今週の星模様☆(2019年9月30日~10月6日)困難な問題が解決の方向へ

チェック9月対面リーディングのお申込み受け付けております。

スケジュールはこちらでもご確認いただけます。

9月☆対面リーディング ⇒ お申し込みはこちら

※都内もいろいろ足を運びます。お声掛けいただいた方の所へと場所変更も可能です。

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

嫉妬の感情についてちょっと書こうかなと思います。

 

もし、そういう感情を抱いているなら、

まずはそういう感情を抱いている自分を排除しないでくださいね。

 

嫉妬を心底感じることによって、

その先に見えてくる景色がとても素晴らしく愛おしくなりますよ(笑)。

 

それが嫉妬だと気付かないこともあります。

とにかく相手に対して腹立たしい、、、

そういう時は相手に嫉妬しているけど、

それを認められない状態にあるのかもしれません。

 

嫉妬と怒りの区別が出来ているなら、

従来の反射的な反応で人間関係を壊したりするまえに、

少し立ち止まって自分を見つけることが出来るでしょう。

 

嫉妬を感じた時に、

相手のせいにするまえに、

相手が持っている才能や境遇や環境や物など、

自分にそれが備わっていたらいいのに…!

と言うそれが無いことに対する

「情けない自分」や「みっともない自分」や「恥ずかしい自分」、

そういう自分を見つけてください。


出来ない自分を許していなかった自分を見つけます。

それは出来ない時に感じる感情を受け止めることは

生まれ育った環境ではタブーだったのかもしれません。

 

だから、強がる必要があった。

それは何かを鍛えて強くしてくれたかもしれないけど、

ずっとそうし続けなくても良い・・・

そういう時期に来たのかもしれません。

 

そんな本当は自分には持つことが出来なかったと言う、

欠落した自分を見つけてみたとき、

最終的にはそれが出来ていない自分を

受け入れるしかなくなります(笑)。

 

そこに深い愛があります。

他者の弱さを受け入れることが出来ます。

 

嫉妬と言う感情はこんな風にも使えます♪。

 

ま、これはある意味理屈です(笑)。

理屈通りにうまくいく訳ではありません。

 

自分だけで向き合うのが難しかったら、

(そう認めることも難しいですが)

プロに相談しましょう。

冷静な第三者がそれを見届けることによって、

自分の中にもう一つの目が作られます。

 

 

 今週の星模様☆

29日、天秤新月。

3日、冥王星順行、水星蠍入り

4日、火星天秤入り

 

天秤の新月から始まる一週間。

人間関係に新しい風が吹いてきそう。

 

社交運も盛り上がるでしょう。

 

週の中には冥王星が順行になり、

冥王星の管轄エリアである蠍に水星が入ります。

心の深いところ、タブーになっていたことなどに

解決へ向けた話し合いが行われたり、

誰かの心の代弁者が表れたりしそう。

 

たくさんの説明をすると言うよりは、

心に響く言葉を一つ思いを込めて語る方が

うまくいくことがあるでしょう。

 

根深い問題、解決困難だった問題について、

解決の見通しも立ってきそうです。

 

週末火星が天秤サインに移ると、

交渉事が活発になりそうです。

 

最近ではwin-winとなる関係とか良く使われます。

頻繁に使われだしているので、

あまりにwin-winとか強調されると、

なんだか嘘くさい感じがしてあまり好きでは無い言葉ですが^^;、

意味合いとしてはそんな関係を目指すと良いでしょう。

 

基本契約と言うのは、双方が納得するから契約であって、

win-winが当たり前だとは思うんですけどね~。

 

 

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆