今週の星模様☆(2020年6月21日~27日)関係性の修復へ

チェック双子座ドラゴンヘッドメールリーディングの受付をしております。5月5日にドラゴンヘッドが双子座に移動します。社会との繋がり、他者との交流など、縁が繋がれます。

双子座ドラゴンヘッドメールリーディング ⇒ お申し込みはこちら

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

チェック2020年6月21日蟹座日食テーマ&12星座別占い(途中から有料記事)です。次の新月までのアクションやテーマなどを記載しています。

https://ameblo.jp/yukiyukineko/entry-12605746547.html

 

本日、夏至で日食ですね。夏至の日食は372年ぶりだとか

6月21日 15時41分 蟹日食

と書いていますが、

「天文台によると16時頃から18時頃が部分日食ってあるけど

15時41分って間違ってませんか?」

と思われる方もいるかな?

 

これはホロスコープを出す時の計算が

地球の中心を取っているからですね。

日食の観測の為には地球の中心でなく、

地上に人がいるので地上からの計算になり、

そこでズレが生じるのです。

 

さて今回の水星逆行や日食前で気になること。

毎回、日食前後や水星逆行中は、

SNSで体調不良を訴える人や

心の落ち込みを呟く人とかいるんだけど、

今回はあまりそういう投稿が見られない。

 

ずっとコロナ不安にさらされているので、

表に出せなくなっている人が多いのかも。

一度不安を口にしたらとめどなく溢れてしまう怖れ、

みたいなものがあるのかもしれないと思ってしまいます。

 

もし不安を口にする人がいたとするなら、

一旦それを全部外に出させてあげる方が良いでしょう。

特に子供。

ちょっと湿っぽいことお言うぐずっていると言う様な時、

すぐに「こう考えれば明るくなるよ」「こう捉えればいいじゃない」

と言ってしまうと、

新たな抑圧が生まれ、感情を出すすべを無くしてしまいます。

 

悲しい時にすぐにポジティブなことで覆いかぶせてしまうと、

「こんなことを感じてしまう自分がいけないんだ」

と言う思考になり、

同じ感情を感じる度に自分を責めてしまうことになります。

 

それよりも、

そんな感情を感じるのは人間だから当然だよ

と言うメッセージを含むような対応を

心掛けてあげると良いでしょう。

 

泣きたいだけ泣く、不安を一度リストにしてみる、

そして、落ち着いたら一緒に考えてみる、

そんなことをしてあげると、

本当に心から強くなっていきます。

 

今週の星模様☆

21日、太陽蟹入り、蟹日食

23日、海王星逆行へ

25日、金星順行へ

 

太陽が蟹入りし夏至を迎えると同時に日食です。

 

とってもインパクトが強い日になります。

日食についての記事はこちらにも書いています。

ご参考までに~。

日食の12星座占いは有料となります。

満月までを含んだメッセージとなっています。

 

 

逆行天体が多い中での日食。

水星は蟹サインで逆行していて、

この日食ではいろんな意味で

過去を振り返ってみることが大切な様です。

 

25日になると金星が順行に戻ります。

仲直りが出来たり、誤解が解けたりと、

関係性が順調になっていきます。

 

5月中旬から逆行していますから、

5月以降誰かとの関係が悪化してしまった、

と言うことなら25日以降に仲直りするチャンスです。

 

さらに、

金星は4月10日に一度この場所を通っています。

この頃に掛け違えてこじれてしまった関係の

修復も出来るかもしれません。

 

気軽な感じで連絡を取ってみると良いでしょう。

 

 

それでは今週も素敵な惑星生活を☆