今週の星模様☆(2017年7月2日~8日)想いの奥にある想い

チェック7月15日(土)のワークショップ

7月15日(土)「惑星とお部屋」「適職・天職」のワークショップ開催

⇒ お申し込みはこちら

 

チェックドラゴンヘッドリーディング(魂のカルマと目的)のキャンペーン中(8月末まで)。

ドラゴンヘッドリーディング ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック7月対面リーディングのお申込み受け付けております。

7月 ⇒ 1, 7, 8, 9, 13, 21, 22, 23, 27, 29

スケジュールはこちらでもご確認いただけます。

6月7月☆対面リーディング ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、より具体的な問題などに適しています。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

先週も田んぼへ草取りに出かけました♪

 

最初に頑張ったおかげで例年より少ない草の量。

それでも前回よりだいぶ増えているので、

目立つところから取り始めました。

 

不思議なもんで、今年は草取りが楽しくなっています。

4年目になり、田んぼ筋肉が発達したのかもしれません。

 

作業を続けていると、草取りハイになって行き、

止められなくなります。

友達がクサトリハイと片仮名にしてくれたので、

チューハイ、レモンハイ、シークワーサーハイ(←結構好き)、

いや、クサトリハイにしておきます、

って遊んでました(笑)

 

写真はパクチーの花♪

 

 

今週の星模様☆彡

5日、金星が双子入り、

6日、水星が獅子入り。

 

楽しい会話に、楽しい遊びがたくさん時期となる時期。

機知に富んだ会話を楽しめそう♪

 

自分のことを語る時には自信を持って堂々と。

 

新しい話題のスポットに出かけたり、

美味しい物を食べに出かけたり、

楽しめそうな時期です。

 

そんな中、気になるのが、火星と冥王星のオポジション。

感情的な口論は、後々まで尾を引きそうなので要注意です。

 

火星と冥王星の組み合わせ、しかもオポジションは、

危険物取扱の範囲内の代物。

そういうモノってきちんと取り扱い方があります。

 

まず、人に向けちゃいけません。

そして、一人でどうこうしようとしてもいけません。

使う範囲を見極め、適切な量を適切に使う、

そういう知識と経験を持っている人に

学んだり相談する事が大切ですね~。

 

となると専門的領域となります。

 

心理的に最近ありがちなのは、

過去のトラウマの感情が見つかった~

昔、抑圧した思いが見つかったけど、

もし、あの時抑圧しなかったら私はこうなれたのに、

悔しい、なんで?

的なループに入って、

それを相手に感情的にぶつけてわかって貰おうとするとか。。。

 

これやると、

ほぼ!

対人関係壊しますよ~~~。

 

ときどき互いに凄い感情ぶつけ合っても、

その後仲直りできる夫婦とか友人同志っていますけど、

そういう人たちって現実的な日々において、

相手への気遣いが半端ないですから!

その辺をうまく互いに了承しあって、

感情のぶつけ合いしてスッキリしているとかあります。

 

そういうの無しに、感情だけぶつけて、

相手に分かって貰おうとして、

相手に分かって貰えなくて、

私は分かって貰えないって悲しみとか悔しさ増すってありがち。

 

本当に大切なのは、

喧嘩しあえるような間柄を目的にするのではなく、

むしろ、自分で自分の思いを分かること♪

 

抑圧して悔しかった気持ちのさらに奥にあるのは、

「こうしてほしかった!」「ああしてほしかった!」

って思いですが、さらにその下にあるのは、

「こうしたかった!」「やりたかった!」

って想い♪

そして、それは大抵かな~り理想的な想い♪

 

それが自分で出来ないから、

当時出来そうな親、

子供が神格化し自分のいつかなる姿と思っている親、

に対して、やってほしい⇒やるべき的な流れを

子供ながらに作っているって事ですね。

 

これが大人になって問題になる場合、

親との精神的な独立を済ましていない

と言うことがあり、

いまだに「誰かにやってほしい」と言う思いの所にいるわけで、

「こうしたい!」「やりたい!」って思いに辿り着けてない。

 

なぜ辿り着かないか、と言うと、

「今更~」とか「もし、やっていれば今はこうだった~」的な

思いが支配していることがあり、

それって、例えば、自分の同じ年齢でそれをやる事を、

 

実は、

 

馬鹿にしている、

蔑んでいる、

嘲っている、

 

と言う自分のシャドウの心があるからで(ヒエーーーッ)

そこに向き合えていない訳ですね♪

 

ちょっと長くなり、まだ説明は足りてないですが^^;、

 

火星-冥王星のオポジションは、

こういう深い思いを手繰り寄せる事になりそうですが、

たくさんの自分のタブーに向き合う必要があるかもしれず、

これまでの心の限界を突破する必要がありそうですが、

一気にそれを外していくことは出来ないでしょう。

(一度に全部の感情解放とか、危険すぎて・・・)

 

もし、何かを見つけたとするなら、

それは時間もかかり、訓練する必要があり、険しい山であり、

それでもエベレスト級の山に登りたい!!!

と言う強い衝動をたき付けてくる、

 

でも、悔しいけど、

最初は体力作りから始めて、小さい山から登るしかない

でも、山に登る楽しさを満喫できる様になる

 

そういう感じとなりそうです。

 

 

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆