今週の星模様☆(2019年4月7日~13日)歩みをゆっくりに

チェック空からのこころ絵サークル 

4月27日空からのこころ絵サークル ⇒ お申し込みはこちら

自分の感覚に信頼を呼び戻し、表現する為のサークル。

 

チェック4月対面リーディングのお申込み受け付けております。

スケジュールはこちらでもご確認いただけます。

4月☆対面リーディング ⇒ お申し込みはこちら

※都内もいろいろ足を運びます。お声掛けいただいた方の所へと場所変更も可能です。

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

カルロス・ゴーン氏が再び逮捕され、

取締役も解任されたとのこと。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6319728

 

彼の出生チャートの太陽に

海王星が順行で再びやってきています。

 

出生チャートの太陽に、運行の太陽がやってきたとき、

まるで明るい光が射しこむ様に保釈されましたが、

海王星の影響はまだ終わっておらず、

保釈は一時的なものとなりました。

 

出生チャートのキロン、ドラゴンヘッド・テイルも

関わっています。

 

最初の逮捕は、ちょうどキロンにテイルがやってきた頃で、

冥王星も出生天王星とオポジションを形成してました。

 

この出生天王星が刺激されると

イベントがいろいろ起きていますがから、

出生時刻までわかったチャートを作ると、

割と重要な位置に置かれている様に思えます。

 

太陽(自我)に海王星がやってくる頃は、

これまでの地位や名誉、アンデンティティなど

一度全部手放さなければならないような状況に

身を置いたりします。

 

そうやって内なる旅への誘いを受けているかの様です。

高い地位についたままで

心の柔らかい部分や神聖なる場所に向かうのは、

なかなか出来ないものです。

 

この辺りの直感や感性が優れている人は、

やるべきことをやったと感じ早々に経営から退いて、

世捨て人の様な暮らしを始めたり、

瞑想修行などを始めたり、

自分自身と向き合いながら

内面へ深く入っていく様な体験を求めて行きます。

 

海王星が効いている時は、

神聖なるものへ触れる必要があるのです。

でも、大抵普通の人々は

病気、入院、鬱、喪失(失恋含む)体験によって

自分と向き合わせられます。

 

 

今週の星模様☆

11日、木星逆行へ。

 

木星が逆行します。

昨年秋くらいに射手サインに入ってから半年。

ここへきて木星は逆行します。

 

と言うことは少し立ち止まる必要がある案件がありそうです。

 

急ぎ過ぎて何かを見落としているかもしれません。

何かを落としてしまったかもしれません。

大切な何かを忘れてしまっているかもしれません。

 

太陽が土星冥王星とスクエアを形成します。

何か踏ん張り時な感じで

強い忍耐が必要なことがあるかもしれません。

 

また、何かスタートを遅らせる必要があったり、

制限や条件がかかったりする様なこともありそう。

 

今週どうもあまり急ぎ過ぎない方が良いみたいです。

慌てる程、それは思い通りに行かなくなるので、

腰を据えてじっくり取り掛かりましょう。

 

 

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆