2018年12月7日射手新月のお願い

チェック新しい年2019年の星読みをメールでお送りするメールリーディングのお申し込み受け付けを始めました星

2019年星模様メールリーディング ⇒ お申し込みはこちら 

 

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

12月7日 16時2分 射手サインにて新月。

 

太陽が沈む頃の新月。

対人関係を指示しています。

 

対人関係が賑やかになってきそうな気配。

 

これからの時期は何かと飲み会が多くなってくる時期。

人付き合いが苦手でなかったらどんなに楽しいか、

とため息を付く人もそれなりにいるのかもしれませんね。

 

私が会社に勤めていた頃も、

女性との忘年会、課での忘年会、部での忘年会、

会社全体の忘年会、プロジェクトチームでの・・・・

とそれはそれはなんだかんだ言って飲みに集まる、

そんな感じでした。

 

楽しいものもあれば、正直ツマラナイものもありあせる

ツマラナイならせめて美味しい料理を食べたいと思っても、

最高にツマラナイ話題提供をするお偉いさんとかやってきて、

キャバクラと間違えてんのかごらぁと言いたくなるような、

話題を振られて、へらへら笑っているしかない、

お酒の一気飲みなんてほんとどうでも良いことで

楽しいふりしなくちゃなんない・・・

なんて時期もあったかなぁ(遠い目)

 

人間関係を楽しむってそういうことを楽しめるようになる、、、

とは違う様に思いますね。

ツマラナイものはツマラナイで良いのではないかと思います。

 

私の入社時はそういうことが多かったのですが、

そういうことに嫌気がさした同年代の男性陣の何人かは、

上の立場になった時に、そのあたりの雰囲気を変え、

一気飲みをさせない様にしたり、

お酒を注ぐことを強制させるようなことは止めたり、

そんな努力をしている人もいました。

 

人間関係の力って、

自分が居心地良い関係を相手と作れるようにする力であり、

そういう空気感を作っていけることでもありますね。

 

人に何でも合わせることでもないし、

人から差し出されたものを何でも拒否ることでもないし、

その辺りの絶妙なバランスの上に成り立つことです。

 

今回の新月は7ハウスで起きるので

人間関係にテーマが当たりそう。

射手のサインであると言うことは、

心はオープンにして、一緒に楽しもうとする気持ちが大事。

ただ、射手はノリは良いですが、強制や束縛は嫌います。

周囲を明るくしようとしたり、

そういう人のムードに乗ったり、

楽しげな人の近くに行って一緒に盛り上げたり、

そんな雰囲気ですね。

 

新月お願いのポイント☆

・パートナーや結婚相手と出会いなど。

・夫婦関係、パートナー関係、恋人との良好な関係を築きたい。

・人付き合いに積極的になれるように。

・ポジティブな考え方が身に付くように。

・良い影響を及ぼしてくれる人と出会えるように。

 

星上記のポイントはあくまで参考例ですので、まずはご自身の内側にある願いを素直にキャッチしてみてください。
星上記の文章を丸ごと書かないで、自分の言葉に直してくださいね。

星新月のお願いは、自分に対するお願いで、相手を変えたりするお願いは出来ませんので、注意してください。
星新月のお願いは10個まです。
星新月のお願いは、時間が過ぎてから8時間以内がベストです。
星願い事が叶わない場合、叶わない方がどこか自分のためになっているという自分でもなかなか意識できない隠れたメリットがあるのでしょう。それは新しい道へ進むための自分を見つめるための鍵がそこにあると思ってください。そういうお願いは気長に、地道に取り組みましょう。
星それでもどうしても叶わないという方、対面リーディングやメールリーディングなどでご自身のことを見つめてみませんか?