今週の星模様☆(2018年7月22日~28日)怒りが指し示すもの

チェックキャンペーン:半年のテーマを伝える日食月食リーディング

2018年後半・日食月食リーディング ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック7月対面リーディングのお申込み受け付けております。

7月 ⇒ 25, 28, 29

スケジュールはこちらでもご確認いただけます。

7月☆対面リーディング ⇒ お申し込みはこちら

⇒都内もいろいろ足を運びます。お声掛けいただいた方の所へと場所変更も可能です。

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

あっついですね~~~!

しばらく畑に行ってなかったので、

草刈りに行ったのですが、

ほんの2時間くらいで退散してしまいましたあせる

 

午前中は涼しいだろうと思ったのですが、

朝6時でもう昼間かと言うくらい暑い。

 

この暑さはほんとに殺意を感じますわあせるあせるあせる

 

自然を侮ってはいけないのですね。

 

あと自分の体調や状態などを過信してはいけませんね。

 

自分は大丈夫、

危機的状況にあってもそう思ってしまうのは、

正常性バイアスと言います。

最近ニュースの記事でもありました。

https://mainichi.jp/articles/20180721/k00/00m/040/075000c

 

過信は、決して自己価値が高いわけでもなく、

そう思い込むことで何かを回避している状態です。

 

 

今週の星模様☆

23日、太陽が獅子入り、

26日、水星逆行、

28日、水瓶月食

 

先週から火星とドラゴンテイルがコンジャンクション。

良いとは言えない組み合わせが、

今週ようやく解かれていきます。

 

火星の暴走ぶりも止んでほしいのですが、

まだまだ予断は禁物と言ったところ。

と言うのは、火星は地球に今とても近づいていて、

大接近は15年ぶりとのことです。

そりゃ火星の影響力が強くなる訳です。

 

火星はホットでドライな性質を持つ惑星。

人の心に情熱やらやる気などの火をつけますが、

それは、怒り、苛立ち、焦り、憎悪などの

感情を強めかねません。

 

そういう方向へ想像を強めてしまうと、

強い怒りが作られてしまいます。

そういう怒りの想像をしているな、

と気付いた段階でちょっと違うことをして、

気分を変えましょう。

 

怒りや憎しみなどの感情を自分が持つことを認めつつも、

何も増幅する必要はないのですね。

 

また、火星のエネルギーに慣れていない場合、

その力の開花の為に、

イラッとすることが入り口になることでしょう。

そんなことがあったら、

本当は何かに自分が怒っていることを認め、

何に怒っているのかを、

観察してみると良いかもしれません。

 

で、そういう時、

私は○○さんに怒っていたのだ!!

とか出てくるんですが、

だから、○○さんが悪い!○○さんに言いたいことを言ってやる!

と言うのは論理の飛躍ですのでご注意を~。

 

○○さんの持つ「どの性質」に怒っていたのでしょうか?

もしかすると、

それが自分が封じ込めた宝だったりして?

 

さて、今週水星が逆行し始めます。

交通、通信など遅れがちに。

 

おまけに月食があるので、

感情の高ぶり、疲労、ストレスなども要注意。

まだまだ無理は禁物な様です。

 

水星逆行と月食の2つは、

神経が繊細な方はちょっと厳しい週になるかも。

会社とかいっそ休んでは?

 

太陽が獅子に移動すると、

水のエレメントにある惑星が海王星のみ。

水分不足には気を付けましょう。

 

今週のポイント

☆まだまだ無理はしない様にする。

☆タイムスケジュールは余裕をもって。

☆思い通り行かないのでOK。

☆熱中症には十分気を付ける。

☆休むことを自分に許可する。

 

 

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆