今週の星模様☆(2021年11月28日~12月4日)新しい扉を開ける

チェック2022年星模様リーディング&日食リーディング

2022年星模様リーディング&日食リーディングのお申込み受け付けを開始しました。お申し込みはお早めにどうぞ。

お申し込みはこちら。(締切は2022年3月まで)

 

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

11月末になり、今年も残りひと月ちょっとです。

何だか新型コロナが始まってから、

2年も経とうとしているとは思えないのですが、

確実に時間は過ぎていきますね。

 

日本は感染が減ってきたとはいえ、

まだ慎重さを維持しながらの生活。

徐々に慣れつつありますが、

知らず知らずのうちに、

小さいストレスの積み重ねがやってきて、

目に見える問題となりうる頃です。

 

自分一人でも継続していける新しい趣味を見つける、

なおかつ、技術が向上したら人に分かち合えたり、

ともに楽しめる、

そんな趣味を見つけるのも良いでしょう。

 

コロナ禍になって

仕事や日常のやることが増えてしまった、

と言う人は、

その分量を見直し、

家族全体、会社全体にシェアして、

役割を減らしたり分担したり、

知恵を絞っていく時期です。

 

水瓶的なみんなにシェア出来るか、

と言う課題が多くの人に降り注いでいるようです。

 

 

今週の星模様☆

12月1日、海王星が順行へ

12月4日、射手日食

 

今週はじめ、金星と火星がセクスタイルを形成。

金星が火星に追いつく形でアスペクトを取るのですが、

分単位まで完全には金星は火星と同じ位置にはなりません。

ですが、同じ19度と言う場所にいるので、

コンタクトを取ったとみなしてよいでしょう。

 

何か喜ばしいことが成就したり、朗報があったりとかありそう。

金星と火星なので、

カップルが誕生とかもありますね。

 

この金星は火星コンタクト後は

海王星、冥王星とコンタクトするので、

ロマンティックさと激流さとを同時に体験しそうですね。

 

11月19日の月食に引き続き、

今度は日食です。

半年のテーマを示唆しています。

 

皆既日食ですが、

日本では見ることが出来ません。

 

日本では太陽が沈んだ直後くらい

西の空の地平線より下で起きます。

 

関係性の変化が起きます。

関係を続けていくためには、

互いの変化が必要です。

 

別れを決断する人もいるでしょうが、

その先には新たな出会いもあるでしょう。

 

大きく揺れ動きながら、最後には、

新しい世界への扉を開く決断を迫られることもありそう。

 

今後半年かけて、

新しい冒険へと誘われたり、

未知の世界の扉が開かれたり、

チャレンジするきっかけが舞い込んできたりしたら、

 

そこにエイっと足を踏み入れてみると良いでしょう。

 

個々でこの意味合いは異なりますから、

この日食のテーマを知りたい人は、

是非、日食リーディングを!

月食と合わせて読み解いていきますよ。

 

また、来年の星模様リーディングの受け付けも

開始しています♪

 

 

気になる方は、以下のリンクからどうぞ。

今週の星模様☆(2021年11月14日~20日)当たり前が変わる時

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

最近、Androidでclubhouseが出来るようになって、

いろいろ聞いたり、参加したりしています。

 

clubhouseは声のSNS。

 

clubhouseと言うアプリをスマホに入れれば、

誰でも使えます。

iphoneで最初始まった時は、

紹介制だったみたいですが、

今はそうではないのでもっと気軽です。

 

オンラインで出来ることが増えて、

水瓶っぽいなあと思います。

 

clubhouseは声だけなので、

Zoomよりも気軽ですね。

 

Zoomだと上半身は人に見せられる格好したりしますが、

clubhouseだと声だけなので、

ごろごろしていても大丈夫(笑)。

 

昔、よく友達と長電話しましたが、

それの複数人バージョンでも使えて、

おしゃべりを楽しめるのも良いですね。

 

音楽聞くだけや瞑想ルームなどもあったり、

もう少しいろいろ探してみます。

 

 

今週の星模様☆

19日、牡牛月食

 

潜在意識の底から

大きく揺さぶられそうな月食。

 

満月が一度地球の影を受けます。

心の闇に向き合うことで、

新しいパワーを宿す時ですが、

人によってはこの影響は強く出ます。

 

ですが、

心身に負担のかかることは避けましょう。

 

不動サインの牡牛で起きる変化は、

これまでずーっと普遍だと思っていたことが、

そうでは無いということを目の当たりするので、

その分変化が強い側面があります。

 

長年の習性や慣習から、

 

絶対こうである筈だったのに!

こうでなくてはならないのに!

こうあるべきだったのに!

 

そんな風に頑なになっていた部分が揺らぎ、

古い信念に揺さぶりがかかります。

 

世界が揺らぐ感覚を受けるかもしれませんが、

信念を変える時だと思いましょう。

 

感情の解放があることも。

古い執着を捨てなくてはならないこと、

頑なな思い込みを手放さなくてはならないこと、

そういうことに目を向けてみると良いでしょう。

 

目に見える実利や利益にこだわりすぎると、

起きていることが理解できないかもしれません。

 

普段目を向けないことにこそ、

目を向けてみると良いでしょう。

 

物質の牡牛のサインでの月食は、

物の整理などをしても良いでしょう。

その際は、押し入れとか物置とか、

物がごちゃごちゃと置かれているところとか、

いつも物が溜まる場所とか、

そういうところに着手すると良いでしょう。

 

今週のピックアップ星

牡牛 ⇒ こうであるべきと思い込んでいることに、本当にそうなのかを疑いの目を向けてください。これまでの常識の枠を超えていく時期です。

 

蠍 ⇒ 誰かの承認を求めて動くのでなく、目の前の必要なことに集中しましょう。

 

水瓶 ⇒ チャンスを掴むには、バランス感覚と大局なものの見方が必要です。自分の中のリーダーの資質を呼び覚ましましょう。

 

それでは今週も素敵な惑星生活を☆

 

 

キャンペーン:2022年星模様リーディング&日食リーディング

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

来年のリーディングのお知らせです。

今年は早めに告知できた星

 

ちょっと早いかもしれないけど、

もう来年を見据えて準備や心構えをしておくと、

チャンスが来た時にさっと受け取れます。

 

リピーターさんも多いリーディングです。

来年の道しるべにいかがですか。

 

●2022年星模様メールリーディング

料金: 12000円

内容: 2022年の1年分の星模様を、ボリュームたっぷりでメールでお届けします。お一人お一人のホロスコープをじっくりと見させていただくので、時間もかけての特別なリーディングです。

・トランシットによる惑星の影響は?

・プログレスによる内面からの影響は?

・12か月毎のホロスコープとメッセージ

 

●射手日食メールリーディング

料金: 5000円

内容: 12月4日に射手サインで日食が起きます。半年くらいのテーマや方向性を読み解きます。ドラゴンヘッド・テイルは精神や魂の成長と言ったことに大きく作用してきます。人が成長するのは大きな変化が起きた時でもあるので、環境の変化を迎える人もいます。どの分野の成長が促されるのかを読み解きます。

ドラゴンヘッド・テイルは1年半くらい同じサインに留まり、そのサインで日食や月食を引き起こします。来年2月にはサインを変えるので、ここ1年半続いてきたことの最終局面を迎える方もいるでしょう。

 

申込期限: 2022年3月まで

 

※郵送ご希望の方は、追加料金1000円で承ります。

 

お申し込みは以下のリンクから(^^♪

申し込みをする

今週の星模様☆(2021年11月7日~13日)本音のぶつかり合い

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

やたらとへりくだってくる人。

何でも「すみません」で謝ってしまう人。

 

どんどん年齢を重ねているせいもあり(笑)、

そういうふるまいを取られることが

増えてきました。

 

特に何もしてないのに、

「すみません」って言われてもあせる

 

最初のうちは初対面だし、

遠慮もあるので多少は仕方ないにせよ、

ずっとされると

何だかこちらが悪者になった気分になるものですね。

 

「すみません」のオンパレードをしていると、

対人関係はあまりうまく行くとはいいがたいです。

 

常に誰かに謝られる関係は

大抵の人は居心地が悪く、

対等や平和な関係を好む人は離れていきます。

 

それを居心地が良いと思う人は、

「すみません」と下手に出る人の前でなら

偉そうにしていられる人となり、

結果的にいつも弱肉強食の関係に身を置いてしまいます。

 

心当たりのある人は、

「すみません」と言う言葉を止めて、

他の言葉に置き換えましょう。

そのいくつかは「ありがとう」で置き換えることが出来るでしょう。

 

それから、

「はい、わかりました」と言う時も

「すみません」と言っていませんか?

 

「そうなんですよ」と言う時も

「すみません」と言っていませんか?

 

「よくわからないのでもう一度お願いします」と言う時も、

「すみません」と言っていませんか?

 

言葉を一つしか知らないのは、

なかなか世界を閉じさせていきます。

自分の世界を振り返って、

言葉を増やしていくことで、

世界も広がっていきます。

今週の星模様☆

蠍入りした水星と火星が次々と

水瓶土星とスクエアを形成していきます。

 

天王星も含めると、

蠍、水瓶、牡牛にてTスクエアが形成。

 

突発的なトラブルによる制止や抑制の暗示。

機械や通信機器などの不具合には注意です。

 

火星は水星を伴っているので、

勢いあまって放った言葉にも注意。

 

火星と土星はスクエアですが、

ともにホームに置かれているので強い状態です。

ガチンコ勝負と言ったところでしょうか。

 

互いに本音をさらけ出し合って、

議論することで思いもよらなかった道が

切り開ける可能性もありますが、

それには高い技量を洞察力が必要なので、

生半可では痛い思いをするか、

相容れぬまま互いに主張し合うだけの可能性も。

 

人間関係の泥沼や激情には、

安易な気持ちでのお節介や、

興味本位で首を突っ込んだりは、

しない方がよさそうです。


金星は火星、水星にセクスタイルを投げかけているので、

調整や協力関係、クッション役がいるかもしれませんが。

 

一方太陽は土星とのオポジションを解消し、

徐々に海王星とトラインを形成。

心深くに響いたり、感動したりすることで、

新たな理想を描いていけます。

映画を観たり、芸術鑑賞してみるといいかも。

 

 

それでは今週も素敵な惑星生活を☆

今週の星模様☆(2021年10月24日~30日)欲しいものに狙いを定める

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

占いをする時に、

本当に聞きたいことに焦点を当てられる人は、

既にそれを得る準備が出来ているでしょう。

 

本当に聞きたいことを聞くまでに、

確信を付く前のもっと手前あたりの婉曲的な質問をする時、

それはまだ確信のついた道を得る心の準備が出来ていません。

 

以前、ある男性がいらっしゃった時、

「仕事がうまく行くかどうか、、、知りたくて」

とおっしゃって、仕事は問題なさそうで、

でも、仕事のことをしつこく質問されている方がいました。

 

上司とのこと、同僚のこと、仕事の内容、取引先のこと、

など一通り質問されていくのですが、

話が淡々としすぎていました。

 

ひとしきり話が済んだ後にこちらから、

「結婚について聞きたいですか?」

と訊ねてみると顔がほころびました。

 

この方の聞きたかったことは、

「結婚」についてですが、

それを自分から切り出すことが出来ず、

自分の得意領域から相談を出していました。

 

「結婚」と言うテーマを大切にし過ぎて、

本当はそれを聞きたいのに、

それを伝えられないということはよくあります

 

これは最初から、

「あなたの聞きたいことは結婚についてですね」

と言ってしまうと、

テーマが相手の中で

熟しきらないうちに摘んでしまうことにもなります。

 

そうなるとそこに「依存」が生まれてしまい、

関係性がおかしくなることもあります。

 

相手が話をしても良いと思えるタイミングを

こちらがキャッチして切り出すことは重要です。

 

実は最初に相手が出した「仕事」と言うテーマの中で出てきた

別の符号が「結婚」についての重要なことを示している、

と言うことはよくあります。

 

人の心は本当に面白いなぁと思います。

今週の星模様☆

30日、火星が蠍へ

 

週末に火星が蠍に入ります。

 

9月中旬ごろからの火星天秤の期間で

関わりを持ったことについて、

もっと深く積極的に関わっていく時期です。

 

週末以降は、

ぐっと深いところでじっくりと温めていることに

火がついていきます。

 

人の心理の深いところを刺激して、

潜在化にある思いを外に出させることになります。

 

深い動機に基づいて行動していくことが出来、

活動が根付いていくことになるでしょう。

 

欲しいものに狙いを定めて、

行動していくと良いでしょう。

 

陰湿ないじめ、セクハラやパワハラなど、

狭いエリアでごたごた起きていたことにメスが入ることも。

 

不正な手段によって勝利を得ようとすると、

水瓶土星による制裁があります。

 

今週のピックアップ星

天秤 ⇒ 言いたいことを洗練された言葉でうまく伝えられることが出来ます。対話、打ち合わせ、書くこと、伝えることをしましょう。

 

蠍 ⇒ 本領発揮の時期です。強い意志、忍耐力、集中力を伴った行動を起こすとよいでしょう。

 

射手 ⇒ 魅力がアップしてしています。愛情を表現し、喜びを見つけやすい時。趣味や楽しいことが多くありそうです。ただ、これさえやれば全部大丈夫と言うような楽観しすぎや多大な期待しすぎには気を付けましょう。

 

 

それでは今週も素敵な惑星生活を☆

今週の星模様☆(2021年10月17日~23日)次々と決断、選択

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

この間ツイッターで参加したスペースにて、

スピ系におけるマナーやモラルの大切さについて

話題になりました。

 

目に見えない世界の話だからこそ、

その力をふるう時には、

マナー、モラルがぐっと重要になってきます。

 

今ならもう言えますが、

一時期、勝手に霊視してくる人、

に何度か遭遇した時期があり、

本当に辟易していたことがあります。

 

そこに集まっていた人は、

ほとんどみんなキャーキャーと喜んで

やってもらっていましたが、

スピリチュアルや占いの世界に身を置いて、

それらを実生活の中に取り入れている身としては、

ほんとに勝手に上着を脱がされている感じで、

勝手に私のもん触らないでくれる?

って思いますね。

 

その人は、

「今日の目標は、出会う人に僕が霊視をしてあげる」、

と言うような勝手な迷惑目的を掲げているようで、

そこに集っている一人一人に声かけしてました。

ほとんどの人は嬉しがっていましたが、

少し気弱な人や自分に自信の無さげな人には、

「あなたの後ろにはちょっと良くないものがいるので、

今ちょっと僕が少し良い気を送って、

今は大丈夫ですけど、

気になるようであれば、またゆっくりおはなし出来れば」

的なこと伝えてましたが・・・

 

え?そんな言葉言われたら気になるに決まってんやん!

おとなしい人狙い撃ちかよ!

勝手に霊視して相手を落ち込ませてどうするよ!

やるなら勝手に良い気を送って黙ってればいいだけじゃん!

 

と言う突っ込みをしたくてしたくてたまらなかったです。

その場は私の主催じゃない場の集まりだったので、

そこまで言えませんでしたが、

私のところに霊視に来た時には、

「今は特に必要としていないので、大丈夫です」

とお断りしました。

「受けたくない人には勝手にやるようなことは、

もちろんしてないんですよね^^」

とちょっと軽くジャブ入れたら

「もちろん、そんなことはしていませんよ」と

おっしゃっていました。

 

ちなみに自分守りとしては、

エネルギー的に変なもんを付けられても困るので、

自分のエネルギー体を見えなくするグレーの壁を

自分の周りに付けてガードしてました(笑)

(いや、なんの話?って思っている人すみません)

 

今回は、度スピな話になってしまいました。

ちなみに勝手にリーディングされて、

嫌なこと言われたことがある方、

そんなもんほんと気にしなくても良いですよ。

それって相手の霊視の力が不安定で

自我の弱さと、自他との境界の力が不安定ってことで、

自分の問題も相手の問題もわかってないってことなんで。

 

自我はある種のスピ界隈では、

まるで悪者ですが、

健全な自我の無い人に悟りも何もありません。

 

 

今週の星模様☆

18日、木星順行へ

19日、水星順行へ

20日、牡羊満月

 

今週は、木星、水星と次々に順行へと。

物事も次から次へと動き出します。

 

活動サインの天秤にある水星が順行になり、

太陽、火星もそこにあり、

順行になった木星とトラインを形成していきます。

どんどん何かをスタートしだすといった感じがあり、

次々と選択や決断を下さなくてはならないことも多そう。

 

水星逆行は9月27日に始まったのですが、

この逆行の頃に始まった案件は要観察です。

特にバランスを欠いたまま推し進めているのであれば、

全体の調整をする必要がありそうです。

 

20日は満月。

23時56分なのでお天気が良ければ、

良いお月見が出来そうですね。

 

熱く理想に燃える満月です。

そして、理想を掲げ前進するためには、

しっかりした考えのもとに進める必要があります。

 

それでは今週も素敵な惑星生活を☆

 

 

今週の星模様☆(2021年10月10日~16日)遅延していた案件が動き出す

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

10日の蕨の変電所の爆発は、

びっくりしましたね。

 

この日のホロスコープを見てみると、

天秤サインに太陽と火星がコンジャンクション。

火星が関わると、事故や爆発、危険物などに

注意の時期となります。

火星と太陽はデトリメントでフォールと言う、

マイナス面が出やすい配置の上、

そこを水星逆行がちょうど通過して刺激していく、

そんな時間帯でした。

 

太陽が天秤17度、

火星が天秤16度、

水星が17度から16度に移行したあたりで、

爆発が起きています。

水星がトランスファーオブライトで、

太陽、火星を再びコンジャンクションさせている時間帯。

 

今年の春分図のアセンダントは天秤。

天秤サインの影響は受けやすい日本。

 

激しい火災だったそうですが、

幸い、死者けが人はいなかったようです。

 

水瓶の土星、木星のトラインが効いて、

事故の影響の最小限に押させられたよう。

 

木星は大きくする意味もありますが、

その前にやはり幸いをもたらします。

大勢に影響を与えますが、

致命的な壊滅とはなりにくいです。

 

 

今週の星模様☆

11日、土星が順行へ

 

今週土星が順行に戻ります。

木星と水星は来週順行に戻ります。

 

今週から来週にかけて、

滞っていた案件が順次動き出していくでしょう。

 

これらすべて風のサインに置かれています。

さらに天秤には火星、太陽もあるので、

一度動き出したらとってもスピーディな展開になりそう。

 

風のサインなので、

誰かのところで止まっていた情報が流れだして、

いろんな情報も行き来しそうです。

 

人間関係も大きく動き出しそう。

続いていた関係をやめるような大きな決断は、

水星が順行するまで保留にしてみるといいかも。

 

 

それでは今週も素敵な惑星生活を☆

 

 

今週の星模様☆(2021年10月3日~9日)喜びを見つける

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

ネットでドラマなどを観たりしますが、

古いドラマを観ていると、

やっぱり古いなあと感じて、

見続けるのにいちいち、

「これは昔だからね」

と自分に言い聞かせなくてはならないことが多く、

なんか疲れてしまうことがあります。

 

男性が女性に「おまえ」と呼び、

それがかなりエラそうで、

でも、それがカッコいいと女性は思ってるけど、

「何よ」と喚きながらもまんざらでない、、、

みたいなのが、

なかなか、うへえ、、、と言う感じあせる

 

なんか馴染みもすごくあるし、

そんな時代だった最中はわからなかったけど、

今見るとありえないわーーー、

引くわーーー

 

確実に時代は変わっていますね。

 

何でも出来るヒーローみたいな存在では、

そこに人々は夢を託すことは出来ず、

未来を描くことも出来なくなるでしょう。

 

また、

ヒーローがいて悪い存在をやっつける、

それを期待してそこに居続けると、

これからの時代は生きるのが大変かもしれません。

今週の星模様☆

6日、天秤新月

7日、金星射手入り、冥王星逆光

 

6日の新月で流れが変わってきます。

 

新月は5ハウスで、火星とコンジャンクション。

この一ヶ月は自分自身の喜びに

エネルギーを注いでいきましょう。

笑ったり、心が歓喜する瞬間を見つけましょう。

 

天秤のサインで起きる新月なので、

芸術や美を堪能したり、

ファッションを楽しんだり、

新しい洋服を買ったりすることで、

新月のパワーを取り入れていくきっかけを作れます。

 

アクセサリーを新調したり、

お洒落しで出かけたりも良いでしょう。

 

今回の新月は、そこに火星が加わりますが、

洗練されたセンスの良さの中にも、

野性味が加わってきます。

 

アクティブな楽しみを見つけてみるのも良いでしょう。

 

恋愛は積極的になりましょう。

お洒落で雰囲気のあるデートスポットを探して

誘ってみるのが良いでしょう。

 

同時に火星が伴っているので、

羽目を外し過ぎるのには気を付けて。

 

天秤サインなので、

バランス力が大切です。

 

7日には金星が射手に入り、

より気分が開放的になってきそうです。

この時点で、

火星と金星のミューチュアルが解かれます。

 

金星は射手に入るとすぐに

ドラゴンテイルとコンジャンクション。

 

9日前後は、

愛情関係のカルマが噴出しそうな感じ。

気まぐれの愛、浮気、出来心には注意。

 

反対に、

ずっと心に残っていた愛情絡みの感情を

昇華させていくことが出来るかもしれません。

 

それでは今週も素敵な惑星生活を☆

総裁選を星で紐解くと

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

 

 

現在トランシットでは土星、木星が水瓶を運行中。

水瓶の支配星の天王星は牡牛にあり、

水瓶とはスクエアの位置。

 

これらから、不動サインが強くないと、

現時点での首相は無理だろうと思っていましたが、

岸田氏はまさに獅子不動サインの人ですね。

 

岸田氏のドラゴンヘッド・テイルも不動の蠍-牡牛ライン。

トランシットの天王星は、

ドラゴンヘッド・テイルを貫いています。

 

おまけに太陽と天王星のコンジャンクションを持っていて、

獅子座のリーダーシップにプラスして

改革者の資質を持ち合わせいます。

今の星の気風にフィットしてます。


古い体制を改革しようとする力があります。

出生時刻によってはその力は小さくなるので、

どこまで発揮するのか興味深いところです。

 

間違えると、この獅子天王星太陽は、

独断で風変わりな策ばかりの変人になり得ます。

周囲と話し合いをして行くことが大切でしょう。

 

トランシット水星、木星、土星、天王星が逆光の時なので

短い任期の可能性があり、

逆風や困難も強いでしょう。

 

土星オポジションを受けているので

それも困難を強くしてくるでしょう。

 

ネイタル土星が射手にあるのも気になります。

射手土星は重い責任に耐えうるか・・・

でも、ソーラーアークでは

土星はちょうど今土星がある場所まで来ているので、

これが効くと強いです。

おまけに、ネイタル獅子座軍は

ソーラーアークでは天秤に来ているので、

この追い風の強さはすごいですね。

 

他の候補者を見てみますと、

河野氏は、水瓶土星に水星、獅子に火星で、

割と政治をやるのには強い。

岸田氏のチャートをじっくり見るまでは、

河野氏で決まるかと思ってました。

自我を捨てて、水瓶土星の重みを受け止めれば、

ひょっとするともう少し票を取れたかもしれません、

 

「自分で言うのもなんですけど……言っちゃいますけど、やはり河野太郎でなかったら、ワクチンはここまで来なかっただろうと、正直、思っています」と発言されたように、

自己に返ってしまう発言になってしまっていて、

土星意識とかけ離れた発言になってしまっています。

(獅子火星的です・・・)

今は、水瓶が強いので、

自分アピールが強いと、自己アピールにならない、

と言う時期です。

天王星や土星がきちんと風のサイン的に働かないとなので、

いかに民衆を見て発言するかがキーなのですね。

 

高市氏は、水瓶水星、そのオポジションの獅子に天王星。

蠍に月、海王星があります。

水星だけでは任を背負いきるのは難しいですし、

蠍の月海王星も土台を柔らかくしてしまいます。

 

木星が魚に入るとチャンスと強さが出てきそう。

 

野田氏は、月水瓶で、菅氏と一緒ですね。

太陽は野田氏は乙女、菅氏は射手なので、

月水瓶、太陽柔軟サインと言うところまで一緒です。

月だけで水瓶土星木星を背負って首相の座は

やっぱり弱いでしょう。

 

さて、今回石破氏は出なかったのですが、

彼は、太陽水瓶の人。

彼はこれまでの総裁選の時のチャートを見るたびに、

少し早いなあと思っていたのですが、

今回は結構良いチャンスだったかも。

水瓶太陽、ドラゴンヘッド・テイルは蠍-牡牛ライン。

不動ではないけど、木星を天秤に持つので、

うまく動けば多くの味方がついたかも、、、

まあ、ここでそう書いてもね、、、と思いますが。

 

ざっと総裁選を見てみました。

今後の行く末をしっかり見守りたいと思います。

 

何でもそうですが、星が何かを決める訳ではありません。

星の流れはありますが、

個人の意志があるから星のエネルギーが強まる、

と言う感じです。

 

何を願うか、

 

最初のそれが一番重要です。

今週の星模様(2021年9月19日~10月2日)☆自ら発する言葉

チェック星の無料相談を提供しております。質問するタイミングの星模様で鑑定する占いです。関係者が複数関わる問題、期間限定の問題、具体的な問題などはこちらで占う方が良いとさえ言われます。

星の無料相談 ⇒ お申し込みはこちら 過去のご相談内容はこちら

先週は今週の星模様をアップし損ねたので、

2週分をまとめてアップします。

 

夏が終わったら少し一息付けましたが、

またこのところいろいろ忙しくしています。

 

今年は初チャレンジもしていて、

動画編集に関わったり、企画運営に関わったり、

何かとバタバタしています。

 

10月になると稲刈りがあり、

なかなか落ち着けなさそうです。

 

 

今週の星模様☆

21日、魚満月

23日、太陽天秤入り

27日、水星逆行へ

 

先週、魚満月に秋分を迎え、

秋到来を感じさせますね。

後半戦を見据える時期です。

 

そして、今週は水星逆行となります。

 

天秤には、太陽、火星、水星とおかれていて、

水瓶には土星と木星。

 

火星は土星とトラインを作り、

水星は木星とトライン。

風の力が強い時期です。

 

人との関わりが見直されます。

トラインの多さは平和的、調和的な道へと

導くはたらきとなりそう。

 

水星逆行に変わる時点で、

水星は冥王星とタイトなスクエアを形成しています。

関係性の変貌、強い存在からの介入なども気を付けたいところ。

 

逃げていた相手との話し合いの強制、

避けていた決断を迫られる、

と言うようなこともありそうです。

 

26日から28日にかけて

月が双子入りすると、

風のエレメントである双子、天秤、水瓶で

グランドトラインが形成されます。

 

ちょっとした会話やアイデアが、

大きな流れを作っていくことにもなりそう。

 

今週は人と話すこと、人とのやりとりが、

良い流れを作り出してくれます。

 

興味があることを学んだり、

知識習得に磨きをかけたりするのも良いようです。

 

水星の留の期間、特に、26日~28日あたりは特に、

機器が動かない、故障などありそうです。

事前チェックを怠らぬように。

 

また、言葉の使い方には注意しましょう。

失言、批判、悪口などは、

風の影響であっという間に広がります。

 

人を褒めたり、良いところを言ったり、

祝福し嬉しくなるような言葉を発していくと、

それらも広がります。

 

自ら発したことは、

何れ自らに返ってきますから、

何を発するか意識しましょう。

 

 

それでは今週も素敵な惑星生活を☆