射手サインの土星-魚サインの海王星のスクエアの時期②

★ワークショップ

チェック9月18日に木星天秤入りに関するワークショップ。1年の折り返しである秋分の日もあるので9月は意識を大きく切りかえる時ですね。ピンと来たら是非ご参加ください。

9月18日(日)木星天秤座入りワークショップ

 

チェック10月9日に以前に開催した、世界地図から自分のパワースポットを探すワークショップと、お部屋をパワースポットにすべく惑星との関連をお伝えするワークショップ開催します。詳細はまた後ほどアップしますが、お申し込みは受付中です。

10月9日マイパワースポット探しのワークショップ(午後)
10月9日惑星とお部屋の関係ワークショップ(午後)

 

ワークショップ、キャンペーンお申込みはこちら

 

チェック星の無料相談サービス提供中です。こちらは生まれた日付時刻が必要ない占い方法で、関係者が複数いる問題、期間限定の問題、より具体的な問題などに適しています。

 

 

こちらは

射手サインの土星-魚サインの海王星のスクエアの時期①

からの続きです。

 

この土星-海王星スクエアで

注目したいもう一つのニュースはこれ。

 

「こち亀」作者・秋本治氏にとって大切だった2つのこと

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160906-00000086-spnannex-ent

 

びっくりしましたね。

私も落ち込んでいる時に、

何度両さんに助けられたことでしょうか。

 

両さんのキャラクターが好きになり過ぎて、

繋がり眉毛の人を探したくなったり(笑)。

(ちなみに甥っ子の一人が眉毛がうっすら繋がっていて、

両さん!と思いきや一直線の繋がり眉毛なのでちょっと違う。

初期の頃の両さんに近いのでしょうか)

 

~土星&海王星のキャラやストーリー~

さて、このニュースも、

土星-海王星のエネルギーが

ぎゅうぎゅうに詰まってる件です。

 

fbページ(←いいねしてね~♪)にも書きましたが、

 

こち亀そのものは、

長年やっていることもあることから、土星、

人々に夢を与えて来たと言う事で、海王星、

 

さらに言えば、

主人公や登場人物が警官であるから、土星、

現実離れしたお茶らけた警官の話しだから、海王星、

 

あの非現実的な警察官のお話は、

土星-海王星エネルギーのかたまりみたいなもの。

 

土星だけだと、真面目な警察官のお話ですが、

 

海王星は、

ソフトさ、柔らかさ、幻想的、ファンタジックな要素があり、

これだけだと、魔法少女的ですが、

反面、

だらしなさ、不真面目さ、いい加減さ、適当さ、

と言う様な要素もあり、これらくっつけていくと、

まるで両さんになりますね。

 

~秋元治氏のチャート~

こんなに土星-海王星が効いているなら、

こち亀の作者である秋元治氏のチャートも

土星-海王星が効いているんじゃない?

と思ってチャート見てみると、

 

なんと、天秤での土星-海王星の

コンジャンクションの持ち主でしたびっくり

 

かつ射手座太陽が、海王星・土星と60度を形成。

 

土星-海王星のアスペクト単独で持っているだけだと、

世代の意識の共通感覚として働くだけなので、

表に形として出して使えるかどうは微妙です。

 

でも、太陽とアスペクトしていると、

個人の才能を公的な場で活用するときに、

同時に発揮できていきます。

 

秋元氏のチャートは他にも見所はたくさんありますが、

ここではちょっと脇に置いておいて、、、、

 

土星-海王星そのものを象徴する漫画が、

 

土星と海王星がスクエアを取った時、

そして、

土星が恒星アンタレスとコンジャンクションの時に、

連載終了を宣言。

 

恒星アンタレスには、強い「終わり」と言う意味があります。

 

とても象徴的な出来事です。

 

秋元氏にとっては、

自分の太陽の位置に、運行中の土星が来ていることになり、

何かしらけじめをつけたい、責任を全うしたいと言う気持ちが

ヒシヒシと湧き上がって来ていてもおかしくありません。


とは言え、

秋元氏のチャート上の土星&海王星は天秤サイン。

ここにはこれから木星が入っていきます。

 

なんかただこのまま終わるとは思えず、

お楽しみがありそうですが、、、。

 

今後どのような活動になっていくのかも気になる所です。

 

長い間楽しませていただきありがとうございました

 

さて、土星-海王星記事、続きます、たぶん。

~次回は海王星意識の成長~