今週の星模様☆(2020年6月14日~20日)ゆとりある計画

チェック双子座ドラゴンヘッドメールリーディングの受付をしております。5月5日にドラゴンヘッドが双子座に移動します。社会との繋がり、他者との交流など、縁が繋がれます。

双子座ドラゴンヘッドメールリーディング ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

チェック2020年5月23日双子座新月テーマ&12星座占い(途中から有料記事)です。次の新月までのアクションやテーマなどを記載しています。

https://ameblo.jp/yukiyukineko/entry-12598729879.html

 

神社本庁激震!“こんぴらさん”が離脱、「本庁は天皇陛下に不敬極まる」

https://news.yahoo.co.jp/articles/61acc31c85c82a692557ac857a8fa515594d9a51

 

「離脱」と言うキーワードがとっても水瓶的です。

 

今年は12月に水瓶サインでグレートコンジャンクションが起き、

大きな転換期の年になると思っていましたが、

色んな方面でその兆候が見られますね。

 

木星(宗教)が山羊サイン(法人や組織)に置かれていて、

冥王星(破壊と再生)とコンタクトを取ろうとする頃。

 

山羊の支配星である土星は水瓶(離脱)に置かれていて、

象徴がよく現れているなと思います。


”神社界の自浄が求められている。”

最後の書かれている一文が、

木星、冥王星のコンジャンクションをよく示しています。

 

組織の為でもなく、一部の人の利益の為でもなく、

人々の信仰に寄り添う神社界であってほしいですね。

 

この様に社会で起きることは、

個人の内側においても起きることかもしれません。

 

大きな力に逆らえないと思って言いなりになっていたことに、

いっそ離れてしまってもいいのではないだろうか、

自尊心を傷つけてまで従う必要があるのだろうか、

と言う様な疑問が湧いてきているなら、

真っ向からその心に向き合う必要があります。

 

生命について根本から問う、

木星と冥王星のコンジャンクションは

そんな問いかけをもたらしそうです。

この組み合わせは、今年6月7月、

そして、10月11月辺りにも再び起こります。

 

熟考する時間はまだあります。

 

 

今週の星模様☆

18日、水星逆行へ

 

週初めは火星と海王星のコンジャンクション、

そこに太陽のスクエアの影響があります。

 

力を分散させて臨機応援に対応していく必要がありそう。

物事を焦点化、単純化したくても、

そう出来ない歯がゆさがあるかもしれません。

効率化を求めるよりも、

あちらこちらの声を拾い集めて行くことが大切。

 

今はあらゆる状況に対応してく柔軟さが必要です。

 

事はスマートに行かないので、

何度か無駄足となることもあるでしょう。

混乱や揉め事も起きやすいです。

 

水星も逆行に転じます。

水星は週の初めから徐々に減速し一旦留まり、

その後逆行となります。

物事の遅延、停滞が起きやすくなります。

 

感情のすれ違い、心の揺れや迷い、気分のアップダウン

など起きやすいので、

人間関係での感情問題が起きた時は、

目の前の人に反応するのでなく、

一呼吸おいてください。

 

理屈が通じないことも起きやすいかもしれません。

そういう時は、

自分自身でも相手に対してでも、

そう感じていることに対して、

まずは共感して行くことで、

こじれた感情が流れやすくなります。

 

さらに、これでもかと言うとどめとして、

来週の日曜日には夏至と日食を迎えます。

 

日食前後は、

気分が揺れやすく、体調の変化も起きやすくなる人もいます。

 

活動サインの0度と言うのは、

結構刺激の強いポイントであり、

社会的変化も起きやすい場所でもあります。

物事が急に動き出すこともありそうですが、

水星逆行なので、混乱が生じやすいです。

 

今週は無理をしないことが大切です。

 

スケジュールはゆとりをもって組んでおきましょう。

 

それでは今週も素敵な惑星生活を☆