今月の星占い(2017年5月)

チェックキロンのリーディングのキャンペーン中です!(5月末まで!)

キャンペーン:キロンメールリーディング(傷ついた癒し手~心の旅~) ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック5月4日対面リーディングのお申込み受け付けております。

4月9日&5月4日☆対面リーディング ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、より具体的な問題などに適しています。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

 

星星星今月の星占い星星星

注意)参考としてお使いください。心当たりがある、ピンと来た、心にしみた、そんな時は何か琴線に触れたのかもしれません。でも、占いの内容に無理して自分を合わせる様なことはしないでくださいね。

 

流れ星牡羊サイン

水星が牡羊のサインで順行に戻ります。双子にある火星ともミューチュアルを形成していますから、月の前半はアクションを取りやすい時期となりそうです。金星も牡羊サインを運行中です。魅力がアップする時期です。自分から積極的にアプローチしていきたい時です。

 

流れ星牡牛サイン

自分自身にフォーカスを当て、自分の中の確実なものに触れながら、自己信頼を育てていく時です。不安になったり、迷ったりしている時でも、胸を張って堂々と歩いてみてください。そうすることで、埋もれそうになっていた輝きを再び取り戻す事が出来るでしょう。

 

流れ星双子サイン

積極的に自己主張していく時です。運を待つよりも仕掛けて行く時です。友達はとても良い助言をしてくれるでしょう。また、友達との会話のやりとり中に、自分の事が見えて来て、アクションへの大きなヒントに気付くことになりそうです。

 

流れ星蟹サイン

自分の為すべきことに対して、しっかりと準備をして、力を蓄えておく時期の様です。来月以降、自ら仕掛けて行く時になりますから、そのときまでに自分の力を発揮したい方向を見極めていきましょう。無意識的に抑圧していることが多いと、イライラすることが多かったり、ちょっとでも思い通りにならないことで感情的になってしまいます。やりたいけどやれていない事のリストを作り、力を発揮する為の計画を練ってください。

 

流れ星獅子サイン

ドラゴンヘッドが獅子のサインに移りますから、チャンスが巡りやすくなっています。ずっと暖めていたことに対して、今後1年半くらいそれを表にしていく機会がやってきそうです。チャンスを自分から作って行く事で、より運が開けて行くでしょう。人生において自分がやるべき道、と言う割と壮大なテーマと出会えそうです。

 

流れ星乙女サイン

仕事に関して忙しくなってきそうです。積極的に取り組んで行く必要がありそうです。プライベートよりも社会活動や公的な方面を重要視したい時です。得たいポジションや地位があれば、上司にしっかりアピールしていきましょう。

 

流れ星天秤サイン

社交が楽しい時期です。人と会うことで、より魅力的になれる時です。なるべく人と会う様な環境に出向いて行きましょう。また、火星は双子のサインにあり、あなたの太陽とトラインを形成しています。未知のことにチャレンジしてみると、新しい発見が出来そうな時です。

 

流れ星蠍サイン

パートナーシップや誰かとのやりとりがとても大切になってきそうです。目の前にいる人に丁寧に向き合っていきましょう。相手を通す事で、自分の道が見えたり、解決策が思い浮かんだりするときでもあります。不安な時に、自分一人の世界に入り込んでも泥沼に入りそうです。

 

流れ星射手サイン

対人関係が活発になるときです。複数の人とのやりとりは、あなたに活力を与えてくれそうです。何かを協力し合いながら、時には激しい議論を重ねながら、一つの形にする様な体験で達成感を得る様な事もありそうです。

 

流れ星山羊サイン

手を付けにくかった事に思い切って着手する時かもしれません。ばらばらになってしまった事やルーズになっている事は、それをカットしたり調整したりする必要があり、精密な機械のメンテナンスの様な事をしなければならないことがありそう。

 

流れ星水瓶サイン

プライベートの時間を充実させましょう。趣味やレジャーはアクティブな事に情熱を傾けると、自分のしたい事や方向性が明確になってくるでしょう。身内や仲間とたくさんのコミュニケーションを取る事で、おもしろいアイデアが浮かんできそうです。

 

流れ星魚サイン

家族や家のことで気になる問題が生じたら、早めに取り組んでおきましょう。土星と火星の影響で、緊張下に置かれたり、ストレスを感じたりすることあるかもしれません。休息と活動のバランスを取りましょう。ストレス発散に、ついお金を使い過ぎてしまいそうでもあるので、本当に欲しい物かどうかを自分に問いかけてください。