火星が山羊入り~顔を上げて前へ~

チェックキャンペーン:相性リーディング

結婚相手、お付き合いしている方、気になるあの人、親子関係、ビジネスパートナーなど、お互いに感じ方の違いを理解しておくことで、広い目を養うことが出来ます。

相性リーディング ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック3月対面リーディングのお申込み受け付けております。

3月 ⇒ 20, 21, 22, 23, 24, 25, 26, 27, 28, 29 30
スケジュールはこちらでもご確認いただけます。

3月☆対面リーディング ⇒ お申し込みはこちら

⇒都内もいろいろ足を運びます。お声掛けいただいた方の所へと場所変更も可能です。

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

 

昨日から火星が山羊のサインに入りました。

物事に方向付けをして、エネルギッシュに活動していく時です。実務能力を発揮したり、管理手腕を発揮したり、仕事に活かせそうな配置。

 

とは言え、水星が留になっていますから、焦りは禁物。一度立ち止まってみたり、見直しながら進むのが良さそうです。

 

火星は山羊のサインではエグザルテーションになります。火星の質が高まり、火星らしさを発揮できる時です。火星は戦いの星とも言われますが、山羊を通過している火星は、訓練された戦士でもあり、軍神の星でもあります。

 

これは現代の社会では、社会で生き抜くための力。自己を主張し、社会に対するアピール力を高めるために使うのが良いとされます。

 

さて、山羊のサインには、その支配星の土星が置かれ、火星が置かれています。火星は、土星にどんどん近づきコンジャンクションとなります。

 

この配置はなかなか巡ってくることはありません。土星も火星も共にマレフィック(凶星)と言われる星です。この二つに挟まれている惑星は悪い状態になると言いますが、今回はアスペクトを通して太陽が挟まれます。

 

ですが、それぞれ品位が高い状態。どのような社会的現象となるか興味深くもあります。

 

太陽、火星、土星・・・個人がこの惑星の力を活かすには、目標を定め、道を切り開き、確実に実現していく、と言うスタイルを取れるかどうか、が大切となるでしょう。公的な自分のスタイルを確立する時とも言えます。

 

このとても現実的積極的な星回りの時、誰かのせいにしているうちは、イライラが溜まりやすい時。最初から完璧を目指そうとするのも挫折しやすい。不器用でも自分なりの力を発揮し、前に進もうとする時、成果が出やすいと言えるでしょう。

 

泣くのは終わり。顔を上げて歩き始めましょう~!