12の性質で良く言われること

チェック11月11日/12月20日の対面リーディングのお知らせ ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック11月11日(金)星の12の性質を学ぶワークショップ ⇒ お申し込みはこちら

 

チェックキャンペーン:2016下半期メールリーディング受付中(10月末まで) ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック星の無料相談サービス提供中です。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、より具体的な問題などに適しています。無料相談のお申し込みはこちら

 

 

11月11日の午後に、星の12の性質を学ぶワークショップ開催します。

11月11日(金)星の12の性質を学ぶワークショップ 

お申し込みはこちら

 

牡羊サインから始まり、魚サインまでの

特徴を掴んで行くワークショップです。

 

さて、予習として、良くありがちな12サインの性格の特徴はこちら。

 

 

牡羊サイン ⇒ 自我をしっかりもった理想主義者。何でもストレート。真っ直ぐが好き。曲がったことが嫌い。(・・・と言うより真っ直ぐにしか進めず緩やかなカーブを描けないのでは無いかと・・・^^あせるあせる)頑固で、行動力があり、勝気。仲間と調和して歩むよりも、一人で立ち向かうことを好む。集団行動でもいつの間にか単独行動となる。

 

牡牛サイン ⇒ 安定を好み、決まった日課である事を好む。とても実直であり、物事にじっくりと取り組む。(・・・たぶん、早く動けないのでないかと^^あせるあせる)めったなことでは動揺を見せず、どっしりと構えた風貌。五感に優れ、突出した感覚を持つことも。マイペースで物事を進めていく力がある。

 

双子サイン ⇒ 機転が利き、頭の回転がはやい。いろんな人と話すのを好み、常にスケジュール手帳は予定でいっぱい。気分屋で明るくなったり急に不機嫌になったりしますが、それさえも話題。アイデアの宝庫。(・・・思い付きのやりかけのものがいっぱい^^あせるあせる)コミュニケーション能力に優れていて、一度に複数の事が出来る。

 

蟹サイン ⇒ 情緒豊か。優しく面倒見の良い面があるかと思えば、何かの感情に触れた途端急激に怒りだして強情になったりする。自分に慣れ親しんだ家族、仲間や物をとても大事にする。(・・・家には他人から見るとガラクタがたくさんだったり^^あせるあせる・・・)思いやり深く、養育や保護の能力に優れている。

 

獅子サイン ⇒ 堂々とした態度で、皆の賞賛を一気に集めたがる。活力に溢れ、自信家。何かと人に印象付ける様なふるまい。ドラマチックで表現豊か。(誇張しすぎて誇大妄想家になりすぎたりドラマ仕立てにし過ぎる傾向も・・・^^あせるあせる)リーダー気質で皆をまとめ上げる。

 

乙女サイン ⇒ 勤勉、仕事熱心、奉仕精神に溢れている。根っからの現場主義で、現場が上手くスムーズに完璧にうまくいっていることを好み、周囲の期待に応えようとする働き者。(結果的に自分の首をしめて行くようなとこも・・・^^あせるあせる)物事を効率よく処理し、実質的。

 

天秤サイン ⇒ 魅力的で社交的。人を喜ばす為に、面白いことを言ったり、人に対してサービス精神も発揮していく。場の調和を大切にし、争いごとを避け、平和に物事を解決することを好む。(他人同士の喧嘩に一人苦悩しすぎる面もあり・・・^^あせるあせる)交渉能力に長けていて、機転が利く。

 

蠍サイン ⇒ 物事の核心を付き、洞察力に優れている。忍耐強く、集中力を使って自分の思い通りに物事を進める。危ない所やタブーとされている所など人の行かない所に踏み込んで行く。(踏み込み過ぎて自滅してること何度も・・・^^あせるあせる)秘密を好み、自分の事も簡単にはさらけ出さず、人と打ち解けるのに時間がかかるが、一旦信頼した人はとことん信頼。ただ、裏切りは許さない。

 

射手サイン ⇒ とても陽気で楽観的であり自由奔放。旅好き。前もって計画を立てるよりも、状況の変化を楽しむ余裕があるので、行き当たりばったりで行動。(自由度高すぎて周囲が付いて来ていない事に気付いていないとかありがち・・・^^あせるあせる)遠くの事に興味あり、冒険心を持ち、精神性について語るのが大好き。

 

山羊サイン ⇒ 責任感が強く、様々な処理能力を持っている。慎重で計画的。着実に成果を出し、コツコツと物事を続ける忍耐力がある。規則やルールをしっかり守る委員長タイプ。伝統好き。(義務感と責任感を背負うことを止められず、楽しい時間でもやるべきことを考えてしまう・・・^^あせるあせる

 

水瓶サイン ⇒ 型にはまる事の無い自由な発想の持ち主。理知的で独創的であり、理想主義でもある。論理的であると同時に、直感によるひらめきがある。変わったもの大好き。先見の明があり、時代に必要な事を察知する能力がある。(時代を先に行き過ぎてしまい変わり者扱いになることも・・・^^あせるあせる

 

魚サイン ⇒ 心優しく、感受性が強い持ち主、他者に親身になる。直感的で神秘的なものに惹かれる。ロマンチックで涙をそそる話が大好き。流動的な性格で、他者に影響されやすく、感情や精神を吸収してしまう。(混乱し過ぎてくると、現実に対処出来なくなり、約束をよく破るようになったり・・・^^あせるあせる

 

ワークショップでは

上記以外にも様々な特徴をお伝えします。

 

12サインの性質を良く学ぶと、

人間関係において余裕を持てるようにもなります。

 

と言うのは、

自分の望みと相手の望みがそもそも違う事、

それを表現する方法がそれぞれ異なっている事、

何を好ましいと感じるか違う事、

など個性を持っている事が前提とされ、

 

その状態からスタート出来るので、

自分の事が理解されていなくても普通

相手の事が理解出来ていなくても普通

 

と言う感覚が養われて行きます。

 

それでも人は分かり合える時があり、

共感ややりとりが出来る時があり、

そこに喜びを感じる生き方になります。

 

これを間違えていると、

最初から通じ合っている事が大前提とされてしまい、

 

そこから築いていく人間関係だと、

何らか差異が出て来る毎に、

それを同じである事へと調整するか

もしくは誤魔化すなどしていくので、

 

だんだんとずれが積み重なり、

「わたしだけ理解されていない」

と言う思いに捉われてしまい、

どこかで破たんしてしまう、、、

と言う事が起こりえます。

 

12の性質を知り、

自分なりにうまく付き合って行ける様に

なると良いですね。