キャンペーン:双子座ドラゴンヘッドメールリーディング

5月5日にドラゴンヘッドが

蟹サインから双子サインへ移動します。


2018年11月から約1年半蟹サインを移動していました。

蟹サインに太陽や月がある方は、

新しい出会いや縁などを引き寄せたのではないでしょうか。

また、山羊サインに太陽や月がある方も、

古い魂との繋がりがあったり、

カルマ解消の課題がもたらされたりなど、

あったかもしれません。

 

2020年5月5日~2022年1月19日まで

ドラゴンヘッドは双子サインを運行します。

 

宿命的な繋がりや絆、魂の繋がり、

と言うテーマはドラゴンヘッド・テイルが関わります。

社会との交流や他人と関わることで

運気が開けて行く場所です。

 

これからの1年半、

どの分野から縁やチャンスが広がるのかを

ドラゴンヘッド・テイルでリーディングします。

キャンペーンリーディングのお知らせ

双子座ドラゴンヘッドメールリーディング

料金: 4000円

申込期間: 6月末まで

内容:

〇ドラゴンヘッド双子サイン入りの意味

〇あなたの出生図において運気が開きやすい場所。

〇出生図の惑星に強い影響はあるか。

〇日食・月食のタイミングとその影響

 

キャンペーンに申し込む

 

ドラゴンヘッド・テイルの期間

ドラゴンヘッド・テイルは約1年半同じサインを運行します。

 

木星は約1年、土星は約2年半同じサインを運行するので、

割と大きい影響をもたらしていきます。

 

ちなみにドラゴンヘッド・ドラゴンテイルは、

実施に存在する実体がある訳でなく、

太陽と月の交差するポイントになります。

ドラゴンヘッド・テイルのはたらき

ドラゴンヘッドは木星的なはたらき、

ドラゴンテイルは土星的なはたらきをする、

とも言われていて、

ドラゴンテイルの方がやはり

試練的な意味合いが強くなったりします。

 

ここ1年半山羊サインを運行していたドラゴンテイルは、

土星、木星、冥王星に悪影響を及ぼし、

それらを汚していったので、

今回新型コロナの影響もひどく出ている、、、

と読む人もいます。

 

疫病を司るのは、

土星でも木星でもあるので、

 

ドラゴンヘッドはその惑星の良い面を引き出しやすく、

ドラゴンテイルはその惑星の悪い面を引き出しやすい、

と言うのは実感としてもあります。

 

出生図においては、

ドラゴンヘッドが受け取るもの、

ドラゴンヘッドが手放すもの、

と言うのが近い感覚です。

 

ドラゴンテイルって悪いの?

とは言え、

ドラゴンテイルが必ずしも悪いわけでなく、

そこには古い魂の繋がりなどもあり、

心の安住、古巣に戻ったかのような安らぎなどを

提供してくれることもあります。

 

ドラゴンヘッドが必ずしも

ラッキーで恵まれたチャンスを運ぶかと言うと、

そんなお気楽な場合でないこともあるでしょう。

 

その人の出生図において、

居心地重視の月がそれを

心地よいと思わないかもしれないからです。

 

あの人はなんだかチャンスに恵まれてズルい、

なんて感情は人間にはありますが、

それはドラゴンヘッドがその人の惑星を

刺激していたからかもしれません。

人にはそれぞれ「時」と言うものを持っています。

 

それを妬むことに使ってしまうと、

自分自身の「時」が来た時に受け取ることが出来ません。

 

このドラゴンヘッドでどんなことに縁が出来やすくなるのか、

それを知って自分のやりたいことへと使って行きましょう。

 

双子座ドラゴンヘッドメールリーディング

料金: 4000円

申込期間: 6月末まで

内容:

〇ドラゴンヘッド双子サイン入りの意味

〇あなたの出生図において運気が開きやすい場所。

〇出生図の惑星に強い影響はあるか。

〇日食・月食のタイミングとその影響

 

キャンペーンに申し込む

 

お申込みお待ちしております。