今週の星模様☆(2021年7月25日~7月31日)新しいやり方へのシフト

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

オリンピック始まりましたね。

 

このコロナ禍の中、そしてこの酷暑の中、

本当にいろいろ大変そうです。

 

春分チャートを見ると、

オリンピックを示す9ハウスには火星。

支配性の水星はデトリメント。

色々緩いというか、締まりがないというか。

火星からもトラブル要因は最初から組み込まれています。

 

火星は、土星とトライン。

トラブルはどうにか抑え込んでいきそうですが、

熱量と言ったものも同時に抑え込められます。

火星は7ハウスの支配性でもあったので、

観客を抑え込んだというようにも読めますね。

 

開催時ドラゴンヘッドが春分図の火星にコンタクト。

トラブルが海外との縁を結ぶこともあるので、

これは海外選手からSNSへの情報発信があり、

良いことも悪いことも噂の的になります。

 

木星はオリンピック開催直前に逆行。

スムーズとは言えないオリンピック。

 

月と木星がトラインであることは、

それでも国民にとっては良い思いがありそうですが、

同時に月は海王星とスクエアを取るので、

ガックリしたり喪失感、期待外れもありという。

 

色んなことが詰め込まれたオリンピックです。

学ぶことは大いにありそうです。

 

 

今週の星模様☆

28日、水星獅子入り、木星水瓶入り

30日、火星乙女入り

 

今週は火星と木星の大きい天体が動き、

状況が動きやすく切り替わって行きそうです。

 

木星は去年の12月に水瓶に入り、その後、

5月14日魚入り

6月21日逆行開始

7月28日水瓶入り

10月18日順行へ

12月29日魚入り

というような動きを取ります。

 

木星はだいたい1年ほど同じサインに滞在するのですが、

今回水瓶サインに留まるのは1年満たない期間です。

 

水瓶生まれの方にとって、

チャンスは素早くキャッチしなければなりません。

今年の12月末には魚のサインにいってしまいます。

完成形でなくてもまずは掴もうとする姿勢が大切です。

 

水瓶に木星が入ることによって、

古い体制の変化への動きが出てきますし、

社会的な新しい取り組みも出てくるでしょう。

 

いろんな人が集まるようなところに、

チャンスも集まります。

とはいえなかなか集まるということが難しいですね。

でも、テクノロジーを使うことによって、

多様な人が交流しあうことが自然になってきます。

水瓶サインが強調されると、

そういうこれまで人々が積極的に取り入れてなかったやり方にも

光が当たるようになります。

 

わかりやすいく言えば、

「出会いはやっぱり自然な出会いが良い」

(そもそも自然な出会いってなんだろう?ってことは置いておいて)

と思っていてマッチングアプリを使うことは躊躇していた人も、

そういう毛嫌いしていた壁が崩れていって、

出会いを求める時に

マッチングアプリもお見合いも普通の選択肢と言う概念になる、

と言うようなことです。

 

さて、今週は、

火星が獅子から乙女へ移動。

現場の力、実務的なことが大切になってきます。

現実の感覚をどれだけ持てるか、

具体的な行動に落とし込んでいけるか、

ということがキーポイントになってくるでしょう。

 

星今週のピックアップ星

乙女⇒忙しくなってきそうです。考え込むよりも動きながら考える、くらいがちょうど良いようです。完璧を目指すのでなく、物事を滞らせないことが重要です。

 

水瓶⇒掴みそこなったチャンスをもう一度掴むきっかけがあるかもしれません。あっという間に通り過ぎる女神に即座に意思表示できるよう日頃から目的意識を持つとよいでしょう。

 

魚⇒対人関係が賑やかになってきそうですが、同時にトラブルにも要注意。仕事は手を抜かずに。
 

 

それでは今週も素敵な惑星生活を☆