2018年8月11日獅子新月のお願い

チェックワークショップ:9月22日 星の体質チェック/星のお部屋運気アップ

9月22日 星の体質チェック/星のお部屋運気アップ ⇒ お申し込みはこちら

 

チェックキャンペーン:半年のテーマを伝える日食月食リーディング

2018年後半・日食月食リーディング ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック8月対面リーディングのお申込み受け付けております。

8月 ⇒ 6, 7, 10, 11, 12, 14, 15, 18, 25, 26, 29

スケジュールはこちらでもご確認いただけます。

7月8月☆対面リーディング ⇒ お申し込みはこちら

⇒都内もいろいろ足を運びます。お声掛けいただいた方の所へと場所変更も可能です。

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

※星の無料相談は、二度目以降の場合については若干の手数料をいただくことにいたしました。詳細はHPをご覧ください。

 

 

2018年8月11日 18時57分 獅子日食

 

この夏最後の日食です。

食が3回あったこの夏は、大きなニュースも多くありました。

 

特に西日本豪雨の災害は衝撃で、

爪痕は深く未だ避難生活を強いられている人がいます。

(この記事は少し前の書いておいたものですが、

この日食の前には沖縄県翁長知事の突然の訃報。

心からご冥福をお祈りいたします。)

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-778660.html

 

この様な時、

やはり手を差し伸べられる力を持つ人は、

出来る形で手を差し伸べる方法を見つけて行きたいです。

 

そして、

その様な活動に大切なのは、情報の信ぴょう性

ボランティアを装う義援金詐欺などには注意。

 

情報は活用する物であり、

情報に振り回されないこと。

 

日頃の情報力、

何を信頼した良いかの見極め、

日々の人との繋がり方、、、

誰かを助けることは無知では出来ず、

その人の知力、体力、行動力などいろんな力量を試される時。

 

と言う訳で、今回の獅子サインでの日食は、

6ハウスの奉仕精神も呼び起こされそうですね。

6ハウスの奉仕は日々の活動でもあります。

 

6ハウスは難しいハウスで、

個人の奉仕の心を利用されてしまうと、

ブラック企業に奴隷の様に従属的になってしまったり、

DVのパートナーなのに尽くしすぎて体を壊したり、

そんな方向にも行ってしまいます。

 

そういうところから抜け出せずにいる方は、

狭い世界の価値観に染まったままでいることが多いです。

「どこかに尽くしたい」と言う気持ちがあるのに、

世界を知らずに身近なところで手を打ってしまうことがあります。

スクエアとなる知識の3ハウスを見直し、

学ぶことが必要なのかもしれません。

 

もう一つ大切なのは、

力が無いものが、その力量以上を出して助けようするのは

結果的に悲劇を生み出してしまうと言うこと。

こういう時昔のカウンセリングでのエピソードを思い出します。

 

「助けたい」と言う気持ちが有り余って、

自分が大怪我をしていて傷だらけなのに、

相手を助けようとしてしまう行為は

何を引き起こすのかを考えてみる必要があります。

 

まずは自分の身の回りのことをきちんとしていきましょう。

その落ち着きと安定の波が周囲へ影響を及ぼすように。

 

人には力や可能性はありますが、

時やタイミングを作ることも大切です。

自分がどのレベルなのか知る、と言うことは、

本当に冷静に考えることが不可欠であり、

また、冷静に自分の感覚や感情を見つめることも不可欠で、

それって、常日頃からの地道なプラクティスが必要。

 

インスタントにスピーディに出来る、

願ったらすぐに出来る、

と言う様なものと違います。

 

今回の日食では、

6ハウスに水星が置かれていることから、

知識が重要であり、

知識を自分の感覚に落とし込む地道なアクセスが大切。

 

日常的に行われること、ルーチンワークなどの見直し

そこに新しいことを追加するような試みが行われそうです。

 

もしかして、仕事を変える人もいるかもしれませんね。

 

6ハウスは、

人々の役に立ちたいと言う奉仕精神を呼び起こし、

それを日々の仕事に取り入れる様な意味を持ちます。

 

日常的に繰り返す積み重ねが、人生を作り上げ、

その積み重ねの結果が、チャンスや成功を呼び起こし、

他のハウスの質を作り上げる様なことにもなります。

 

運が無いと嘆く人は、

日常を適当に過ごしている、体を疎かにしている、

毎日食べるものがいい加減、部屋が片付いていない、

ぼろぼろの布団や衣服を身にまとっている、、、などなど。

 

日常のことを挙げればきりがありませんね^^;。

そして、私も人のことは言えないのですが・・・(笑)。

最近運動を怠けていたので、

今回日食をきっかけに、

日々のルーチンワークに取り入れようかと思います。

 

今回の日食でそういうところに活!を入れて、

小さく積み重ねていることに変化を与えましょう。

 

自分に合ったやり方を知りたい方は、

9月のワークショップに出てくださいね~♪

自分に合った健康管理や、お部屋片付けのきっかけに

ちょうど良いかもしれませんね。

9月22日 星の体質チェック/星のお部屋運気アップ

⇒ お申し込みはこちら

 

獅子の日食なので、

表現方法、喜びを見つけ出す方法は?

どこでなら生き甲斐を見つけられるだろうか?

その為にやるべきことはなんだろうか?

そのようなテーマも訪れそうです。

 

今回の日食の意味を知りたい方はこちら★

2018年後半・日食月食リーディング ⇒ お申し込みはこちら

 

新月お願いのポイント

☆健康的な活動を続けられるように

☆一日○○分運動を続ける

☆玄関の掃除を毎日する

☆怠け癖を治したい

☆掃除や片付けが楽しくなるように

☆病気が治りますように

 

 

星上記のポイントはあくまで参考例ですので、まずはご自身の内側にある願いを素直にキャッチしてみてください。
星上記の文章を丸ごと書かないで、自分の言葉に直してくださいね。

星新月のお願いは、自分に対するお願いで、相手を変えたりするお願いは出来ませんので、注意してください。
星新月のお願いは10個まです。
星新月のお願いは、時間が過ぎてから8時間以内がベストです。
星願い事が叶わない場合、叶わない方がどこか自分のためになっているという自分でもなかなか意識できない隠れたメリットがあるのでしょう。それは新しい道へ進むための自分を見つめるための鍵がそこにあると思ってください。そういうお願いは気長に、地道に取り組みましょう。
星それでもどうしても叶わないという方、対面リーディングやメールリーディングなどでご自身のことを見つめてみませんか?