2016年10月31日蠍新月のお願い

チェック11月11日/12月20日の対面リーディングのお知らせ ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック11月11日(金)星の12の性質を学ぶワークショップ ⇒ お申し込みはこちら

 

チェックキャンペーン:2016下半期メールリーディング受付中(10月末まで) ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック星の無料相談サービス提供中です。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、より具体的な問題などに適しています。無料相談のお申し込みはこちら

 

 

10月31日 2時38分 蠍サインの新月。

 

新月には水星がコンジャンクション。

 

そこに海王星がトラインを形成しています。

 

~海王星からのトライン~

蠍のミステリアスなサインに対して、

海王星からも不思議エネルギーがキラキランキラキラキラキラ

 

なんだか前回の新月も海王星がかっていたのだけど、

今回の新月も海王星がかってます。

 

前回新月は金星へのアスペクトで、

新月天秤の支配星へのアスペクトであったので、

少し間接的であったのですが、

 

今回は新月にダイレクトに投げかけてくる海王星。

 

不思議ちゃん満載~~キラキラ黄色キラキラ黄色キラキラ黄色

 

とってもマジカルチックオカルトチックな感じです。

 

何か摩訶不思議な事があってもおかしくなさそうです。

 

~水星の影響~

水星はコミュニケーションの星でもありますが、

 

今回は、

とっても不思議なコミュニケーションを伴いそう。

 

何か目に見えない存在からメッセージを貰ったり、

守護してくれる存在や天使の様な存在から、

大切な暗示を受け取ったり、

そんなこともあるかもしれませんね。

 

~気持ちと言葉を一致させる~

非言語コミュニケーション。

 

人は言葉のみで伝達しあう訳でなく、

顔の表情、視線、態度、仕草などでも

コミュニュケーションしあってます。

 

会社の先輩を怖がっている人がいて、

会社の同僚や先輩とうまくコミュニュケーション出来ない、

と言うご相談はよく受けます。

 

いろんな事情があるので、

全てのケースで同じことを言えるわけでは無いですし、

 

相手を変える事が出来ないからと言って、

必ずしも自分を変えなくちゃいけないと言う訳でもなく、

まあ、仕事出来れば良いのですが、

 

それでもやっぱり交流が出来る方が良いと感じ、

交流出来るようになりたい

と言う場合、ご自身を変えて貰うことも始めます。

 

良くあるのは、
相手に対して怖いなって言う表情ショボーンが、

威嚇の表情ムキー不満げな表情えーなっていた、

と言う事です。

 

漫画とかアニメでは、怖がる表情って、

眉が下がってまぶたも下がって、

ちょっとかわいい感じですが、

 

実際はここまで人は表情豊かで無く、

怖れる表情不満を示す表情が一緒です。

 

だから人を怖がっている時、

相手に対してめっちゃ不機嫌面を見せている

と思ってください。

 

これは防衛本能が強く出過ぎてしまっているのですね。

 

防衛本能を弱めるには、

自分の力を緩めていくことや、相手に関心を持つ様に、

自分を仕向けて行くこと。

 

よく自分のハートが閉じていては

相手ともうまくやりとりできません、

まずは自分のハートをオープンにしましょう~♡

 

、、、的なこととか言われたりしますね。

でも、防衛が強いままでは、そんなの出来ないのは当たり前。

 

その方法を今回の新月に絡んでお伝えするとすると、

二つの方法から仕向けると良いでしょう。

 

一つは自分が怖がっているものを知る事

もう一つは好きにフォーカスする力を養う事

 

「養う」って書いたのは、

筋肉のトレーニングと同じくらい時間がかかるから、

そう思ってください。

 

自分にとって何が一番怖いのか、

何をされると自分にとってはまずいのか、

そんな究極を書き出してみるのも良いでしょう。

 

それを何度か見て、

それに現実味が無いことを知って行くと、

怖さは徐々に軽減されていくでしょう。

 

そして、相手の中で好きだなって感じる事に

フォーカスして行く事。

 

また、生活でも好き!が無くては、

笑顔になることも出来ないでしょう。

 

笑顔の筋肉を増やすことで、

苦手だと思っていた人とも

意外に楽しいやりとりに発展することはあります。

 

日頃から笑顔になる対象にのめり込んでいるか、

そんなことも大切ですね。

 

今回の新月は

こんな心の裏側にも気付かされそうです。

 

 

~新月からの問題解決~

現在、抱えている問題があるとするなら、

ちょっとそれまで見ていなかったことや、

その裏にあることを覗いてみることで、

 

ものごとの成り立ちが見えて来る、

因縁的なことを見極めることが出来る、

と言う様なことがありそうです。

 

見ていないことを見るって、

なかなか難しいですね。

 

見ていないって言うことは、

自分では見れない所、

自分では気付かなかった所、

何らかの理由で見ない様にした所、

まったく価値を置いていない所、

等と言う事になります。

 

でも、そこに大切な鍵が隠されている様です。

 

そして、その鍵を見つけた時、

まったく価値を置いていなかったことに、

価値を見出すようになります。

 

それまでの同じだと思っていた事が、

価値と言う面では同じではなくなるのです。

 

 

新月お願いのポイント

・心のやりとりを大切にした交流をしたい。

・思いやりの心をもちたい。

・集中する力がほしい。

・イマジネーションをつまく活用したい。

・何かにこだわりを持って取り組むこと。

・親密になる怖れを手放す。

 

 

星上記のポイントはあくまで参考例ですので、まずはご自身の内側にある願いを素直にキャッチしてみてください。
星新月のお願いは、自分に対するお願いで、相手を変えたりするお願いは出来ませんので、注意してください。
星新月のお願いは10個まです。
星新月のお願いは、時間が過ぎてから8時間以内がベストです。
星願い事が叶わない場合、叶わない方がどこか自分のためになっているという自分でもなかなか意識できない隠れたメリットがあるのでしょう。それは新しい道へ進むための自分を見つめるための鍵がそこにあると思ってください。そういうお願いは気長に、地道に取り組みましょう。
星それでもどうしても叶わないという方、対面リーディングやメールリーディングなどでご自身のことを見つめてみませんか?