今週の星模様☆(2018年3月18日~24日)決断して行動

チェックキャンペーン:相性リーディング

結婚相手、お付き合いしている方、気になるあの人、親子関係、ビジネスパートナーなど、お互いに感じ方の違いを理解しておくことで、広い目を養うことが出来ます。

相性リーディング ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック3月対面リーディングのお申込み受け付けております。

3月 ⇒ 18, 19, 20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29 30
スケジュールはこちらでもご確認いただけます。

3月☆対面リーディング ⇒ お申し込みはこちら

⇒都内もいろいろ足を運びます。お声掛けいただいた方の所へと場所変更も可能です。

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

先週はゴスペルコンサートで無事歌い終わってきました。

60名もの人数が集まって声をひとつに合わせて行く感覚、

とてもハマります音符

 

次回は、3月31日(土)武蔵野ゴスペル祭に出演。

私達は15分歌います。

人数は30人程ですが、パワフルに歌いますよ。

武蔵野ゴスペル祭2018
http://www.happy-music.jp/musashino/index.html
日時:2018年3月31日(土)
会場:三鷹市公会堂
※私達は14:45~出演予定です。

お近くの方は是非遊びにいらしてください。

 

さて、ちょうど今週の星模様を書いた後、

こんな記事を見つけました。

 

<感情労働>「心の切り売り」で疲弊する人たち

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6275788

 

ある意味、今週のテーマと言って良いかと。

 

感情労働って、心身に負担が大きいのですね。

日本って割とこの辺、サービス提供者に対して、

過剰な期待があるように感じます。

 

海外とか行くと、

レストランとかでお水とかバシャンとか置く人いたし、

こちらがたどたどしい英語で物を頼むと

「ハア!!!??」と強い口調で嫌そうな顔で問い返されるとか、

割とあります(笑)。

でも、その場はこっちもムカーってなるけど、

後々まであんまり気にならないんですね。

逆に、

めっちゃ面白いこと言ったりやったりするおじさんとかいるし、

自然な笑顔で話しかけてくれる人とかいるし、

なんだか個性が豊かだなあと感じること多かったです。

 

働く方も感情的には楽だなあ、、、と思ったこともあります。

 

日本はその辺は、建前を大切にするから、

気持ちに嘘を付かなくちゃいけないことが多い。

そこんとこ自分に自覚を持っていて、

どこまでが自分の許容範囲か知っているなら、

それをどこかで発散できて良いのですが。

 

でも、皆、割と相手の気持ちになって、

自分の気持ちとして扱ってしまおうとするし、

なおかつ、

それ自覚無しでやってると、もう大変ですよ~~。

いつか心にガタがきてしまう。

 

自立って言うのは、そこんところを、

線引ける様になることが第一歩。

自活出来るとか、そう言うのじゃないのね。

 

本当は誰の責任を引き受けているのか、

誰かの処理できない感情を引き受けていないかとか、

そういうの自分なりにラベル貼り直す作業。

 

だから、そういうところに迷い込んでいる人は、

バースデーチャートから自分の傾向知ると良いですよ(←宣伝w)

 

 

今週の星模様☆彡

18日、火星が山羊入り、

21日、太陽が牡羊入り、

23日、水星が逆行。

 

火星が活動サインの山羊入り、

太陽も活動サインの牡羊入り。

何だか忙しい時期がやってきた感じですね。

 

太陽が牡羊のサインに入るのは、

春分を迎えると言うことであり、

スタート感も満載。

 

アクション大事。

自分で主導権持って行動するのも大事。

決断もやってきます。

 

週末から水星が逆行するので、

やはり電車の遅延、書類のミスなどには注意しましょう。

 

牡羊の水星なので、

盲目的に突っ走ってしまうとか、

焦って処理したものをそのまま渡してしまうとか、

チェックとか面倒くさがってOKしてしまうとか、

そんな感じのミスが多くなりそうです。

 

心が急いているなと思ったら深呼吸しましょう。

 

週半ばくらいには、太陽と火星がスクエア。

ちょっとハードな時期。

努力し甲斐がある時期で、

真面目さとタフさが要求されるかもしれません。


成し遂げようとすることは

簡単に手に入らないかもしれません。

一度の失敗や、一度のNoで諦めるのでなく、

そこの感情を乗り越えてください。

 

何が問題って本当は

「負けた」時の悔しさや惨めさをきちんと感じて、

自身で受け止めることが出来るかどうかなのです。

 

そこが出来ないと、

誰かがNoと言ったら、それが正解としてしまうことになります。

 

また、自分の情熱をきちんと注げているかも問われます。

もともとが「誰かが良いからやっている」のにも関わらず、

それをあたかも

「自分がやりたいと思う様に自分に仕向けている」、

と言う様に、

無意識的で心理的なこじれているところが発端だったら、

くじけやすいし、先にも進む気になれない、

と言うのも自然な流れでもあります。

 

自分を安全に守っていてくれた親や社会などの価値観から

勇気を出して一歩外に出る怖さ、

と言うのを味わうかもしれませんね。

 

 

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆