今週の星模様☆(2018年11月18日~24日)楽観的に情熱的に

チェックキャンペーン 木星メールリーディング

木星&ドラゴンヘッドメールリーディング ⇒ お申込みはこちら

 

チェック11月対面リーディングのお申込み受け付けております。

11月 ⇒ 23, 29

スケジュールはこちらでもご確認いただけます。

11月☆対面リーディング ⇒ お申し込みはこちら

※都内もいろいろ足を運びます。お声掛けいただいた方の所へと場所変更も可能です。

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

 

 

先週、ボヘミアン・ラプソディを観てきました。

おもしろかった~♪

 

帰ってから数日ずっとQueenの曲を聴いてます。

何も気にせず普通の映画館で見てしまったアセアセ

応援上映も行きたいなあ。

 

フレディ・マーキュリーと聞くと、

占星術家は、マーキュリー=水星、

水星が支配する双子サイン、乙女サイン、

と連想します。

 

彼は、

太陽=乙女、水星=乙女、

ドラゴンヘッド=双子。

 

もし、調べた出生時刻が正しければ、

アセンダント=乙女、MC=双子。

 

ほんとにミスター・マーキュリーですね。

 

乙女の太陽と水星は、細かいところまで徹底的にこだわり

そこに完璧な世界を作ろうとします。

音楽を通してそれは行われた訳です。

水星の細かさに反抗するように、

月はやんちゃで自由奔放な射手。

 

細かいことだけに納まらないところは、

月が見ている世界がもともと広いからと言えそうです。

 

天秤には海王星、火星、キロン、木星、金星があり、

天秤ステリウム。

美への完璧なまでのこだわりの性質も追加されますね。

 

ちなみにホロスコープは死後でもその人の人生を物語ります。

これだけ皆に脚光を浴びると言うことは、

強いトランシットが働いている時となります。

 

星にとっては生きていようが死んでいようが、

あまり大差が無いのかもしれません。

魂と言う観点では生きているのかもしれませんね。

 

ホロスコープを見ると、

トランシット木星が射手のサインに入り、

乙女の水星とスクエア。

そして、

人々の集合意識に働きかける様な海王星が

彼の太陽とオポジション。

 

マーキューリーの名は木星によって大きく発展し、

インフルエンサーの様な海王星が彼の意志を拡散している、

そんな配置であることも面白いですね。

 

 

今週の星模様☆

22日、太陽が射手入り

23日、双子満月

 

太陽が蠍のサインを抜け射手サイン入り、

同じく射手サインにいる木星に近づいて行きます。

 

ポジティブで楽天的な雰囲気になっていきそうです。

 

水星は逆行中。

少々抜けている感じがありそうな。

 

火星が木星にスクエアを取っていきます。

何か情熱に駆り立てられるような気配が。

夢中になるものに情熱を傾けていると、

大きく目をかけてもらえそう。

 

やろうと思っていたことに集中して取り組んでしまえば、

一気に片付きそうです。

 

小さなことが大きくなってしまうようなことも。

炎上、大騒ぎ、から騒ぎなど。

 

熱に浮かされていると

きちんとした情報が取りにくくなるのでご注意を。

 

双子サインでの満月は、

何かを話したくて仕方ないと言う思いがあって、

堰を切って話し始める様なことがあるかも。

たくさんの想いを伝えたい、

そんな人には語るべき相手が必要ですね。

 

 

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆