今週の星模様☆(2020年9月6日~12日)アイデアを試してみる

チェックキャンペーン相性メールリーディング

現在、相性のリーディングのキャンペーン中です。

https://ameblo.jp/yukiyukineko/entry-12615964681.html

 

チェック2020年8月19日獅子座新月テーマ&12星座別占い

次の新月までのアクションやテーマなどを記載しています(途中から有料記事)。

https://ameblo.jp/yukiyukineko/entry-12618742638.html

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

不安定なお天気が続いています。

 

非常に強い台風も九州南部に近付いているとのこと。

大きな被害もなく、最小限で食い止められますように。

 

9月の乙女の時期は、

夏から秋に向けてお天気が揺れ動く時です。

体調も崩しやすいですね。

 

特に台風の様な気圧の変化が大きい様な時は、

体の影響、心の影響にも出やすい時。

心穏やかな時間を心掛けたい時です。

 

割と私はお天気について書きますが、

それは季節に関係している場合、

占星術にも役に立つからです。

 

太陽の運行によって、季節が変化し、

そこにそれぞれの性質が生まれ、

それが人の性格に影響を与えている、

と言うのが占星術の基本的な概念にあります。

 

前の季節から次の季節へと移動する中間の時期、

占星術では柔軟サインと呼ばれています。

 

異なる季節を繋ぐ役割があり、

柔軟サインが強い人もその性質が出てきます。

 

あっちの言い分、こっちの言い分を聞いて、

いろいろ調整して回る乙女サイン。

 

占星術のそれぞれの成り立ちと意味が

自然のサイクルそのものなのですね。

 

 

今週の星模様☆

6日、水星天秤入り、金星獅子入り

10日、火星逆行

 

水星と金星がセクスタイルを保ったまま、

サインを変えて行きます。

いつの間にか空気感、雰囲気が変わっている感じです。

 

受容的だったことが、

意識が外に向かう様になりそうです。

 

無理かもしれないな、出来ないかもしれないな、

と言う様に自然に受け入れてしまっていたことに、

あれをやってみようかな、試してみようかな、

と心が動いていく様な感じです。

 

実際そうすることで、

喜びや楽しさが増して行く方向へと

舵が取られることになりそうです。

 

牡羊座の28度まで移動した火星が、

今週逆行を始めます。

強気で推し進めていたことについて、

やり方や方法の見直しを必要とされそうです。

 

それはたぶん最初の勢いで動いていたけれど

どこか稚拙さ、未熟さがあり、

それを自覚することが大切になりそう。

でも、

経験や鍛錬を重ねることでしか、

上達の道、熟練者の道を辿れないことがあります。

 

この火星は、

8月末に土星からのスクエアを受けていますが、

9月末に再び逆行しながらのスクエアとなります。

 

土星のスクエアを受ける火星は、

忍耐、努力、不屈さなどを必要とします。

壁を乗り越える為には鍛えられた知識や知恵が必要です。

 

優れた鍛冶屋が鉄を精製する過程の様に、

何度も鍛錬されて磨きをかける様な時期。

個人においても、大きな組織においても、

その様な時期になりそうです。

 

ちなみに8月末の土星と火星のスクエアの時に、

安倍首相が辞任表明をしました。

9月に再びスクエアを形成しますが、

正式に辞任される時期と重なりそうですね。

 

社会的にも、個人的にも、

終焉、終了、ストップ、停止、

と言う様な意味も出てきます。

 

3度目の土星と火星のスクエアは来年1月であり、

この頃になると土星も火星もサインを変えています。

来年には、

まったくの新しい体制、新しい理念、新しいアイデアなどが

必要となってきます。

 

古い部分を片付けて行く、終わらせていく、

幼稚な部分、稚拙な部分を強化していく、

そういう中で、

どこか未来を見据えた視点を必要になってくるでしょう。

 

 

それでは今週も素敵な惑星生活を☆