今週の星模様☆(2020年1月12日~18日)心と心が通じ合う喜び

チェック2020年星模様メールリーディングの受付をしております。お一人お一人のチャートを見ながら書き下ろしていく今年1年のあなたの為の星模様です。

2020年星模様メールリーディング ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

 

こんなニュースを見つけました。

『ビッグデータ分析、新卒年収は1000万円以上 東大生の人気職種に』

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6347987

 

これはまさに土星水瓶時代の象徴の様な出来事。

今年土星は水瓶のサインに一度移ります。

それから物事に変化が生じるのでなく、

世の中の動きは早め早めに動きます。

 

ビッグデータの分析。

まさに水瓶的。

一般的なビジネスと認知されるところが土星的。

ちなみにもっと先駆者的な人達は、

天王星水瓶時代にもう既に着手済み。

 

土星の意識はその取扱い固さから専門的ではあるけど、

社会的に認知されていると言う意味となり

その職種には名前や肩書が付いていると言う状態。

 

データとは常にちょっと前の過去。

新しい創造力(反対側の獅子座の領域)を活用することも、

おそらく重要なテーマになってくるでしょう。

 

データを知って全てを把握したと思い込むと、

ある種の落とし穴に陥ってしまうこともあるでしょう。

 

でも、この流れは

常に移り変わる人々の意識を目の当たりにするので、

終身雇用、大きな組織を維持すること、お役人体質の様なことが、

いつまでも通用しないことを示してくれそうです。

 

時代の変わり目に生きていることを実感します。

 

 

今週の星模様☆

14日、金星魚入り

17日、水星水瓶入り

 

金星が魚のサインに入ると、

心と心が通じ合う喜びを体験することが増えそうです。

 

水星も地のサインから風のサインに移り、

情報が自由に行き交い、

それによって発生する面白いこと、

新しい試みなど出てきそう。

 

週末には水星は天王星とスクエアを形成。

奇抜なアイデア、ユニークな発明などもありそう。

 

良くない出方になると、

行き過ぎたアイデア、周囲から反発をくらう考え、

などになりがちです。

 

それでもそれはその人の個性を出そうとする、

最初の芽生えなのかもしれません。

周囲を気にし過ぎて個性が埋没しすぎていると感じるなら、

新しいアイデアを試してみても良いでしょう。

 

 

それでは今週も素敵な惑星生活をお過ごしください☆