今週の星模様☆(2021年11月28日~12月4日)新しい扉を開ける

チェック2022年星模様リーディング&日食リーディング

2022年星模様リーディング&日食リーディングのお申込み受け付けを開始しました。お申し込みはお早めにどうぞ。

お申し込みはこちら。(締切は2022年3月まで)

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

11月末になり、今年も残りひと月ちょっとです。

何だか新型コロナが始まってから、

2年も経とうとしているとは思えないのですが、

確実に時間は過ぎていきますね。

 

日本は感染が減ってきたとはいえ、

まだ慎重さを維持しながらの生活。

徐々に慣れつつありますが、

知らず知らずのうちに、

小さいストレスの積み重ねがやってきて、

目に見える問題となりうる頃です。

 

自分一人でも継続していける新しい趣味を見つける、

なおかつ、技術が向上したら人に分かち合えたり、

ともに楽しめる、

そんな趣味を見つけるのも良いでしょう。

 

コロナ禍になって

仕事や日常のやることが増えてしまった、

と言う人は、

その分量を見直し、

家族全体、会社全体にシェアして、

役割を減らしたり分担したり、

知恵を絞っていく時期です。

 

水瓶的なみんなにシェア出来るか、

と言う課題が多くの人に降り注いでいるようです。

 

 

今週の星模様☆

12月1日、海王星が順行へ

12月4日、射手日食

 

今週はじめ、金星と火星がセクスタイルを形成。

金星が火星に追いつく形でアスペクトを取るのですが、

分単位まで完全には金星は火星と同じ位置にはなりません。

ですが、同じ19度と言う場所にいるので、

コンタクトを取ったとみなしてよいでしょう。

 

何か喜ばしいことが成就したり、朗報があったりとかありそう。

金星と火星なので、

カップルが誕生とかもありますね。

 

この金星は火星コンタクト後は

海王星、冥王星とコンタクトするので、

ロマンティックさと激流さとを同時に体験しそうですね。

 

11月19日の月食に引き続き、

今度は日食です。

半年のテーマを示唆しています。

 

皆既日食ですが、

日本では見ることが出来ません。

 

日本では太陽が沈んだ直後くらい

西の空の地平線より下で起きます。

 

関係性の変化が起きます。

関係を続けていくためには、

互いの変化が必要です。

 

別れを決断する人もいるでしょうが、

その先には新たな出会いもあるでしょう。

 

大きく揺れ動きながら、最後には、

新しい世界への扉を開く決断を迫られることもありそう。

 

今後半年かけて、

新しい冒険へと誘われたり、

未知の世界の扉が開かれたり、

チャレンジするきっかけが舞い込んできたりしたら、

 

そこにエイっと足を踏み入れてみると良いでしょう。

 

個々でこの意味合いは異なりますから、

この日食のテーマを知りたい人は、

是非、日食リーディングを!

月食と合わせて読み解いていきますよ。

 

また、来年の星模様リーディングの受け付けも

開始しています♪

 

 

気になる方は、以下のリンクからどうぞ。