになっているという自分でもなかなか意識できない隠れたメリットがあるのでしょう。それは新しい道へ進むための自分を見つめるための鍵がそこにあると思ってください。そういうお願いは気長に、地道に取り組みましょう。
星それでもどうしても叶わないという方、対面リーディングやメールリーディングなどでご自身のことを見つめてみませんか?