今週の星模様☆(2018年7月29日~8月4日)突発的な変化

風邪で声が出なくなっていたのですが、

ようやくいつもの声が出るようになりました。

 

声が出ない間、歌のレッスンで口パクなので、

それがストレスでしたあせる

 

昨日、久しぶりに全ての曲を通して歌えて、

とても開放感を味わいました音譜

歌うことは自分を表現することで、

それが自由に出来るととても幸せを感じますね。

いや、表現力と言う意味では、

まだまだ開発の余地があり過ぎますが~あせる(笑)

 

そして、その個々の表現を皆で出来る時、

それはそれはとても感動を味わうことが出来ますラブラブ

想いを表現することって、

練習が必要だと言うことも身を持ってわかります。

 

自分には表現力が無い~、と言う人は、

何らかの楽しみを通した練習する機会が無いのだ、

と言うことにもなります。

 

これは5ハウスのテーマの話をしています。

この表現こそが、恋愛する力にも通じる訳ですが、

表現の行先は人によって様々です。

 

あ、歌に興味のある方は、

8月11日にゴスペルのレッスンがありますので、

お声掛けくださいね。

初参加も大歓迎ですよ音譜

 

今週の星模様☆

火星が逆行しながら天王星のスクエアを形成、

土星も逆行しながら天王星とトラインへと向かいます。

 

突発的な変化や予期しない変化の暗示。

 

土星と天王星のスクエアは、

土星が順行に戻っても続くので、

数か月かけて行われる変化や改革。

 

変えることの出来ないと思う状況に、

変化を入れることが出来そうです。

 

水星は逆行しているので、

交通の遅れ、通信のトラブル、行き違いなどに注意。

特にレジャーに関する渋滞、遅れ、勘違いなどになりそう。

 

家族や恋人と遊びに行く時に、

車の渋滞に嵌り車中でずっとイライラしている、

なんてことになるよりも、

みんなで知っている歌を歌いまくるとか、

その時間をどうにか工夫して乗り越えてみてください。

 

思い通りいかない時にどういう行動をするか、

そこにその人の器を見るような感じ。

獅子のサインに太陽があるので、

創意工夫することが大切になってきそうです。

 

そして、火星も土星もキロンともアスペクトを形成します。

社会が抱える痛み、傷が露出してくる可能性があります。

 

もしかしたら個人で抱えている悩みは、

社会と言う枠組みの中で

整えなければならないものかもしれません。

どうして自分はこうなんだろう、、、と言う悩みの中に、

それは個人でどうにかする問題では無い、

と言うものが結構あります。

 

心理面では、父親問題が表出しそうです。

父親の背中を見て学ぶことが出来なかった人は

社会と健全に関わることに対するイメージが無く、

個人VS社会と言う対立の枠組みを作ってしまって、

関わる場所を失ってしまっている場合があります。

 

責任、義務、権威などに問題を生じさせ、

安全を確保する為の規則や境界設定を見失って、

結果孤独に陥って全てを請け負いすぎることになることも

 

火星、土星のキロンへのアスペクトは、

自立と責任、社会との関わりを正す

きっかけをくれるでしょう。

 

今週のポイント

☆創意工夫をする。

☆常識に捉われるのでなく自由な発想を楽しむ。

☆コントロールを手放す。

☆変化に対応する。

☆車の運転には気を付ける。

☆お出かけは余裕を持ったスケジューリングを。

 

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆