天王星イングレスリーディング

天王星が2018年5月16日に牡牛のサインに入ります。

この天王星は逆行して

11月7日にいったん牡羊のサインに戻りますが、

来年の3月6日に再び牡牛のサインに移動します。

 

天王星は革命の星。

個人のホロスコープの中では

変わらなくてはならない個所、

変化を必要としている分野などを

教えてくれるでしょう。

 

視野を広げ、世界を広げてくれるのが天王星。

天王星がうまく機能すると、

多くの人と交流しながら、自分の個性を生かし、

人々の役に立つ活動へと導いてくれるようになるでしょう。

 

そこで天王星牡牛イングレスのリーディングを承ります。

 

●牡牛座天王星リーディング

 

料金: 3500円

 

申込期間: 6月末まで

 

内容: 今回の天王星の牡牛サインの移動は、あなたのバースデーチャートのどこで起きるかを読み解きメッセージをお伝えいたします。

○変化が起きる分野はどこ?変えた方が良い分野はどこ?

○ホロスコープ上の惑星との影響はあるか?

 

※なお現在キャンペーン中のキロンリーディング③フルセットを申し込まれた方は、500円割引させていただきます(同時申し込みも可)。お申し込みの際のコメント欄で「キロンリーディング③を申し込みました」とお知らせください。

 

キャンペーンに申し込む

 

 

天王星は一つのサインに約7年滞在し、

その時代の担い手となります。

トランスサタニアンと呼ばれる天体がサイン替えをする時は、

割とインパクトが大きいことが起きています。

 

天王星が前回魚サインから牡羊サインに移動した時、

日本では東日本大震災が起き、

人々の心に大きなショックを与えました。

 

天王星が牡牛のサインに入ると、

お金、物の価値、所有する物、物質的な物の視点が

社会全体を通して大きく変化してくるでしょう。

 

また、食への関心も高まってくると思います。

 

天王星は時にショックや刺激を通して、

変化を促すことがあります。

特にその分野が固定化しすぎて硬くなりすぎていると、

強い刺激を与えてきます。

 

仕事で活躍をしていて、外では明るく元気だけど、

家に帰ると家族に文句を言ったり威張ったりしている、

そのような場合は、事故や怪我などで入院することになって、

初めて世話される側の気持ちがわかるなど。

 

逆に家族しか交流相手がいない人には、

急に自治会や地域の役員にさせられて、

外へ出され、人と交流しなくてはいけないことになるが、

それを通じてようやく他のことにも興味が出てくるなど。

 

もしかすると、最近そのようなショックな出来事があって、

なぜ起きたのだろうと思っている方もいらっしゃるでしょう。

そういう疑問があれば、内容をお知らせくだされば、

その出来事の意味をお伝えすることもできます。

 

このタイミングで天王星イングレスリーディングに

是非お申込みください。