今週の星模様☆(2018年9月23日~29日)気持ちのけじめ

チェック9月対面リーディングのお申込み受け付けております。

9月 ⇒ 11, 14, 15, 16, 17, 22, 23, 24, 26, 30

スケジュールはこちらでもご確認いただけます。

9月☆対面リーディング ⇒ お申し込みはこちら

※都内もいろいろ足を運びます。お声掛けいただいた方の所へと場所変更も可能です。

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

※星の無料相談は、二度目以降の場合については若干の手数料をいただくことにいたしました。詳細はHPをご覧ください。

 

今年は去年にも増して歌う世界を楽しんでいます。

 

私のチャートは水星も強いのですが、

金星も多くの惑星達のディスポジターとなっています。

でも、金星はあろうことかノーアスペクト。

 

ノーアスペクトの惑星は自力で道を探るので、

開発するのにすごく時間がかかるところ。

だけど、

多くの惑星達のエネルギー供給源にもなっているので、

けっこう大事な惑星だったり~。

 

一旦、その道を見つけちゃったら、

それまでの分を取り戻すように火が付いちゃって

パワーを注ぎ込んでる気がします(笑)。

 

そんな風に皆さんのチャートにも

キーとなる惑星があったりして、

それがアクセスしづらいものであればあるほど

大事なテーマを抱えているかもしれませんね。

 

写真は収穫の時期を迎える稲穂達。

 

今週の星模様☆

23日、太陽が天秤入り、

25日、牡羊満月。

 

太陽が天秤のサインに入ると秋分点を迎えることになり、

1年も後半に入ってきます。

 

太陽の日も少しずつここから短くなるので、

日中の活発な動きが減り始め、

夜が少しずつ増えて闇の時間が増えてきます。

 

とは言えまだ日は夏と同じくらいで、

収穫を楽しむ時期が到来したばかり。

美味しいものが喜びを与えてくれる時期です。

 

さて、今週の満月はキロンとコンジャンクション、

土星とのスクエアも生じ、

何だか過去にけじめを付ける様な満月ですね。

 

 

4ハウスで起きている満月は、

もしかすると過去の家族の未解決問題かも。

家族の問題は気持ちの深いところにあるので、

それが許せない気持ちや、

わかって貰えない悔しさを抱えてしまって、

どうにかしなきゃ、うまく導かなきゃ、わかってもらわなきゃ、

とか言う気持ちになっていたりします。

 

問題は、

許せないことやわかって貰えない悔しさがあることでなく、

「どうにかしようとすること」や「うまく導こうとすること」や

「わかってもらおうとすること」の方にあるかも。

 

許せなさや悔しさや悲しさがあるから、

「だから、○○しなきゃ」と言う時、

その「○○」と言うのは本当にそうであるかどうか。

人によっては、

諦める時期が来ていることを思い知らされることもありそう。

 

それは一見すると負けた気を起こしますが、

新しい道を切り開くものになるのは確かです。

 

そして、新しい目で見た時、

目的は達成しなくとも培ってきたことも確かにあることを

実感するようなことがありそうです。

 

そんな気持ちを乗り越える満月にもなりそう。

 

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆