2018年1月星の風便り

チェック1月対面リーディングのお申込み受け付けております。

1月 ⇒ 6, 7, 10, 11, 12, 13, 14 , 17, 18, 19, 21
スケジュールはこちらでもご確認いただけます。

12月1月☆対面リーディング ⇒ お申し込みはこちら

⇒都内もいろいろ足を運びます。先にお声掛けいただいた方の所へと場所変更も可能です。

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、より具体的な問題などに適しています。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

まことに勝手ながら、1月1日~1月5日までお休みをいただきます。

ネットからのお申込みは受け付けておりますが、

お返事は6日以降になりますのでご了承ください。

 

新年あけましておめでとうございます門松絵馬

つたないブログですがいつもご訪問いただきありがとうございます。

これからも書き続けて行くつもりですので、

何卒よろしくお願いお願いいたします。

 

皆さん、どんな年越しでしたでしょうか?

私は、昨日から風邪を引いてしまい38.7度熱が出て、

ヘロヘロな感じでしたショボーンあせるあせるあせる

今は熱は下がっていますが、まだ少しフラフラ~。

何とも冴えない始まりですが、

今年も楽しんで過ごしてまいりたいと思います。

 

●上旬

天王星が順行になりスムーズに行きそうな時。

山羊のサインに惑星が多く地道、堅実、現実性、計画性、

などが大切になってきます。

山羊に太陽、金星、冥王星は、

蠍にある火星や木星からもセクスタイルのアスペクトを形成し、

強い応援の角度となります。

 

山羊のサインに冥王星が控えているので、

地道にやって来た事が、

一気に花開いたり、成功へと導かれたりして、

これまでの状況が一転することもあるでしょう。

 

●中旬

水星が山羊のサインに入ってくるので、

全体的なムードは落ち着いてきそうです。

水星は射手のサインを運行中は

割と大雑把で細かい所に配慮が行き届かなかったのですが、

山羊のサインで落ち着き、冷静さを取り戻します。

この時期は大きく出るよりも、地道な積み重ねが大事。

 

●下旬

山羊のサインから少しずつ惑星が抜けだし、

火星も射手のサインへと向かいます。

自由なサインが強くなってくるので、

それまで枠組みだけでやるよりも、

新しいビジョンや、新しい世界との関わりが必要となってきそうです。

 

 

 

1月2日 蟹満月、天王星順行へ

家族や居場所、家のことや自分のルーツなど、

自分の拠り所を見つける様なそんな満月。

 

そして、この日、天王星が順行になります。

去年の夏から天王星は逆行していたので、

8月から抱えていた問題があるならそこに光が差しきそう。

 

天王星は順行に転じた後、

今年5月には牡牛のサインに入ります。

5月くらいに価値観が変わる様な

ビックリするようなニュースが飛び込んできそうですが、

それはまだ先。

 

1月11日 水星が山羊入り

水星が山羊に入ると、なんと、

水星、土星、冥王星、太陽、金星と5天体が山羊。

これだけ山羊のサインが強いと、

直感だけで動くのは止めておいた方が良さそうです。

 

今後の計画を立てたり、実現の目途を見極めたり、

現実的な地道な努力は欠かせないと言えるでしょう。

 

1月17日 山羊新月

月まで山羊のサインに入って来て、

6天体も山羊のサインにあります。

目標を描き、そこへ向かって歩み出す時です。

それは自分の中でかなりお堅いテーマに関することになるでしょう。

 

1月18日 金星が水瓶入り

山羊のサインから金星が抜けて行きます。

これまでの枠組みを外したくなって来そうです。

恋愛においても、型にはまらない自由を求めたくなりそう。

 

1月20日 太陽水瓶入り

何か変化を求めたくなってくるかもしれません。

自分いる分野だけでは何か行き詰まりを感じるなら、

違う分野や世界にいる人と関わってみましょう。

 

1月26日 火星が射手入り

外の世界に冒険に出たくなりそうです。

これまで馴染んだ世界を飛び出し、

違う習慣や文化のある場所へと出かけていくこともありそう。

 

1月31日 獅子月食、水星が水瓶入り

これまで思い描くことを避けていた未来や展望。

 

自分のクリエイティビティを表現することへの怖れ、

成功することへの怖れ、

自分の思い通りに物事を進めて行く怖れ、

そんな感情が一体湧き上がってきたら、

それは良い兆候。

 

そう言う感情を解き放ち、

自分のクリエイティビティに触れることが出来る、

 

そんな月食ですね~。