今週の星模様☆(2019年4月21日~27日)小さな勇気

チェック空からのこころ絵サークル 

4月27日空からのこころ絵サークル ⇒ お申し込みはこちら

自分の感覚に信頼を呼び戻し、表現する為のサークル。

 

チェック4月対面リーディングのお申込み受け付けております。

スケジュールはこちらでもご確認いただけます。

4月☆対面リーディング ⇒ お申し込みはこちら

※都内もいろいろ足を運びます。お声掛けいただいた方の所へと場所変更も可能です。

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

 

岡村孝子さんが急性白血病でコンサートなど中止になり、

長期療養に入ることになったとのニュースがありました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00000018-mai-soci

 

「待つわ」で有名な岡村孝子さん。

 

チャートを見ると、すごい水瓶ステリウムの人ですね。

火星、土星、太陽、金星、木星、水星。

 

たくさんの人は彼女の個性豊かな才能を求めるでしょうが、

それを発揮して行くのはとても大変なことかもしれません。

 

それに対して、月は蠍サイン。

水瓶サインとスクエアの関係になる蠍の月。

 

「待つわ」でひたすら待つのはまさに蠍のエネルギー。

でも歌詞の内容はとても孤独な感じで、

それをさらりと歌っているのが、

水瓶サインの様子を表している様です。

 

水瓶サインはヒューマンサインなので

人と接するのは大好きですが、

人と距離を置く、孤独を体験する、一人になるなど、

性質も良く出て来ます。

 

その中で自分を見つめながら

他の人には無いきらりと光る個性を育てるのですが、

これだけ水瓶サインが多いとその道は

もしかするととても孤独感も強く、

理解されていないと言う思いも強いかもしれません。

 

人の為に良い顔をしすぎて、

他人を思いやって、

自分を守ることに力を注げていないかもしれません。

 

医療占星術では、

水瓶サインは体中を循環する仕組みであり、

白血病はこの強い水瓶ステリウムには関係ありそうです。

 

しっかり療養して自分自身を取り戻してほしいと願います。

 

大好きだった曲「夢をあきらめないで」

 

 

この間食べたさくらんぼパフェです。

二千円です。

人生でパフェでこんなにお金を使ったのはたぶん初めてです(笑)。

 

 

今週の星模様☆

21日、金星が牡羊入り

25日、冥王星が逆行へ

 

金星が牡羊入りし、

愛へのチャレンジのテーマが浮上する人もいるでしょう。

 

金星は牡羊キロンとコンジャンクションしますから、

過去の痛みの経験からくる怖れを

乗り越える必要性があるかもしれません。

 

過去の体験と比べて、

きっと同じようにダメになってしまう怯んで、

 

愛を逃す癖があるなら・・・

愛を避けてしまう習慣があるなら・・・

 

その時は本当には相手も自分自身も見ておらず、

見ているのは過去のその記憶だけです。

 

それを自覚し行動や振る舞いを変化させる時です。

 

今週、愛に関することは、

過去の経験を頼りにしても

それはまったく頼りになりません。

 

愛のテーマを抱えている人は、

これから起きることは未知の体験であり、

どんなに知ったかぶっても、

それらはまったく通用しないことを肝に命じて起きましょう。

 

必要なのは相手に愛を伝えたり表現する

ちょっとした”勇気”

なのかもしれません。

 

今週気になる星の配置はもう一つ。

土星がドラゴンテイルとコンジャンクションになっています。

人生に悪い影響を及ぼしている古いしがらみとは

縁を切ることがあるかもしれません。

会社や組織においては

古い体制の維持が出来なくなるかもしれません。

 

冥王星も逆行となり、

あらゆるパワー配分の見直しを置きそうです。

 

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください。